SPGアメックス

ざくざく貯まるマリオットポイント!超活用術!使い方徹底ガイド

SPGアメックスカードの紹介入会キャンペーンで現在、最大8万ポイントももらえます。またカードの更新特典として5万ポイントまでのホテルに無料でとまれる特典がプレゼントされます。

キャンペーンやプレゼントとは別に、そもそもSPGアメックスカードの大きな特徴の一つとして「ポイントの貯まりやすさ」がよく取り上げられています。

なんとなく「凄い!」と感じるものの、それで何ができるの?

まだSPGカードに入会していない人の率直な感想ではないでしょうか?

私も同じでした。

SPGアメックスに入会する前はそのことが一番気になっていました。

こちらの記事では、ザクザク貯まるマリオットボンヴォイ・ポイント(以下マリオットポイントと表記します)の活用方法、お勧めの活用術について詳しくご紹介していきます。

今回はこんな方にお勧めの内容となっています。

  1. SPGアメックスをこれから申し込むか検討中の方
  2. マリオットボンヴォイ・ポイントが貯まってきて、これからどのように活用しようか考え中の方。

 

尚「SPGについての内容はもうわかっているから、紹介リンクだけ早く欲しい」と言う方はこちら。すぐに折り返し、キャンペーン対象の「紹介URL」をお送り致します。

SPGアメックス紹介URL希望

それでは本編をお楽しみください。

 

Contents

マリオットボンヴォイ・ポイントの使い道

はじめにこの記事の公開間際にマリオットから発表のあった件についてお知らせします。

2021年10月26日にマリオットから、ポイント制度が大幅に改定されることが発表されました。

主に2022年3月ころから少しずつ改定されていく内容となっています。

今の段階でわかっているマリオット・ポイントに必要な情報は下の項にまとめましたので参考になさってください。

先にご覧になりたい方はこちらから行けます。

マリオットボンヴォイポイントを貯めたら何ができるのか?

まずは公式サイトに案内されている活用方法を見ていきます。

  1. チャリティー(様々な基金への寄付)
  2. ギフトカードなどへの交換
  3. お友達にプレゼント
  4. マイル交換
  5. トラベル・パッケージへの交換
  6. キャッシュ+ポイントで無料宿泊
  7. マリオットグループホテルへの無料宿泊
  8. 5泊予約で1泊無料

主に大きく分けるとこちらになります。

まずは旅行系以外のポイント活用についてご紹介します。

チャリティーによるポイント活用

寄付する先はけっこうさ選択肢が多かったです。

自分で寄付する先を選んで、金額をチョイス。

とても簡単そうですので寄付したい!とお考えの方がいらっしゃいましたらご活用ください。

 

ギフトカードや共興券と交換

ギフトカードは百貨店共通商品券やJCBのギフトカード、後はクオカード、図書券が多かったです。

ネットショップでのポイント交換

けっこう項目が用意されています。

選択肢の一つとして、ご興味ありましたら覗いてみてはいかがでしょうか。

 

ポイントをシェアする事ができます。

シェアする!と言うか、具体的にいうとポイントを他人にプレゼントすることができます。

お友達に、家族に・・・

基本的にマリオット・ボンヴォイの会員の方でしたらどなたでも。

制限は1年で上限10万ポイントまでです。

これから詳しくご紹介しますが、マリオットのポイントはマイルに交換したり、マリオット・ボンヴォイ加盟ホテルに無料で宿泊することができます。

これは旅行好きな人にとっては、プレゼントされたらかなり嬉しいのではないでしょうか?

例えば、航空会社のマイルは友達にはプレゼントできませんが、マリオットポイントと言う形でプレゼントしてあげれば、もらった友達が自分名義のマイルに交換することができます。

 

ポイント交換のページは憶えるまでちょっとわかりずらいとの声を聞きますので、マリオットボンヴォイのポイント交換方法のページの直リンクを貼っておきます。

ポイント交換をする際には基本的にこちらのページからでしたらどの方法にもアクセスすることができます。

 

マリオット・ポイント旅行系活用術!

いよいよここからは旅行関係にフォーカスした利用法をご案内していきます。

そもそもがSPGアメックスカードは旅好きな人にお勧め!と言ってご紹介しておりますので、やっぱり旅行好きに喜ばれる活用方法が多数用意されています。

マイル交換活用術

最も人気があり、お勧めの活用方法でもあるフライトマイルへの交換。

フライトマイル交換についてはこちらの項目で細かくご紹介していますので是非参考になさってください(交換率やメリットなどご案内しています)

SPGアメックス|豪華特典!最強ポテンシャル完全ガイドこちらの記事では、SPGアメックスカードのポテンシャル、豪華な特典、メリット、デメリット、また、SPGアメックスカードをお得に発行する方...

