ハワイのホテル

ロイヤルハワイアン・ホテルってどんなホテル?口コミ、評判は?

こちらのページでは、皆様からお寄せいただいた、口コミ、評判、リアルな体験談をたっぷり交えながら「ハワイのリゾートホテル」をご案内していきます。

今回ご紹介のホテルは?

ザ・ロイヤルハワイアン・ア・ラグジュアリーコレクションリゾート・ワイキキ|THE ROYAL HAWAIAN , A  LUXURY COLLECTION  RESORT,WAIKIKI

(以下、ロイヤルハワイアンホテルと略称にてご案内していきます)

ハワイでもトップクラスの大人気ホテルです。

ハワイにご旅行の際には是非参考にしてください。

ロイヤルハワイアンホテルってどんなホテル?

出典:Booking.com

ハワイの「ワイキキ」は日本の観光客がハワイ旅行の際に訪れる、最も有名なハワイの観光地です。

更にこのワイキキの海側ワイキキビーチに面しているオーシャンフロントには景観の良さ、立地の良さからも圧倒的な人気を誇るホテル群が立ち並んでいます。

その中でもひと際目を引く通称「太平洋のピンクパレス」と呼ばれる、宮殿の様なピンク色のホテルが、今回ご紹介する「ロイヤルハワイアンホテル・ラグジュアリーコレクション」です。

ホテルの外壁もピンク、パラソルもピンク、バスローブもピンク、圧巻はパンケーキもピンク!!!!

館内からビーチまで、様々なところにピンク色を配し、女性の圧倒的な支持を受けるワイキキの人気ホテルです。

ロイヤルハワイアンを選んだ理由トップ3

ご覧の様に、表の入口は森の中を抜けていくような風景になっていて、とても反対側にあんなきれいな海とピンクのパラソルの風景が見えるとは想像できないようになっています。

本題に戻ります。

ハワイ旅行の予定がきまると、必ず最初に考えるのがホテル選びですよね?

旅行サイトでワイキキのホテルと検索しただけでもすぐに30も40も出てきます。そんな中からこちらの「ロイヤルハワイアン・ホテル」を選ぶ理由は?

泊まったことのある皆様からのアンケートを元に、特に多かった理由のトップ3をご紹介していきます。

1.旅行サイトの口コミが高かったから

やはりまずは皆さん旅行サイトの口コミは必ずチェックしますね。私もホテル選びの際には必ず口コミをチェックします。私の場合はスタッフさんの対応とかホテルの場所などを気にしてみることが多いです。

旅行サイトなどでは繁華街からすぐ、ビーチまでも1~2分と書かれていても、実際に泊まった方のレビューをみると「意外と不便、ビーチは目の前だけど入口から大回りしないといけない」など、インターネットの情報だけでは読み取れない情報も数多くありますよね。

2.SNSをみて一度行ってみたかった

これ、圧倒的に多いですね!TikTokやインスタ、ツイッターなど皆さんとてもきれいな映像で旅行にいった時に撮った画像を載せて紹介していますね。あと、みんなきれいな写真(画像)をとるのが本当に上手ですよね。フォローしている人が素敵な画像をアップしているのを見せてもらうと思わず行きたくなりますね。

3.ピンクで可愛いから

そして圧倒的な支持をいただいたご意見がピンク!ピンク!ピンク!女性からの人気、特に20代、30代前半くらいまでの女性からのご意見が特に多かったです。ただ「特に多い」のがその年代と言うだけで、全体的にみると年齢問わず女性からの人気が凄いです。

ちょっと極端な表現になりますが、どこを見てもピンク色にかこまれていますので、ホテル全体がフォトジェニックな撮影スポットになります。

その為か、ロイヤルハワイアンを訪れるととにかく写メ撮ってる風景を見ないことがないくらい、皆さん撮影されていました。

↓こちの記事でもロイヤルハワイアンをはじめワイキキの人気ホテルをご紹介しています。

楽園ハワイはプールの宝庫!最新ホテルプール特集①ワイキキ編楽園ハワイはホテルプールの大激戦区! こんにちは、旅行大好きtabinosukeです。 ハワイ旅行のお楽しみと言えば...

