九州

都ホテル博多宿泊記【訳ありプラン】良い点、悪い点すべて公開!

今回は博多駅前にある「都ホテル博多」の宿泊記をお届けします。

今回、部屋探しをしている中で「訳アリプラン《眺望なし部屋タイプ指定不可》」と言うお部屋が格安で出ていましたので、早速宿泊した記録をご紹介します。

都ホテル博多宿泊記

ホテルの満足度、かかった料金、格安お部屋の実態をご覧ください。



「スポンサーリンク」




今回の宿泊プランとかかった料金


出典:Googlemap

それでは今回の宿泊プランから見ていきます。

  • 部屋のタイプ:訳ありプラン「眺望なし。部屋タイプ指定不可」
  • プラン名:素泊まり1泊
  • 人数:2名
  • 予約サイト:ブッキングドットコム
    このタイプのお部屋は、公式サイトをはじめ、多くの旅行予約サイトで掲載していましたが、agodaとブッキングドットコムだけがとびぬけて安く紹介していました。

 

今回の宿泊でかかった料金

  • 基本料金:14,137円
  • GoTo割引:▲4,948円
  • 宿泊税:400円

支払合計金額:9,589円

今回は一泊で、目的は博多の食べ歩き&博多観光でしたので、宿はアクセスが良く、それでいてできればGoTo割引を利用して1万円以内で探したいと考えていました。

 

都ホテル博多ってどんなホテル?


全国的にも有名な都ホテルズ&リゾーツのグループホテル。

昨年2019年9月にオープンしたばかりのホテルです。

tabinosuke
tabinosuke

都ホテル博多のおすすめポイント①

ホテルが新しくとてもきれい!

オープンして1年経過したとの事ですが、館内全体的にとにかくきれいです。

 


出典:Googlemap

上の画像、博多駅筑紫口を背に撮られたもので、ホテルの地下階からは駅からの地下通路に直結しています。

tabinosuke
tabinosuke
都ホテル博多のおすすめポイント②

アクセス抜群!地下道駅直結。

便利で目立つので初めてご利用の方にもとてもわかりやすい

とにかく便利!

 


出典:Googlemap

ホテル内最上階には、高い天井で壁面もガラス張りの、とても解放感のあるBarとレストランがあります。


出典:一休ドットコム

日中のレストランはたっぷりの光をあびてとても開放的

 


出典:一休ドットコム

ナイトタイムには照明を落としとても雰囲気が良く、夜景の見える素敵な空間となります。

日中も夜の時間もとても魅力的でした。

 


出典:Googlemap

更に、屋上温泉Spa「ルシーダ」も人気の秘密。

もちろん宿泊者は無料で利用できます(水着などのレンタルは有料です)

 


出典:Googlemap

温水の屋外プール&ジャグジー、また、内湯からは空港から飛び立つ飛行機を見ながらのんびり温泉に浸かることができます。

tabinosuke
tabinosuke
都ホテル博多おすすめポイント③

最上階に屋外温水プールの付いたスパ施設があり、同じ階にあるバーやレストランは天井高く、ガラスばりでとても解放感があります。

都ホテル博多は、博多の駅前にいながら、リゾートホテルの様に快適で寛ぐことができます。

 


出典:Googlemap

こちらはロビーラウンジ。

明るく開放感があり、こちらもとても居心地の良い空間です。

tabinosuke
tabinosuke
都ホテル博多おすすめポイント④

隣接している周辺施設が便利!

同じ建物となりにはドラッグストア、エレベーターで地階までおりるとすぐ脇にはセブンイレブンとタリーズ珈琲があります。

館内が本当に人気で常に混雑している印象でしたので、まずはちょっと座って落ち着きたい・・・と、そんな時は地階のタリーズが穴場かもしれません。

 

都ホテル博多宿泊記

前置きが長くなりましたが、ここからは私が実際に泊まってきた宿泊記をお届けします。

ホテルが素晴らしい事はここまでで充分お分かりいただけたかと思います。

しかし!

今回のポイントは唯一「?」マークのつく「眺望なし、部屋タイプ指定不可の訳ありプラン」のお部屋の様子です。

 

チェックインまでの様子


こちらが地上階のホテルの入口です。

中に入ると小さなデスクに受付の男性が一人。

チェックインの旨を伝えるとエレベーターでフロントのある3階に案内されます。

tabinosuke
tabinosuke
フロントまでの経路

基本的に外部から館内に入るにはこちらのエレベーターを必ず利用する様です。

現在はコロナ禍による密回避の目的もありますが、チェックインの15時~16時の間は非常に混み合い、1階受付から3階のフロント階にあがるのに、エレベーターホールで10分くらい並んで待たされる事もあります。

混雑が苦手な方は少し時間をずらして来館する事をお勧めします。

エレベーターだけでなく、3階にあがっても更にそこから並んで待ちます。

さすがの大人気でした!