これは繰り返しになりますが、まず気にしておきたい点は6万ポイントごとに交換することで還元率が1%から1.25%にアップすると言う事です。

通常60,000ポイント=20,000マイル

の所、5,000マイルのボーナスマイルが加算されます。

このボーナスは60,000ポイント単位で交換した時にのみ加算されます。

60,000ポイント以上ではなく、60,000ポイントごと、です。

時間的に余裕を持てる人は、6万ポイントで交換、また6万ポイントたまったら交換・・・このサイクルがお勧めです。

 

入会特典で獲得できる8万ポイント!マイル交換でどこに行けるの?

ここで2021年12月7日まで開催中の「紹介入会キャンペーン」で最大8万ポイント獲得のチャンス!と言われていますが、この8万ポイントを獲得できたとして、マイルに活用するとどのくらいの価値観でしょうか?

まず獲得した8万ポイントをANAマイルに交換すると仮定します(マイル交換には申請から1週間前後かかります。)

マリオットボンヴォイでマイル交換申請するページはこちら

直接マリオットボンヴォイのページに飛びますので、後はご自身でサインインして手続きをお進めください。

80,000マリオットポイントをANAマイルに交換する手順(ちょっと端数がでるので100ポイントを獲得して80100ポイントを交換するイメージでご覧ください)

交換ルール

  1. 交換レートは3ポイント=1ANAマイル
  2. 60,000ポイントごとに5,000マイルのボーナス加算。

ルール通り80100ポイントを好感していきます。

  1. 交換するポイント数の所に80,100ポイントと入力。
  2. 80,100ポイント=26,700ANAマイルに交換されます。
  3. 更にここに6万ポイントごとのボーナス5,000ANAマイルが加算されます。

合計で31,700マイルに交換することができます。

31,700マイルを獲得・・・

まだピンときませんね。

そこで・・・

 

ANAの31,700マイル獲得でどこまで行ける?

もう少し具体的に、ANAの31,700マイルで実際にできることを見ていきましょう。

ざっと調べて見た感じ3万マイルあれば日本国内は特典航空券でどこでも行けそうです。

 

1.国内線で羽田空港~宮古空港に行く場合

例えば南国宮古島に行くリゾート・フライト。

宮古島と言えば、マリオットではカテゴリー8の大人気ホテル「イラフSUIラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古」がありますね。

宮古島は近年爆発的に観光人気が急上昇している人気リゾート。

ハイシーズンのフライトはとても料金が高い事でも有名です。

  1. 特典航空券(日程の変更可):23,000マイル
  2. 一般航空券(日程の変更不可):53,080円
  3. 一般航空券(日程の変更可):156,270円

特典航空券では23000マイルが必要。特典航空券のメリットは1年間の間は何度でも変更ができる点です。

一般航空券のハイシーズンの最も安い航空券を探してみると、75日以上前に買う超お得な早割航空券で53,080円でした。ただこちらはキャンセル、変更ができません。

そこで特典航空券と同じく、変更が可能な航空券を探してみると156,270円と超高額。

宮古島路線の特典航空券は、53,080円~航空券の種類によっては156,270円の航空券と同等以上の価値のある航空券であり、更に8700マイルもお釣りが残ります。

 

2.国際線で羽田空港~チャンギ国際空港に行く場合

海外ですとたとえばシンガポール。

マリオットグループでは「リッツカールトン・シンガポール・ミレニア」をはじめJWマリオット、シェラトン、ウェスティン、W、セントレジスなど人気ブランドのホテルがじつに13軒もあります。

残念ながらリッツカールトン・シンガポールはボンヴォイのポイントプログラムには加盟がない為、エリート特典などは受けられませんがマリーナベイ全体を見渡せる8角形の窓から見る夜景は一生の思い出になります。

絶対に1度は行ってみていただきたい素敵なホテルです。

  1. 特典航空券(変更可):30,000マイル
  2. 一般航空券(変更不可):83,070円
  3. 一般航空券(変更可):218,070円

国際線ではぱっと思い浮かびませんでしたが、ローシーズンの東京~シンガポール往復特典チケットが30,000マイルで購入可能です。

一般航空券は最も安いので83,070円で、特典航空券と同等の変更可能な航空券となると218,070円と超高額になります。

少なく見積もっても83,070円、厳密に見れば218070円の航空券と同等の航空券がとれて、更に1700マイルお釣りがくる計算です。

こう見るとやはりマイル交換はとてもお得感がありますね。旅行系最強と言われるポテンシャルの高さをかなり実感しました。

リッツカールトン・シンガポール・ミレニアに宿泊の際の簡単な宿泊記をこちらの記事でご紹介していますのでご興味ありましたらご覧ください。

シンガポールのおすすめホテル!まとめ プール自慢の素敵なホテルならココ!シンガポールのホテル選び、皆さんは何を基準にして探しますか? 空港からのアクセス、プールが素敵、朝食自慢、ホテルの格式、それぞれに...

 

複数マイルに交換できるメリット(体験談)

ここでちょっと私の体験談をお話しします。

先日モルディブ行きの航空券の手配をする際に「ANAマイルの航路では現在、感染症の影響で特典航空券では目的地までの航空券がとれません」と言われました。

リッツカールトン・モルディブ行き方。料金は?マイルは使えるの?2021年6月にオープンしたばかりのリッツカールトンモルディブ。行き方やおすすめ飛行ルートの最新情報をご案内していきます。他にも、宿泊料金以外にどのくらい費用がかかるのか?必ずかかってくる費用をピックアップしていきます。...