旅行が決まると、ホテルを探している時からワクワクしてきませんか?

 

ロイヤルハワイアンホテルの基本情報

お部屋の種類、朝食、プール、主要地へのアクセスなど、項目ごとにご紹介していきます。

ロイヤルハワイアンホテルのお部屋情報

出典:Booking.com

まずはどんなお部屋が用意されているのか見ていきます。

ロイヤルハワイアンには本館マイラニ・タワー館がありマイラニタワー館は全室オーシャンビューのお部屋となっています。

表示の値段は参考価格です。(予約サイトのBooking.comより9月の1泊の宿泊料金を表示してみました。)だいたいの値段相場の参考にしてください。

【本館のお部屋】

オールド映画のワンシーンの様な空間を体験できます。クラシカルな雰囲気や歴史を感じられる様なお部屋がお好きな方に特におすすめです。

◇ヒストリックルーム28㎡
41,743円+11,563円(税、手数料)

◇ヒストリックガーデン28㎡
43,946円+11,892円(税、手数料)

◇ヒストリックオーシャン31㎡
59,916円+14,281円(税、手数料)

◇ヒストリック・オーシャンデラックス44㎡
63,220円+14,776円(税、手数料)

T
T

”ヒストリック”ルームは本館のお部屋で、1927年の創業以来、世界中の著名人、セレブに賞賛を受け続けてきたホテルの歴史そのものです。

室内の特徴は重厚感がありゴージャス。

【マイラニ・タワー館のお部屋】

タワー館は若い世代の方にも人気で、全室オーシャンビュー!
室内は本館とは異なりライトでモダン。

◇マイラニタワーオーシャンキング33㎡
65,423円+15,105円(税、手数料)

◇マイラニタワープレミアオーシャン
70,930円+15,929円(税、手数料)

本館の隣に位置するタワー館を大きくリニュアル。2015年に究極のハワイアン・ホスピタリティの魅力と極上のバカンスを体現する「マイラニ・ロイヤル・ビーチタワー」として生まれ変わりました。

ベーシックルームの他にスイートルームも多数用意されています。ご予算に併せて幅広いラインナップの中から選ぶことができます。

  • ヒストリックガーデンジュニアスイート
  • ヒストリックガーデンスイート
  • マイラニタワーロフト・スイート
  • ヒストリック・オーシャンスイート
  • マイラニタワーオーシャン・スイート
  • クイーン・カアフマヌ・スイート
  • ロイヤル・ハワイアン・スイート
  • アリイ・スイート
  • カメハメハ・スイート

ロイヤルハワイアンホテルは海あり、緑あり、人気のカフェあり、と部屋以外にも人気スポットがたくさんあるため「お部屋は海側じゃなくてもいいのでとにかく泊まりたい」と言うご意見の方も数多くいらっしゃいます。

その為、ハイシーズンだからと言って必ずしも海側のお部屋から混雑すると言うわけではないようです。

そうは言っても、初めてのハワイ旅行ならば是非「海の見えるお部屋」をお勧めします。

出典:Booking.com

ピンクを基調としたお部屋から見える、海や空のコントラストはそれだけでハワイの良い思い出として記憶に残るでしょう。個人的にはご覧の様に、海とホテルの間に、ピンクのパラソルが映えるプールの見えるお部屋が特におすすめです。

ハワイと言うと、海や空などのブルー、そして太陽のまぶしいほどの明るさを感じる白や明るいベージュを基調としている風景をよく見かけます。そこに挿し色のピンクが写りこむ風景が観れるのはロイヤルハワイアン・ホテルだけ!

もしこちらのホテルにお泊りの際には、素敵な写真をたくさん撮ってくださいね!

