SPGアメックス

SPGアメックス入会手引き|紹介URLを受け取ってからの手順

ここまでSPGアメックスカードを新規発行する際に最もお得にポイントを獲得する方法をお伝えしてきました。

続いてこちらの記事では、実際にSPGアメックスカードを新規発行する際「紹介URL」を受け取ってからの手順をご説明していきます。

お申込みの際に不明な点がありましたら、こちらのページを参考にしてください。

尚、楽天シルバー会員以上の方には別途重要なお知らせがありますので、まずはこちらをタップしてご覧ください。↓↓

楽天シルバー会員以上の方はこちら

 

それでは順をおって手続きをお進めください。

手順1 マリオット会員番号の獲得

SPGアメックスカード発行申込みの際「マリオットボンヴォイの会員番号」を記入する欄があります。

この番号がないとSPGアメックスカードは発行できませんので必須の作業となります。

と言う事で、まずマリオットの会員番号を所得してからクレジットカードの申し込みに進んでください。

マリオットボンヴォイ入会申し込み手続き

それでは順を追ってご案内していきます。

0.はじめにマリオットの公式サイト↓↓にアクセスしてください。

https://www.marriott.co.jp/default.mi

以下、画像で手順をご説明していきます。

 


1.マリオットボンヴォイのサイトの中に入りますので、右上の「サインインまたは入会する」をクリック


2.これから入会しますので右側の「今すぐ登録」をクリック


3.マリオットの入会申し込みフォームが開きますので、空欄を全て埋めて、最後に、一番したの「入会登録」をクリック。

 

これでマリオットボンヴォイの入会手続きは終了です。

簡単ですね(^^)

 

マリオット会員番号の確認方法

入会登録の申し込みが終わるとすぐに会員番号が発行されます。

会員番号はカード申し込みの際にすぐ必要になりますので早速確認していきます。

 

入会申し込み完了後に、先ほどのマリオットのトップ画面に戻ると、右上の、最初に「サインインまたは入会する」と書かれていたところにあなたのお名前が表示されているか確認してください。

タイムラグがあり、しばらく自分の名前が表示されない場合がありますので、その際はご自分でサインインしてみてください。

サインインの方法はこちら↓

「サインインまたは入会する」をクリックすると再び上の画面が開きます。

今度は左側に先ほど登録したメールアドレスとパスワードを入力して「サインイン」をクリック

サインインしたら再びトップ画面が表示されますので、右上に自分の名前が表示されているか確認してください。

自分の名前が確認できましたら、自分の名前の所をクリックしてみてください。

縦長にアカウント情報が表示されます。

こんな感じです。

ポイント数やステイタスで表示がそれぞれちがいますのでだいたいのイメージとして参考にしてください。

ここで赤い四角で囲ってある「プロフィール」をクリック。

マリオットボンヴォイの個人アカウントのプロフィールページが開きます。

上の画像の通り「個人情報」の一番上に「会員番号」とありますので、そこに書かれた数字9ケタの番号があなたの「会員番号」となります。

以上となります。

 

入会登録してすぐには受付メールが送られてこなかったり、リアルタイムでサインインできないケースもマリオットに多数報告されているそうです。

すぐにサインインできないようでしたら5分くらいおいてから、再度サインインしてみてください。

 

 

手順2 紹介リンクからSPGアメックスカードの新規発行申込みの手続きをする

準備が整ったところでいよいよSPGアメックスカードの申し込みをしていきます。

0.まずは送られてきた「SPGアメックス紹介プログラム専用リンク」をクリックします。

※もしこのページに直接お越しになって、まだ「SPGアメックスの紹介リンク」をお持ちでない方には、お申込みいただきましたらすぐに紹介リンクをお送りします。

 

1.送られてきた紹介リンクをクリックすると、この画面が出てきます↑↑

2.画面中央の「ご紹介プログラム専用サイトを表示」と書かれている白抜きの青いボタンをクリック。↑↑

このページが出てきます。

現在ご案内してる紹介キャンペーンはこちらの「入会後3か月以内に10万円以上のご利用で36000ボーナスポイントをプレゼント」通常利用ポイントとして獲得する3000ポイントと併せ最大39000ポイント獲得できるキャンペーンになっています。

よろしければそのまま下にスクロールしていってください。

↓ ↓

ページを下にスクロールするとより細かく規約が書かれています。

このページは「申込みに進む前に再度、クレジットカードの内容と紹介プログラムの特典内容を確認し、しっかりと理解した上で申込みにすすんでください」と言う、最終確認ページです。↑↑

全体の確認ができましたら赤丸の申し込みボタンを押します。

 

更に同じページの最下部にあるこちらの申し込みボタンですね。↓↓

申込み内容を再確認いただきましたら、どちらでも結構ですので「お申込みはこちら」ボタンのボタンを押して「申込み画面」にお進みください。↑↑

こちらがSPGアメックスカードの申し込みページの文頭です。

あとは通常のクレジットカード申し込みと同じように、説明に添って必要事項を全て埋めていき、申込みを完了させてください。

これで完了です。

審査結果とカードの送付期間について

申込みページをご覧いただくと気になった方も多いかと思いますが、文頭に「最短60秒でカードの審査状況を案内します。」と書かれています。

アメックスに確認したところ、審査結果の確認方法は3種類あるそうです。

  1. ネットからの申し込みで、入力している間に審査が通り、申込み完了と同時に「カード発行」が告げられるパターン。(これが文頭の最短60秒で・・のパターンです。)
  2. 申込み完了後、だいたい2週間以内にカードが送られてくることによって審査に通ったことを知らされるパターン。
  3. 申込み完了後、だいたい2週間以内に「今回はカード発行ができない」旨の書面が送られてくるパターン。