ANAのマイルだけ持っていた私にとっては厳しい回答でした。

この時点で、日本からモルディブへの航路はシンガポール経由の他に、ドバイ経由、スリランカ経由、ドーハ経由など3つの航路がありました。

そして、そのシンガポール以外の3航路についてはJALの特典航空券なら手配できる状況でした。

こんな時にマリオットポイントをたくさん貯めておけば、マリオットポイントをJALマイルに交換して利用することができるわけなんです。

更に、シンガポール航空のマイレージポイント「クリスフライヤー」に交換して、シンガポール航空の特典航空券を利用する方法もあるわけです。

これまでの様にANAマイルを集中して貯める、JALマイルを集中して貯める・・・ではなく、今後はマリオットボンヴォイ・ポイントを貯めこんでおくことによって様々なシーンの旅行に対応できることを痛感しました。

 

この先世界中を飛び回りたいと思っている方には特にお勧めの利用法と感じます。

 

ユナイテッド航空へのマイル移行だけ10%アップ

マイル交換については更にもう一つ!

すでにSPGカードをお持ちの方にはよくご存じな方も多いかもしれません。

マリオットポイントから各社マイレージの交換の際の移行レートは
※3ポイント=1マイルのレート

これがユナイテッド航空マイレージプラスと言う特典マイルに移行すると
※3ポイント=1.1マイル

と、通常よりも10%アップされる「リワードプラス」と言うサービスです。ユナイテッド航空の公式サイトはこちら

ユナイテッド航空のマイルが増量されると嬉しいメリット

ユナイテッド航空は日本のANAと同じスターアライアンスに所属する航空会社。わかりやすいところでは日本~ハワイ路線でANAから予約する際に共同運航などで見たことある方も多いのではないでしょうか。

メリットとしては

  1. ANAの特典航空券が発券できる
  2. マイレージの有効期限がない
  3. 片道発券可能
  4. サーチャージ無料
  5. ANA国内特典航空券の必要マイルが少ない

海外特典航空券の発券の場合にはANAとユナイテッド航空では必要マイル数が違いますので良くご確認ください。

⑤のANA国内線の特典航空券は本家のANAよりかなりお得に発券できる場合が多いですので要チェックです!

他にも不定期で、様々な航空会社が「マイル移行増量キャンペーン」をやっている事がありますので、今後も目が離せませんね。

 

SPG更新特典でもらえる「無料宿泊特典」活用術

こちらは、アメックスが、SPGカード更新の特典として「50,000マリオットポイント分の無料宿泊の権利」をプレゼントしてくれるものです。

有効期限は1年以内。

利用は1回限り、2名まで無料で宿泊できます。

通常のマリオットポイントとの合算はできません。

ポイントの付与とは違い、無料宿泊のバーチャルチケットの様なものと思ってください。

自分のアカウントの「アクティビティー」の欄に表記されてきます。

30,000ポイントのお部屋でも50,000ポイントのお部屋でも好きなお部屋に1回だけ泊まれます。

まずは対象となるホテルを探していきます。

多くの皆さんがお考えの通りで、SPGアメックスカードの年会費として34,100円を支払っていますので、この無料宿泊特典でできるだけ34,100円以上の価格のホテルに泊まることを念頭に考えていきたいですね。

無料宿泊特典のホテル探し

まずはホテル検索ではカテゴリー6、カテゴリー7のオフピークが狙い目ですね。

設定】日程変更可、ポイントサーティフィケートにチェックして検索。月ごとの料金表示をみて50,000ポイントの日を探す。

次に、その部屋をクリック。

ページ上部に【ポイント、通常料金、スペシャルオファー】の3つのタブがならんでいますので【通常料金】を選択。

この際必ず「税金/全手数料込の料金表示」にチェックを入れてください

これでその部屋の合計金額がでますので、その金額をみて、年会費34,100円以上の価値を見いだせればより楽しい旅行になるのではないでしょうか?

10月26日にマリオットから発表された新ルールが適用されます。

<トップオフ制度の導入>

これまで最大50,000ポイントまでのお部屋への宿泊でしたが、トップオフ制度の導入により、50,000ポイントに加えて、手持ちで貯めた15,000ポイントを加算して、最大65,000ポイントまでのお部屋に宿泊することができるようになります。

導入は2022年3月からの予定との事です。

私は、自分の憧れのホテルでもあるリッツカールトン日光(カテ7)のオフピーク時を狙って無料宿泊してきました。

リッツカールトン日光宿泊記|静かな湖畔の高級ホテルは凄かった!リッツカールトンが初めて手掛けた「温泉」リッツを徹底リポートした宿泊記をお届けします。グルメに温泉、人気の観光地には徒歩圏内と言う最高のロケーション。更に建物は最新の技術が詰め込まれた高級リゾート。泊まって初めて気づいたことなど参考にしていただければ幸いです。...