ロイヤルハワイアンホテルの朝食は?

ロイヤルハワイアン・ホテルの朝食と言えばピンクのパラソルが目にまぶしい「サーフラナイ」でのブッフェになります。

営業時間 6:30AM~10:30AM

従来モーニングとランチの営業でしたが、一時モーニングだけとなりました。世界的な情勢の変化で営業時間は頻繁に変わる可能性がありますので、日程が決まったら必ず最新情報をチェックしてください。

出典:Goolemap

なんといってもおすすめポイントはこのロケーションです!

ビーチフロントのホテルと言う、最高のロケーションをしっかりといかした素晴らしいレストランです。ハワイの海ってなんでこんなにきれいに映るんでしょうね?

そしてこのピンクのパラソルがまぶしくふりそそぐハワイの強い日差しにとても映えていました。

T
T
ピンクパレスのピンク色

ショッキングピンクの様な濃いピンク、建物は少しくすんでベージュがかっているとても淡いピンク、パンケーキのピンク、バスローブのピンク、館内にはいろんなピンク色があります。

こんなにたくさんの種類のピンク色を一度にみれるのはココだけかもしれませんね

ブッフェの朝食はリゾートホテルではとても楽しくわくわくする時間ですね。

こちらの「サーフラナイ」はワイキキの中でも特に人気の高いレストランで、外部からも多数のゲストが訪れます。宿泊予定がない方も是非のぞきに行ってみてはいかがでしょうか。

ここで、実際に食べに行った方からの口コミも届いていますので一部ご紹介しますのでホテル探しの参考にしてください。

サーフラナイの評判は?

30代女性

パンケーキやオムレツなどメインを1つ選んだ後にビュッフェで好きなものを選べます。

サラダ、ソーセージをはじめ新鮮なフルーツが盛りだくさんで子供たちにも大人気でした。


20代女性

お値段はそれなりに高価ですが、旅の始まりにふさわしい、素晴らしい非日常の代表選手でした。


20代女性

パン、グラノーラ、フルーツ、ヨーグルトと毎日どれを食べるか非常に楽しみ。

半オープンテラスで小鳥が遊びに来て朝から癒されます。


30代男性

プランで部屋のベランダで食すエッグベネディクトと珈琲が最高でした。

海と空を眺めながらの食事は贅沢な忘れられない思い出です


40代男性

ハワイに来たらパンケーキと言う事で、ピンクパレスパンケーキをい頂きました。ベリー系がとても美味しかった


40代女性/青い海とピンクのパラソル。心地いい海風を感じながら食べる朝食はハワイにきた事を実感させてくれます。

とにかく最高!ハワイの中でもトップクラスに大好きな朝食レストランです。

星の評価では限りなく5点満点に近い4.8点と言うスコア―でした。

ビュッフェは食べたいものがありすぎて中々一度に全部はいただけないので、連日通う方も多い様ですね。

定番ではありますが人気メニューはやはりパンケーキやオムレッ、また、女性が多いせいでしょうか、ヨーグルトやグラノーラ、フルーツ等の種類が豊富な点もおすすめポイントとして上がっていました。

とてもお勧めのレストランです!

ロイヤルハワイアンホテルのプールの評判は?

出典:Booking.com

ロイヤルハワイアンにはピンクのパラソルに囲まれた、小さく丸くて可愛いらしいマルラニプール(Malulani)があります。

もちろんこちらのプールは宿泊者専用です。

T
T
ハワイのホテル内のプールは基本的に宿泊者専用です。

以前は外部からも入れるホテルプールもあった様ですが、今は殆どが宿泊者以外は利用できません。

こちらのマルラニ・プールは泳ぐと言うよりもプールサイドでのんびりしたり、火照った体を冷やしてくれるプールです。

ハワイのホテルプールに限らず、リゾート地のプールはだいたいどこも混雑してますね。

他にお隣の姉妹ホテル「シェラトン・ワイキキ」とピンクパレスの間に「ヘルモア・プレイグラウンド」と言う、ウォータースライダーやジャグジーのあるプールが利用できます。

こちらのプールについてはシェラトンホテルのご紹介ページでご案内します。

T
T
ロイヤルハワイアン・ホテルのおすすめポイント!