今は特にGotoトラベルや地域共通クーポンの説明などもあり、一人一人の受付時間も少し長い気がしました。

チェックインの際には時間とお気持ちの余裕をもってお向かいください。

 

訳ありプラン「眺望なし部屋タイプ指定不可」で案内されたお部屋

一階のエレベーター前で受付してから30分ほどでようやくお部屋へ!

今回のお部屋は521号室。

ここからは「訳ありプラン」と言われる理由も含めご紹介していきます。

 

tabinosuke
tabinosuke
訳ありプランの内容

  1. お部屋が南側5階~7階限定
  2. 部屋の広さ30~31㎡
  3. ベッドタイプはツイン又はキングダブル
  4. 窓はあるも目の前が壁で眺望がない

部屋の場所、ベッドタイプなど一切指定できません。

以上です。



「スポンサーリンク」




それでは訳ありの内容を意識しながら、お部屋の様子をご覧ください。

 

ルームレビュー

ここからは部屋の場所、部屋の中の様子のご紹介です。

スパ専用エレベーター前

こちらのホテルには館内宿泊者専用の「スパ専用エレベーター」と言うものがあります。13回のスパにお部屋からスリッパと専用ローブを着用したままスパに行けるエレベーターです。

そして、521号室はこのスパ専用エレベーターがすぐ斜め前にありました。

このエレベーター、13階を降りるとスパの受付の目の前ですが、そのままレストランフロアーにもつながっていますので便利です。

 

室 内


お部屋は木目調のシックで落ち着いた雰囲気です。

 


出典:一休ドットコム

ここで参考までに上の画像が、都ホテル博多の一番ベーシックなスーペリアルルームのお部屋としてネットで紹介されていました。

そして実際に入室すると↓↓

 


ちょっと私の画像の取り方がうまくないので伝わりにくいのですが、ネットで紹介されていたベーシックな「スーペリアルーム」と広さも間取りもほぼ一緒でした。

この時点で感じたこと

  1. 広い
  2. スッキリ
  3. とにかく綺麗

②のスッキリは、導線(通路)が広く確保され、机の上もゆとりがあり全体的にすっきりとして広々と見せています。

 


必要なものは引き出しの中にしまわれています。

 


電話の後ろ側にはコンセントボックスが

 

 


入口入って左手のクローゼット。

こちらも昨日的にすっきりとまとまっていました。

 


ルームサービスも充実。

メニューやお部屋の説明などはテレビの下の引き出しの中にあります。

 


空気清浄器

 


ティーセットは引き出しの中。

 


グラス類も引き出しの中。

どのグラスに対しても、しっかりとサイズに併せて机の中が仕切られています。

 

ちょっとしたことですが、どれも機能的、見た目もわかりやすくとてもきれい。

 


ポットとワインクーラー

 


珈琲以外はこちらのティーパックが用意されています。

 


寝具も引き出しの中。

とにかく「何かがないな?」と思ったら引き出しを開けてみてください。

 


今回私たちはキングベッドでしたが、この点は指定ができませんので、ツインになる可能性もあります。

 


無料のコーヒーもしっかり完備

 


お水は最初2本用意されています。

こちらは追加で必要な際にはフロントにご連絡を!

 


木のお盆の上には急須と湯呑。

全体的に木の温かみを感じるお部屋で落ち着きます。

 


もちろん設備は最新。

こちらのベッドの横のタブレットでほとんどの事が操作できる様です。

 

窓の外の風景は?

そしていよいよ窓際へ!

こちらが今回ポイントとなる「訳あり部屋」の訳となるもう一つの理由ですね。

「窓の外は壁の為、眺望なし」

との事前告知!

カーテンを開けると・・・


むかって右側

 


そして左側

う~ん・・・これは確かに・・・

5階から7階と言う事でどの部屋からもこの壁がみえるわけですね。

たしかに、前情報なしに普通のお部屋としてこの部屋に通されたら、最初はびっくりしてしまうかもしれません。

汚れた壁と錆だらけの手すりなどなど・・・

この眺望についての感想は後程

ルームレビューをすすめます。

 

バスルーム


こちらは洗面とバスルーム

洗面はコンパクトにまとまっている印象

けして広くはありませんが、機能性は特に不満無しです。

 

 


アメニティーもしっかりと揃っています

 


細かいバスアメニティーや必要なものは引き出しの中

 


どの引き出しもこの通り。

計ったようにしっかりと収納されており、ここまで来ると見ていて気持ちがいいです。

 

 


バスタブもあり、広さも十分ではないでしょうか。

 

ルームレビューは以上です。

いかがでしたか?