皆様もお好きなホテル、普段はお金だしてなかなか行かない様なホテル、など、せっかくの無料特典なのでちょっとリッチに、ラグジュアリーな体験をねらってみてはいかがでしょうか。

 

トラベルパッケージとは?

更新情報:昨日公開した計算式が間違っていました。すみません。以下、すべて訂正後の数値となっていますので改めてご確認ください。

ホテル宿泊+お好きなエアマイルパッケージをセットにしてポイントと交換できるというプランです。

このプランはポイントがたくさんたまっている方には特にお勧めです。

条件は1週間同じホテルへの連泊。

このプランのポイントはシーズン毎の変動がない点です。

オフピークでもハイシーズンでも、必要ポイント数は変わらない!

手順はこんな感じです。

  1. 申し込む際に1週間泊まるホテルを決めます。
  2. 対象のお部屋はポイント無料宿泊のベースとなる一番スタンダードなお部屋です。
  3. 対象の部屋が7泊分空いているかを確認してから申込み開始。
  4. 同時にマイレージの受け取り番号の入力をします。
  5. 申込みと同時にホテルの予約が確定され、後日所定数のマイルが送られてきます。

これはどの位お得なんですかね?

ここでちょっと比較してみます。

例1)カテゴリー8のオフピークでトラベルパッケージ675,000ポイントを購入した場合どのくらいお得なの?

通常、オフピーク時に無料宿泊に必要なポイント数は75,000ポイントですので、75,000×7泊=525,000ポイント

ココからマリオットのルールにある「5泊予約すると4泊分のポイントで泊まれる」を利用することができますので、7泊予約で6泊分のポイントにディスカウントされます。

52,500-75,000=450,000ポイント

カテゴリー8のホテルを個人的にオフピークに7泊予約しようとすると450,000ポイント必要になります。

 

続いて普段50,000マイルを獲得するのに必要なポイント数は?

  • 一般的な交換レートは1マイル=3ポイント。
  • 6万ポイント交換ごとに5000ボーナス加算

マリオットポイントを使って50,000マイル獲得するには120,000ポイント必要になります。

 

【結論】

個人でカテゴリー8のオフピーク7泊と5万マイルを別々に手配した場合に必要なポイント数は570,000ポイント(450,000+120,000=570,000)

カテゴリー8のオフピークプライスですと個人で宿泊とマイルをバラバラに手配した方がお得なようですね。

続いて

例2)カテゴリー8のハイシーズンを見ていきましょう。

例2)カテゴリー8のピークにトラベルパッケージ675,000ポイントで予約するとどれほどお得?

通常、無料宿泊に必要なポイント数は100,000ポイントですので、100,000×7泊=700,000ポイント/普段の無料宿泊だと700,000ポイント必要

5泊ごとに1泊分の割引がありますので70万-10万=60万ポイント。

個人で7泊予約するのに600,000ポイント必要になります。

 

続いてマイルについてはオフピークの項目と同じになりますので、

5万マイルをポイント交換で120,000マイル必要になります。

 

【結論】

5万マイルのポイント交換と、カテゴリー8ピークシーズンに7泊の無料宿泊を個人で手配すると720,000ポイント必要となります。

トラベルパッケージだと675,000ポイントで手配ができますので(720,000ー675,000=45,000)45,000ポイントお得になります。

約7%くらいのお得感・・・ちょっと微妙ですね・・・

ただ、カテゴリー8のピークにはそもそも10万ポイントと言う仕切り自体が相当お得な数字となっているホテルが多数ありますので、そこから更に7%の割引があるとなるとよりお得感を感じられるホテルがありますね。

2022年3月のポイントシステム改定にともない、上記の計算ベースとしたカテゴリー、シーズン料金チャートが廃止になります。

その為、上記の様に一概に「カテ8のピークならお得」などと言った総合的な計算が当てはまらなくなってくると思われます。

ご利用の際には必ずご自身で計算していただき、どの位お得になるプランなのか?を把握したうえでご利用ください(必ずしもオールシーズン、すべてのホテルがお得になるとは限らないプランです)

こんな方に特にお勧めします!

  1. ポイントは使い切らないほどある。
  2. お気に入りのホテルにロングステイ(7泊)したい。
  3. ロングバケーションで拠点を1か所に置いて色々観光したい
  4. 出張で現地に7泊以上滞在予定の方