寛ぐプールと元気に遊びまわれるプールの両方を利用できるので、お母さんはのんびりヘルモアプールで寛ぎ、お父さんと元気盛りの子供たちはヘルモアプールやビーチで元気に遊びまわることができます。

ピンクを満喫してのんびりしたいお母さんと、ハワイを元気に遊びつくしたい子供たちの両方の望みがかなう嬉しいホテルです!

こちらのホテルはオンザビーチのホテルですので、プールとビーチを行ったり来たりできます。

ピンクのビーチパラソルとチェアーは宿泊者専用です。

ピンクのパラソルがビーチにずらっと広がる圧巻の景色ですね。

宿泊者専用のビーチパラソルは有料です。

利用日の1年前から予約可能で【ビーチチェア2脚とパラソルのセットで1日40ドル】です。このパラソルで絶対のんびりしたい!と思った方は、ホテル予約が確定したら必ずホテルに連絡してパラソルの空き状況を確認してみてください。

私は語学ができませんが、今は優秀な翻訳アプリがたくさんありますのでご自身のリクエストや「こんなことはできませんか?」っていう事を翻訳アプリで文章を作ってホテルにメールします。メールには同時に日本語の文章もつけておきます。そうすると必ず返事をくれますよ!

ここでマルラニプールを利用した皆さんの声をいくつかご紹介します。

マルラニプールの感想は?

20代女性/日本のプールと違って景色が良いので利用していてとても楽しかった。

海沿いのホテルに泊まると、ビーチもプールも楽しめるのでとても贅沢な時間がすごせます。


50代女性/白とピンクのバスタオルを借りてプールサイドでゆっくりくつろぐと気分はまるでハリウッドセレブ!プールもとても快適でした。


30代女性/泳ぐと言うよりかは皆さんプールサイドのベッドで休憩や食事をしている感じ。

海で冷えた体を癒す為にプールに入ってました。プールサイドから眺める海もキラキラして綺麗。


30代男性/ハワイの太陽を浴びて優雅に過ごすことができました。

プールに入るのもいいですが日光浴重視だと思います。


40代女性/写真映えするし、上からの映像はきれいなのですが、思った以上に小さく、それでいて大人気すぎて人ごみが凄く何度か行ってみたが一度もチェアーに座れなかった


30代女性/少し早目の時間に行くと、日本以外の国の人たちが早々に寛いでいて、読書をしたりのんびりしていた。

なれた感じですごくリラックスしていたのを見たら自分も溶け込んでくつろげた。

ここに本文を入力

みなさんおっしゃる通り圧倒的に「泳ぐプールではなく、プールサイドで寛いで、火照った体を冷ますためのプール」と言う事が良くわかりますね。

実はマルラニプールに限らず、プールはコンパクトで、あまり泳ぐことを目的としていないプールが多いです。

子供さん連れやプールでガンガン泳ぎたいと言う目的の方は、必ずホテルの宿泊記やホテル紹介サイトをみて、実際プールで泳げるのか?などしっかりと確かめてからホテルを選ぶことがおすすめです。

Malulani Pool(7:00~18:00/飲食は11:00~)
カバナレンタル/半日100ドル。1日175ドル。

プールサイドのチェアーは宿泊者ならだれでも無料で利用できます。

↓こちらの記事ではロイヤルハワイアンをはじめハワイでおすすめの「ホテルプール」を特集しています。

楽園ハワイはプールの宝庫!最新ホテルプール特集①ワイキキ編楽園ハワイはホテルプールの大激戦区! こんにちは、旅行大好きtabinosukeです。 ハワイ旅行のお楽しみと言えば...