参考までに私はカード申し込みから9日後にカードが届きました。SPGカードホルダーは周りにたくさんいるのですが、早い人で7日後、遅い人では15日後と言う人がいました。そのほかはだいたい10日前後で届いたそうです。

その時の混雑具合などによるのかと思いますので、だいたい2週間前後見込んでおいていただければよさそうです。

クレジットカードをすでにお持ちの方は皆さんご存知かと思いますが、基本的に審査が通らない場合など、結果を知りたくてカード会社に電話しても何も教えてくれません。

 

申込み内容に不備があった場合は?

ネットでの申し込みに慣れていない場合、入力をすすめていくうちに「これで大丈夫かな?」と不安になる方も多いことと思います。

2021年9月2日より、申込みページに記載のある0120-085019のサポート電話番号は感染症拡大の影響により、しばらくの間窓口を閉鎖するとの事です。

申込み内容、入力事項に不明点があったり、資料が足りない場合には、数日後にアメックスから連絡(主には電話)が来るそうです。

追加書類の提出依頼や不明点の質疑応答などです。

特に連絡がこなければ、審査を行うための情報はすべて、入力した際に伝える事が出来ていると考えてよいですので、後は通知が送られてくるのをお待ちください。

入力もれがあると、どんどん審査結果、カードの発行が遅くなってしまいます。申込みの際の入力時は、可能な限りすべての空欄を埋めるつもりで入力されることをお勧めします。

以上になります。

ご不明な点がありましたら、クレタビ事務局から届いた「お申込みを受け付けました」のメールの下に記載のある”クレタビ事務局のメール”宛てに質問事項をお送りください。

 

楽天シルバー会員以上の方への臨時連絡

マリオットボンヴォイ入会についての最新情報(2021年11月26日更新)

楽天トラベルとマリオットボンヴォイの業務提携が正式にスタートしました。

これにより楽天シルバー会員以上のステイタスの方は、楽天トラベルからマリオットボンヴォイの会員登録ができるようになりました。

SPGアメックスカードを申し込む際には必ずマリオットボンヴォイの会員登録が必要になります。

但し一点だけ問題があります。

ココでの選択肢は2点です。

  1. 楽天経由でマリオットに入会するか?
  2. マリオットの公式サイトからボンヴォイに入会するか?

のご検討が必要になります。

ご検討の対象者は?

楽天シルバー会員以上の方で、楽天トラベルからマリオットボンヴォイに申込み予定で、更にマリオット・プラチナステイタスを2年以内に狙おうと考えている方です。

上記対象の方は引き続きお読みください。


ココから↓↓

マリオットボンヴォイではゴールドエリートからプラチナエリートにステイタスアップする際、通常ならば50泊の宿泊実績が必要になりますが「プラチナ・ステイタス・チャレンジ」と言う、不定期の制度があります。

これは事前申告で3か月の期間を設定の上で「指定した3か月以内に16泊の宿泊を達成すれば、通常50泊必要なプラチナステイタスを獲得できる」と言う飛び級の様なシステムがあります。

そして、このプラチナステイタスチャレンジは一度登録をすると2年間登録ができなくなる。と言うルールがあります。

そして、楽天トラベルからマリオットボンヴォイに会員登録すると「自動的にゴールド・ステイタス・チャレンジが申請されてしまいます。その為、そのチャレンジを使う、使わないは関係なしに、その人は2年間、プラチナ・ステイタス・チャレンジが申込みできなくなります。

楽天トラベル経由でマリオットに申込みをしてから2年間は「3か月で16泊でプラチナステイタス獲得できるチャレンジが受けられなくなります」と言う内容です。

プラチナチャレンジについてはこちらでご紹介していますので参考にしてください。

マリオット・プラチナチャレンジどうする?ゴールドで満足?マリオットボンヴォイのゴールドエリート資格を持ってようやく1年が経過。ゴールドエリートの魅力を堪能した経験談をはじめ、次に見えてくるプラチナエリートの魅力を検証。プラチナ・チャレンジしようか?ゴールドで満足するか?様々な視点から考えてみました。...

もし2年以内にプラチナチャレンジを利用して「マリオットのプラチナステイタスを獲得しようと考えている」方がいらっしゃいましたら、その方は、マリオットボンヴォイの会員登録はマリオットの公式サイトからされることをお勧めします。

ここまで↑↑


特にプラチナチャレンジを利用予定はない、もしプラチナステイタスを目指すなら、一年かけてのんびり50泊をする。

とお考えの方は以下よりご登録ください。

楽天シルバー会員以上の方で、楽天経済圏でポイントを貯めている方はマリオットの会員登録は楽天トラベル経由で行い(楽天にログインした状態で申し込むのですぐに終わります)、そこで発行されたアカウント番号をご用意の上、このページの上の「手順2」におすすみください。