尚、対象のマイレージは以下の通りです。

エーゲ航空 Miles+Bonus | Aer Lingus AerClub | アエロフロート・ボーナス | エアロメヒコ クラブ プレミエ | エア・カナダ アエロプラン | エールフランス-KLM フライング・ブルー | アラスカ航空 Mileage Plan™ | アリタリア航空ミッレミリア | アメリカン航空 AAdvantage® | ANAマイレージクラブ | アシアナ航空アシアナクラブ | アビアンカ航空 LIfeMiles | ブリティッシュ・エアウェイズ Executive Club | キャセイパシフィック航空アジア・マイル | コパ航空 ConnectMiles | デルタスカイマイル | エミレーツ・スカイワーズ | エティハドゲスト | フロンティア航空FRONTIER MILES | 海南航空Fortune Wings Club | ハワイアン航空 HawaiianMiles® | イベリア航空 Iberia Plus | 日本航空 JALマイレージバンク | InterMiles | 大韓航空スカイパス | LATAM航空 LATAMPASS | Multiplus Fidelidade | カンタス フリークエントフライヤー | カタール航空プリビレッジ・クラブ | サウディア Alfursan | シンガポール航空クリスフライヤー | サウスウェスト航空 Rapid Rewards® | TAPポルトガル航空 Miles&Go | タイ国際航空ロイヤルオーキッドプラス | ターキッシュ エアラインズ Miles&Smiles | ヴァージンアトランティック航空 Flying Club | ヴァージンオーストラリア Velocity Frequent Flyer | Vueling Club

 

キャッシュ&ポイントによる宿泊

こちらはポイントとキャッシュを組み合わせて無料宿泊の予約ができると言うプランです。

主にポイント数がちょっと不足している。

今回の旅行ではキャッシュの利用を節約したいので一部をポイントで充当させたい。

そんな方にお勧めの利用方法です。

こちらは一番スタンダードなお部屋で利用する際の料金表です。

上の画像はとある日のリッツカールトン京都の料金ページです。

スタンダードルーム以外のお部屋にも、キャッシュ+ポイントで宿泊できるプランが用意されている場合がありますので、ご都合に合わせてポイントを有効に活用する事も可能です。

こちらの注意点は、ポイントとキャッシュを自分の自由に組み合わせできるわけではないと言う点です。あくまで表示のある組み合わせでのキャッシュ&ポイントでの宿泊となります。

 

5泊予約で1泊分のポイント割引

こちらはタイトルの通りですが、5泊分をポイント宿泊で予約すると、1泊分が割引となり4泊分のポイント数で泊まる事ができます。

尚、この場合、割り引かれる1泊分のポイントとは「5泊の中で一番少ないポイント数の1泊分」が引かれます。

 

ポイントで無料宿泊

マイル交換と併せ特に人気のある「ポイント利用方法」がこちらのポイント無料宿泊ですね。

はじめに王道の「ポイント無料宿泊」について見ていきましょう。

まずは下の表をご覧ください。

左側の数字がホテルのカテゴリー。単純に数字が大きくなればなるほど宿泊料金も高くなり、ホテルステイタスも高くなります。

マリオットではシーズン毎&カテゴリーごとに無料宿泊に必要なポイント数が決まっています。この数字が無料宿泊に必要なポイント数です。

更に閑散期や大きなイベントとイベントの谷間の時期など、全くの不定期ですが「ポイントセーバー」と言うシステムがあります。

通常の規定ポイントよりも更に少ないポイント数で泊まれるように、限定的に特別ポイントが用意されます。表の赤い数字がポイントセーバーの際の必要ポイント数です。

こちらは宮古島イラフSUIの11月のポイントカレンダーです。

ところどころ赤文字で「ポイントセーバー」と書かれ、ポイントが少し割り引かれてますね。

 

私もタイミング良く、こちらのポイントセーバーを利用してリッツカールトン京都に宿泊することができました。

リッツカールトン京都 宿泊記|知っておきたい豆知識10選京都初心者の私が「リッツカールトン京都」に初めて訪れた宿泊記をお届けします【2021年版】お薦めのお部屋は?料金は?また知っておくと滞在がより楽しくなるような豆知識やプチ情報もたっぷりご紹介していきます。...

 

無料宿泊ポイントの表示について

再三【オフピーク、ピーク、スタンダー】とシーズン制についてお伝えしてきましたが、上のカレンダーをご覧ください。

こちらカテゴリー8のホテルの物なのですが、70,000、85,000、100,000と、ひと月の中に3つのシーズンポイントが共存しているのがわかると思います。

「シーズン制」とはいっても、その時々の混雑状況で変わってきます。

一度見た時は10万ポイントになっていた日が、ひと月後にチェックしたら85,000ポイントに下がっていた!なんて事は良く見かけますので、行ってみたいホテルの様子はこまめに見てみることをお勧めします。

 

無料宿泊がどの位お得かを確認する方法

これはなんといっても同じ日の同じ部屋で「無料宿泊のポイント数と、実際に料金を払って泊まるときの金額を比較する」事ですね。

ここで必ず注意したい点をシェアしていきます。

結論

料金を調べる時には、必ず「税金/全手数料込の料金を表示」の所にチェックを入れ、1泊でかかる総額で比較していきます。

<1泊でかかる総額 ⇔ 必要ポイント数>

海外では税金が高い国も多くありますが、基本的に無料宿泊のポイントの中には税金分も含まれています。

尚、無料宿泊ポイントを使っても、ホテルによってサービス料や手数料など、かなり少額ながら支出が発生することがありますので予めチェックしてください。

ここから、実際に調べる際の手順を図解していきます。


ちょっとわかりづらかったらお許しを。

例えばドバイのアルマハ・ラグジュアリーコレクションの場合

まずポイント「ポイントサーティフィケートを使う」にチェックして検索。

これにより、料金カレンダーに「無料宿泊に必要なポイント数」が表示されます。

カテゴリー8/オフピーク/70,000ポイントで無料宿泊可能です。

↓ ↓ ↓

 