ホテル利用中に気になったこと

口コミ、アンケートの際に、ホテルを実際に利用する際に気になったこと、宿泊前に知っておきたかったことなども併せてご意見を募集させていただきました。

1.疑問に思ったことはすぐに確認!(50代女性さんより)

トリプルルームを予約していたが到着するとベットは2つだけ。大きなベッドだから2つなのかと思い1泊はそのまま。今回の旅行を手配した旅行会社の支店に問い合わせ確認してもらった。するとすぐに追加のベットが来て、1泊分の料金を返金してくれました。

T
T
海外に行くとスタンダードなルールがわからず、習慣も違うから・・・と言って疑問に思ったことをそのままなぁなぁにしてしまったと言う話しをよく耳にします。

予約した時の約束と違うのでは?と感じたらまずは自分で確認し、間違いなければ自信を持って問い合わせてみましょう。

2.匿名 30代女性さんより

お部屋に椅子がありましたが座るとちょっと痒みが出てきました。あとお掃除のタイミングが若干読みづらかったです。正面玄関からお部屋まで少し歩きました。

3.ちゃんたさん 30代男性

サイトによって価格が違うので吟味が必要。

この点は皆さますでによくご存じかと思いますが、キャンペーン企画中だったり、タイムセール、特定のホテルとの提携、地域密着で一部地域についてダントツで値段が安い・・・などなど理由は様々です。

「同じ条件のお部屋がA社とB社で値段が違った時」の注意点

・税、サービス料など諸費用を一切含まない金額が提示されている場合がある。

・同じステイタスの部屋でも、窓がない部屋、眺望が「目の前壁ビュー」、窓から中庭がみえる部屋、など様々です。

超格安、数量限定の場合、しっかりと確認してから予約を進めることをお勧めします。

・旅行サイトによってはポイント付与や、予約回数が増えると条件が良くなるような会社が増えています。中には10回利用すると1泊無料になる有名サイトなどもありますよね。

 

ホテルを決める前に是非参考になさってください。

「ロイヤルハワイアンホテル」周辺施設へのアクセスは?

住所:2259 kalakaua Ave,Honolulu

<周辺ガイド>
ロイヤルハワイアンセンター目の前
ワイキキビーチ:ホテル直結
インターナショナルマーケットプレイスまで5分


観光、食事、海遊び、バス移動、どれをとってもハワイ観光するならトップクラスに便利な立地です!!

ホテルの公式サイト

ロイヤルハワイアンホテルの口コミ、評判、体験談

ここでは皆様からの口コミ、感想、体験談の一部をご紹介していきます。

それではご覧ください。

家族4人旅行 海側の部屋

部屋の満足度
部屋の清潔感
お部屋の景色
料金・コスパ
スタッフ対応

hidamarisasakiさん/27歳女性/2019年9月に訪問

このホテルは屋外サービスが充実していてハワイらしさを感じる事ができます。

さらにブッフェでフルーツや野菜もたっぷりありハワイらしさを感じられる。

ピンクパレスはワイキキのビーチ側からみてもひときわ目立ち、特に圧倒的に女性のゲストさんでいつみても賑わってますね!

プール側3階トリプルルーム宿泊

部屋の満足度
部屋の清潔感
お部屋の眺望
料金、コスパ
スタッフ対応

ちっちさん/50代女性/家族4人+友人夫婦で訪問

いまどきの近代的なホテルも素敵ですが、古き良き少しクラシックなロイヤルハワイアンを選んで大満足。フロントからプールのスタッフさんまで感じの良い方ばかり。

ロケーションよくホテルを出てすぐロイヤルハワイアンセンターがあり食事もショッピングもなんでもそろいます。

アクセスの良さ、古き良きクラシカルな雰囲気の良さを上げる方が多いですね。

ハネムーンで宿泊

14階 クイーンベッド(海側の部屋)