私の個人的な感想は次の項で発表します。

 

都ホテル博多「眺望なし部屋指定不可」の部屋はずばりお薦めか?

ここからは私の個人的な意見ですので、今後のお部屋探しの参考にしていただけたら幸いです。

都ホテル博多「訳ありプラン」のメリットとデメリット

まずはお部屋のメリット&デメリットをまとめます。

メリット
  • 宿泊料金がかなり安い
  • 部屋の広さ、間取りは他の部屋と変わらない
  • 利用できるサービスも他の部屋と変わりなし
  • スパ専用エレベーターがすぐ近くにある

 

デメリット
  • 眺望がない
  • ベットタイプが選べないので不都合が生じる場合がある

 

ごらんの通り、デメリットが2つしか見当たりませんでした。

 

「眺望なし部屋指定不可の部屋」泊まった感想

まずはじめに、眺望については、壁は汚れて薄ら暗いし、左手をみれば錆だらけで放置された手すりが目に入り、これは間違ってもきれい、気持ちいいとは言えない景色でした。

しかし!このお部屋は本当にお薦めでした!

このホテルは13階に素敵なバーやレストラン、また、スパ施設がありますので眺望を楽しみたくなれば13階に上がれば十分に満足できる内容でした。

また、私の場合、日中は外に出ている事が多いので、ブログ用の撮影の時以外は一度もカーテンを開けませんでした。

レースのカーテンと二重になっていますので、外の光が欲しくなればレースのカーテンだけ残しておけばそんなに景色は気にならずに光を取り込むことができます。

何よりも眺望以外は設備やお部屋の広さも何もかわりません。

このホテルの立地の良さ、ホテル内のきれいさ、無料で利用できるスパ施設の充実度、お部屋内最新の設備と行き届いたサービス内容、などなど、良いところをあげたらきりがないほどホテル全体としてのお薦め度が高かったです。

その為、こんなにも格安な料金で、他の部屋と同様のサービスを受ける事のできる「訳あり部屋」のプランは、条件が合う人には本当にお勧めです!!!

 

どんな人にお薦めか?

1.眺望が気にならない人。

ホテルに行ったら、まずは窓を開けて景色を楽しみたい!と言う人には不向きです。

私はリゾートホテルなどで「部屋から海がみえる!」などの時には眺望を重要視してお部屋を選びますが、街中のホテルではいつも眺望は気にしません。

 

2.”キングベット一台の部屋で問題のない関係性のお相手との旅行”にお薦め。

最も大きな問題となるのが、ベッドタイプを選べないと言う点ではないでしょうか?

そこでこちらのお部屋はご夫婦、カップル、をはじめ、「キングベッドのお部屋に案内されても特に問題ない」ご関係の方との宿泊、または個人で利用する方にお薦めです。

 

条件さえ受け入れ可能でしたら、このお部屋はかなりラッキーでお得なお部屋と言ってよいでしょう。

 

HOTEL INFORMATIOM

それでは最後のホテル情報です

都ホテル博多

〒812‐0013
福岡県福岡市博多区博多駅東2-1-1
チェックイン15時
チェックアウト12時
電話:092-441-3111

ホテルの公式サイトはこちら


JR「博多駅」筑紫口 徒歩約1分
地下鉄空港線「博多駅」コンコース直結 徒歩約1分

駐車場情報
料金: 宿泊者一泊あたり 2,000円
駐車場スペース: 車長 5.3 m 車幅 1.9 m 車高 2.0 m
駐車場台数: 36 台 屋内&機械式

詳しくはホテルにお問い合わせください。

 

「都ホテル博多宿泊記【訳ありプラン】良い点、悪い点すべて公開」まとめ

最後までご覧いただきましてありがとうございます。

今回の旅行は博多の街を楽しむ事が目的でした。

あまりホテルに大きく予算をかけたくない、でも、立地、きれいさ、広さ、値段と色々リクエストをあげながら探していくと一万円以下ではちょっと厳しいかな?と思っていた中での、このお部屋の発見でした。

上に挙げた少しの条件をクリアできる方でしたら、個人的にかなりおすすめ度の高いホテルでしたので、博多に行く機会がありましたら是非チェックしてみてはいかがでしょうか?