続いてページ上の「通常料金」のタブを押すと税抜の「宿泊金額」が表示されます。

いわゆる「素泊まり」料金です。

↓ ↓ ↓

 

最後に画面上部に「税金/全手数料込の料金を表示」にチェックを入れると税込の必要総額が表示されます。

1泊で必要な宿泊料金の総額は約206,597円(レートによって変動します)そのうち税金だけで38,400円も含まれています。

なんと!

70,000ポイントで20万6597円のホテルに宿泊できます。


 

続いて税金がとても高い印象のあるモルディブ

例えばマリオットカテゴリー8のセントレジス・モルディブ

まずはお目当てのホテルの、宿泊予定日の、無料宿泊に必要なポイント数を確認。

モルディブの2月はハイシーズンなので無料宿泊に必要なポイントは10万ポイントでした。

↓ ↓ ↓

 

ここで無料宿泊を選択した場合に、ポイント以外で支払う必要のある料金を確認。

ここでは1,502米ドルが必要になります。

↓ ↓ ↓

 

続いて上のタブの「通常料金」の所を押して、同じガーデン、ワンキングベッドの部屋の料金をチェックするのですが、上の料金は「税抜の部屋代のみ」の表示です

↓ ↓ ↓

 

つづいて上の赤四角の「税金/全手数料込の料金を表示」にチェックを入れて再度チェックすると税込の合計金額が表示されます。

↓ ↓ ↓

 

最後に料金の概要をチェックするとこの画面が出てきます。

まずここでオレンジ色の部分の「運賃/送迎料金」1490㌦は、ポイント無料宿泊の方にも書かれている「モルディブで1人1滞在につき必ずかかる費用」になります。

なのでこの金額は比較対象からは外して計算します。

最終的に送迎の交通費の他に

  • ポイント無料宿泊の場合は12㌦の支払いが必要。
  • 通常料金の場合は2,426米ドルの支払い必要。
  • 通常料金の2,426米ドルの内訳には部屋代のに+466㌦の税金が含まれています。(日本円で53,000円位)

税抜の部屋代だけ見ると1,960米ドルと表示されましたが、税金やサービス料の466㌦(約53,000円)もかかってくるのでだいぶ金額が高くなった印象ですね。

結論!こちらのホテルは

100,000ポイント+1363円で、1泊275,642円のお部屋に泊まることができます。 

夢ありすぎですよね!!!!


 

マリオットボンヴォイ・ポイントでの無料宿泊の最大の魅力は「税金分も含まれている」点ではないでしょうか?

今回は特に税金分も高額になるドバイやモルディブの高級ホテル(宿泊費の高いホテル)をピックアップして、差額がわかりやすくなるように比較してみました。

1泊の宿泊費は同じでも、税金など+αの費用分を加算すると国によって大きな差がでてくる場合があります。

またモルディブなどは高い税金に加えて空港からリゾートまでの送迎費用もびっくりするほど高く設定されています。

そんな時にキャッシュで行くにはあまりにも出費が大きすぎるけど、ポイント宿泊ならかなり出費を抑えてお得に旅行が楽しめる!

そんな選択肢にたどり着く場面が多くあります。

旅行費用をポイントで行くか?通常料金の支払いで行くか?

検討される際には、必ず「税金/全手数料込の料金を表示」し、更に料金の概要まで開いて、必ず「総額でいくらかかるか?」を確認する事をお勧めします。

上手に組み立ててワンランク上の旅行を楽しみたくなりますね。

 

入会特典8万ポイント!夢見る超活用術

それではここで「紹介キャンペーン」での入会の際に獲得できる最大8万ポイント!

これは無料宿泊で利用するにはどんな活用方法があるのか見ていきます。

まず先ほどのカテゴリー&シーズン表に基づいてみてみます

なんと!カテゴリー8のオフピークの宿泊が可能です。ただ、先ほどもお伝えしたようにオフピークと言っても混雑状況で突然ポイントダウンする場合もありますので結構チャンスが多いです。

8万ポイントで泊まれるお勧めホテル

オフピークであれカテゴリー8が泊まれると言う事は、マリオットボンヴォイの加盟ホテルがすべて泊まることが可能であると言う事です。

日本のおすすめホテル

ご覧になっていない方はピンとこないと思いますのでざっとピックアップしてみました。

まず日本にはカテゴリー8のホテルが9軒あります。

無料宿泊に必要なポイント数は

  1. オフピークは70000ポイント
  2. ピークは85,000ポイント
  3. スタンダードは100,000ポイント

個人的に特にお勧めはリッツカールトン京都です。

ポイントのお得率がかなり大きく、ラグジュアリーな空間と最上級なおもてなしで迎えてくださるスタッフの皆さん・・・最高です。

 

粘り強くチェックしていただくとかなりたくさんチャンスはあります!