お部屋の感想
部屋の清潔感
お部屋の景色
料金、コスパ

匿名希望/30代女性/2018年5月に訪問

海が好き!な方にすごくおすすめ。窓から見るオーシャンビューは圧巻、ダイヤモンドヘッドも見えました。ベランダのソファで夜風に吹かれながら飲むシャンパンは最高!最終日には流星がみえました。敷地にマリエオーガニクスの店舗がありお風呂でアメニティーが使えるのは良かった。レトロな雰囲気の館内散歩も楽しい。

ハネムーンに最高ですね!憧れる女性の方も多いのではないでしょうか。

ダブルベッド2台オーシャンフロント

海側の禁煙ルームに宿泊

お部屋の感想
部屋の清潔感
お部屋の景色
料金、コスパ
スタッフ対応

ちゃんたさん/30代男性/2019年5月に家族3人で訪問

とにかくご飯が美味しかったという印象です。ハワイに来たからにはというものを食べ歩きをしました。どれもかなりボリュームがあり、とても美味しかったです。またワッフルやパンケーキも最高でした。

特にハンバーガーやパンケーキはボリューム満点ですね!

マイラニタワーに宿泊

お部屋の感想
部屋の清潔感
お部屋の景色
料金、コスパ
スタッフ対応

ゆいさん/30代女性二人旅/2019年9月に訪問

お部屋からの海の景色は格別。やっぱり海がみえるお部屋がお勧め。いくつかのホテルを転々としましたが、このホテルが最高でした。

海と反対側の入口前のお庭には緑多く、カルガモ親子が遊んでました♪

本館はノスタルジックな雰囲気が漂い、この雰囲気もまた素敵。

とにかくスタッフの方が皆さん本当に親切にしてくれて、言葉の不安や初めての宿泊ってことに全く不安を感じることなく安心して楽しむ事ができました。

実は私もハワイに行った際、ロイヤルハワイアンの前でカルガモ親子を目撃!とても癒されました。

本館ヒストリックルームに宿泊

お部屋の感想
部屋の清潔感
お部屋の景色
料金、コスパ
スタッフ対応

あゆさん/20代カップル/2019年9月に訪問

お部屋は豪華な家具ですごかったのですが、私たちにはもう少しシンプルでさっぱりした感じが好みでした。あと、後で見たら+2万円くらいで海の見えるお部屋に泊まれたようで、やっぱり海の見えるお部屋に泊まればよかったです。

ただ、レストランやプール、ビーチパラソルなどピンクで華やかで大好きな雰囲気だったのでテンションがあがりっぱなしで、何度でも泊まりたいと思いました。

あとショッピングモールやバス停も近くて買い物好きには絶対おすすめです。

プールに行く際にマイラニタワーの方に立ち寄りましたが、新しい雰囲気で、次回はマイラニタワーに泊まりたいと思いました。

好みは人それぞれですね。ハワイは特に歴史、伝統のある古き良き雰囲気を残すホテルもたくさんあります。

重厚感のあるクラシカルでゴージャスな雰囲気を重視しますか?

シンプルでモダンな空間から海と空のコントラストを楽しめるお部屋がお好みですか?

景色はいらない、とにかくショッピングや飲食に便利な「アクセス重視タイプ」か?

お部屋探しはそんなところから始めるのも楽しいですね。

まとめ

最後までご覧いただきましてありがとうございます。

ホテル情報については今後も定期的に上書き、更新していきますのでホテルの気になる点がありましたら是非何度でもチェックしにいらしてください。

ハワイ初心者の方々から、ベテランの方まで、本当に多くの人から愛され、支持され続け、今なお進化を続ける「太平洋のピンクパレス」ことロイヤルハワイアンホテル。

とにかく目立ちます!

インパクト絶大です!

帰国した後もずっと記憶に残り続けるような強烈な印象を残してくれる素敵なホテルです。

迷ったら是非一度は泊まってみてはいかがでしょうか