こちらのカレンダーの様に、ひと月の中で3種のシーズン価格が同時に表示されることも多々あります。

人気、話題性、私もすべては行けていませんが「高級ホテル好き」な方にはかなり満足度の高い宿泊になるのではないでしょうか?

カテゴリー8のリッツカールトン東京クラブフロアの宿泊記です。ゴールドエリート特典として素敵なお部屋にアップグレードしていただきました。

リッツカールトン東京クラブフロア&ラウンジ初体験のブログ2020年9月中旬にリッツカールトン東京に宿泊してきました。 今回の宿泊では憧れの「クラブフロア」を予約し、クラブラウンジを堪能し...

よろしければ参考になさってください。

 

ドバイのおすすめホテル

続いてはドバイ。

個人的に「世界屈指の高級ホテルが数多く立ち並ぶエリア」

私、ぜひ行ってみたいです。

ここで特に注目はアルマハ、ラグジュアリーコレクション・デザートリゾート&スパ。上記の様に7万ポイントで宿泊できる日の通常料金が20万円オーバーの超高級ホテル。

この価格帯になるとぜひともポイントで行きたいですよね!!

 

ハワイのおすすめホテル

続いて人気のハワイからはオアフ島のカテゴリー7,8のホテルをご紹介。

海沿い御三家のモアナ、ロイヤルハワイアン、シェラトン、はどこも宿泊可能。しかもカテゴリー7ですので8万ポイントあればいつでもご予約可能です!

そして大人気のリッツカールトンワイキキレジデンスはカテゴリー8。

 

モルディブのおすすめホテル

そして個人的に大好きなモルディブ。

この先海外への渡航がスムーズになりましたらこちらもお勧めです。

「何もしない贅沢」などと表現されますが、のんびりくつろぎたい方にはお勧めです。

しかもモルディブは税金も,水上ヴィラなどのお部屋代金もとても高いところが多いですので、マリオット・ポイントでの無料宿泊がとてもお得感を感じます。

オフピークの70,000ポイントの日でも通常宿泊料金(税込)は23万円オーバー!!!

夢がありすぎます!

※1泊で行く場所ではないのかな?と思われます、3泊、5泊とお時間ありましたらご検討になってみてはいかがでしょうか。

アメリカのおすすめホテル

そしてアメリカ。ざっとカテゴリー8のホテルをピックアップしましたがまだまだたくさんありましたので一部だけ紹介。

マリオットポイントの良いところは、何度も言いますが実質無期限で利用できる点です。

今は行くチャンスがない、行きたいところがなくても、長い目でみてポイントの期限を維持しつつ、チャンスが来た時にドーンと優雅なポイント旅行を試みるのも楽しそうですね。

個人的には、ポイント無料宿泊の場合はよりカテゴリーの高い数字のホテル宿泊がおすすめです。

 

2021年10月26日のマリオットからの発表のあったポイント制度改定について

記事をアップしようとした瞬間に飛び込んできた驚きの発表でした。

取り急ぎ、現段階でわかっている範囲で、この記事の対象となる「これからSPGカードを作ろうと思っている人」「マリオット初級者の方」に向けた必要な情報だけシェアさせていただきます。

1.トップオフ制度の導入

項目の欄にも書きましたが、SPGアメックスの更新特典としてもらえる50,000ポイント分の無料宿泊にトップオフ制度と言うものが導入されます。

プレゼントでもらう50000ポイント分の宿泊権利に、手持ちで貯めたポイントを最大15000ポイントまで加算できるようになりました。最大65,000ポイントの無料宿泊が可能になります(2022年3月より)

こちらも嬉しいニュースですね。

2.SPGアメックスの更新特典の「無料宿泊」の期限が延長

対象者:有効期限が2022年1月3日~2022年6月29日までの有効期限のポイントサーティフィケートをお持ちの人

延長期限:2022年6月30日まで

これは嬉しいニュースですね。

3.フレキシブル・ポイント制度への改定

現在のカテゴリー制、シーズンポイント制がなくなり新たに「フレキシブルポイント制度」が導入されます。

導入時期は2022年3月からのスタートと発表。

ここでは「従来の交換レートはフレキシブルポイント交換レートに変更される」と発表されています。

このフレキシブルポイント交換レート(表?)が正式発表されるまでは予測の域をこえられない状態。と言う事ですね。

これまでは無料宿泊ポイントの上限はカテゴリー8の100,000ポイントでした。

しかし、このレートが発表されない限り、今後の宿泊ポイントの上限がわからない為、室料の高いホテルや超繁忙期には1泊に必要な無料宿泊ポイントが300,000ポイント、500,000ポイントと超高額ポイントになってしまうのではないか?との心配が広がっている状況です。

フレキシブルポイントとは?

空室状況や季節性などに応じてホテル料金により近いポイントの交換レートを採用するものだそうです。

 

ポイントセーバーについて

これについては「今後も提供される」との事。新しく発表される「フレキシブルポイント・レート」の金額に対して、最大20%(従来通り)の割引レート(ポイントセーバー)と用意される・・・という考え方と予測されます。

 

5泊予約で1泊分の割引プラン

こちらは従来通り、との発表ですので、引き続き同じルールで継続される様です。

トラベルパッケージについて

7泊+5万マイル、7泊+10万マイルがセットになってポイントで購入できるお得なプランですが、こちらについては、今回の発表、公式サイトのQ&Aでは一切触れられていませんので、現状は「従来通り」とお伝えしておきます。

おおまかな流れと、今後の予測

上にも書いた通り、繁忙期、閑散期、稼働率など各ホテルごとの都合に合わせて、様々な要因で必要ポイントが細かく変動していく、例えば平日は少ないポイントで、週末はより多いポイントが必要・・・など。

ただこの点についてはこれまでも細かいポイントの調整は見かけた気がします。

これまでは1つのカテゴリーで3つの値段帯が用意されていましたが、今後はもっともっと更に細かいポイント設定が用意されるんですかね・・・

最大の懸念材料としては、ポイントの上限が大幅にアップしてしまう可能性です。現在はどんなに高いホテルでも上限が100,000ポイントで泊まれます。しかし今後は「ホテル料金により近いポイントの交換レートを採用」と言う発表ですので宿泊費が27万円だとしたら「それにより近いポイント」と解釈するとびっくりするようなポイントになる可能性もなきにしもですね。

ただ1点、公式のQ&Aにこんな文章があります。

特典宿泊のご予約はこれまでどおり可能ですが、特典宿泊の交換レートはより柔軟になりました。つまり、ホテルの空室率が高い場合(繁忙期など)には、交換レートが低くなる可能性があります。一般的に、ホテルでの滞在を交換するために必要なマリオット・ボンボイ®ポイントの範囲は、現在と同じです。

最後の赤文字の部分です。こちらマリオットの方にも一緒に確認をしていただきましたが、この文章のこの部分だけを読み解くと上限は10万ポイントを超えない?

淡い期待を抱いています。

やっぱりマリオットポイントの大きな魅力は、なかなか普段いけない様な1泊10万円を超えるホテルでも、10万ポイントで泊まれてしまう!

このちょっと頑張れば手に届きそうな感覚が個人的に気に入っています。

 

今できる対策は?

仮に先ほど触れた「一般的に、ホテルでの滞在を交換するために必要なマリオット・ボンボイ®ポイントの範囲は、現在と同じです。」ならば、考えられることとしては「超人気ホテルのオフピーク設定がより少なくなるのかな~?」と言う印象です。

例えばカテゴリー7のリッツカールトン日光。

常に空室の少ない超人気ホテルですが、オフピークの際には5万ポイントの更新無料宿泊特典で利用できましたね。しかし、ここがもし稼働率に連動したポイント設定をしたら、今まで以上に5万、あるいは新ルールの65,000ポイントで出てくる日数がすくなくなってくるかもしれませんね。

あとは、今後は週末にお得なプランが出づらくなるかもしれませんね。

更に、もしもポイント上限を振り切ってしまう現象が起きるようなら・・・・

人気ホテルや高額ホテルは何ポイントくらいになるのでしょうか?・・・

リッツカールトン京都やリッツカールトン東京、夏休みのリッツカールトン沖縄、また、海外旅行が元にもどってくるとリッツカールトンワイキキやロイヤルハワイアン、モアナ、シェラトンあたり。更にはモルディブ、ドバイ、他人気の海外リゾートの現カテゴリー7,8のホテルなど。

30万ポイント、50万ポイントなんていう日が飛び出してくるのでしょうか?それともあくまで上限は10万ポイントで落ち着くのか

今はあくまで予測の域を超えていませんので参考程度にみていただければ幸いです。

もし気になるホテルがあって「いつか必ずこのポイント数なら泊まってみたい」と言うものがすでにおありでしたら、その「いつか」は早めに抑えておくのも一つの方法かもしれませんね。

私はだいたいいつもこの様な時は静観です・・・

まずは確実なものが見えてきてから、より良い方法を探してみようと思っています。

参考までに

 

ざくざく貯まるマリオットポイント!超活用術!使い方徹底ガイドまとめ

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

ポイントがどんどん貯まる!

SPGアメックスカードをお勧めする際に最も強調する点でしたが、なかなかポイントが貯まってからの活用方法をお伝えする事ができておらず、ようやく追いついてきました。

私が知らないだけでまだまだお得なホテルは世界中に存在するはずです。

皆様も是非見つけたら教えてくださいね。

ポイントの活用方法については思った以上に選択肢がありましたが、昨日10月26日に発表された内容が具体的になってくるとだいぶ、その活用方法も変わってくる感じがしました。

今後は、こちらの記事をベースに、変更点がはっきりしてくるものから改定、更新を繰り返していきますので、ご興味あります方は是非チェックしてみてください。