MENU
沖縄

ハレクラニ沖縄”朝食ビュッフェ”料金、メニュー、入場規制最新情報

ハレクラニ沖縄に”朝食付きのプラン”で宿泊すると、3ヶ所のレストランからお好きな朝食を選んでいただくことができます。

  1. SHIROUX(サンセットウイング)洋食プレート/ 7:00-11:00
  2. AOMI(サンセットウイング)和朝食プレート/ 7:00-11:00
  3. HOUSE WHITHOUT A KEY ブッフェ/ 7:00-12:00

そして今回私がご紹介、おすすめするのが③のHOUSE WHITHOUT A KEYでのビュッフェ形式の朝食です。

私は2019年7月以来、約3年半ぶりの訪問でしたが、宿泊プラン以外でビュッフェをいただく場合の料金、順番待ちの方法、食事のラインナップなど色々と新しく変わっていましたので、2022年12月25日更新の最新情報をお届けしていきます。

2019年7月に訪問した際の朝食ビュッフェ情報はこちら↓↓

ハレクラニ沖縄!朝食ブッフェに行ってきました!体験ブログ感想は?ハレクラニ沖縄の朝食ブッフェ。一度体験したら必ず人に紹介したくなる様な華やかで魅力たっぷりな朝食ブッフェのメニューを画像中心でたっぷりとご紹介しています。ハワイのハレクラニ名物「ココナッツケーキ」も登場。(更新情報:2021年6月現在、朝食ブッフェが再開しています)...

こちらの記事はこんな方にお勧めです

  1. ハレクラニ沖縄の宿泊が決まっているが朝食をどこで食べようか迷っている。
  2. 沖縄旅行で美味しい朝食をいただけるホテルを探している。
  3. リゾート感満載の爽やかで眺めのよい、開放感あるレストランで朝食を食べたい方。
  4. 美味しいホテルビュッフェがお好きな方

今回はハレクラニ沖縄の朝食の他にもクリスマスイベント、おすすめのお部屋情報と盛りだくさんでご紹介していますので宿泊記の方も併せてご覧ください↓↓

ハレクラニ沖縄プレミアオーシャンビュー宿泊記 inクリスマス2022日本のリゾートを代表する人気ホテル「ハレクラニ沖縄」。今回はそんな大人気ホテルのクリスマスを体験すべく冬の沖縄を訪れてきました。ハレクラニ沖縄のクリスマスイベントの全容、また、今回は最も泊まってみたかったビーチフロントウイングにある、オーキッズプールをより真下に望めるプレミアオーシャンビューの部屋をたっぷりとリポートしてお届けしていきます。...

それでは、是非最後までお楽しみください。



「スポンサーリンク」




ハレクラニ沖縄の朝食ビュッフェ”ハウスウィズアウトアキー”のご紹介

ハレクラニ沖縄にはロビーラウンジがなく、ビーチフロントウイングのロビーフロアーのすぐ横にメインダイニングのハウスウィズアウトアキーがあります。

今回はクリスマス仕様でしたので入口はこんな感じで装飾されていました。

いわゆる、「ホテルのロビーラウンジでアフタヌーンティーを楽しんだり、珈琲・紅茶を飲んで寛ぐ場所」になるのがこちらのレストランです。

ハウスウィズアウトアキ―はハワイのハレクラニ・ホテルに同名のレストランがあります。

本店、姉妹店と言うくくりでいうと、ハワイが本店ですね↓↓

長きにわたってハレクラニのゲストだけじゃなく、地元のハワイの人、観光客と幅広い層に愛され続けているカフェ&レストラン。

ワイキキのビーチフロントで、テラス席からはダイヤモンドヘッドがみえる絶好のロケーション。

朝食ビュッフェ、夕方のハワイアン・フラ・ショーが開催される人気レストランです。

ランチタイムはすぐ横のプールサイドカフェとしても大人気です。

1年以上のリニューアル休業期間を経て生まれ変わったレストラン内には、ピザ窯や上の画像のカウンターが新設されるなど、多くの話題をふりまいてすでに絶好調の人気となっています。

そんなハウスウィズアウトアキーの唯一の姉妹店がこちらの沖縄店。

部屋からの画像(↑↑)でみると、赤枠の中がハウスウィズアウトアキーのテラス席。

上の画像だと冬なのでちょっとどんよりしていますが・・・

夏場になるとまぶしいほどの日差しを浴びて、心地よい解放感が魅力です(↓↓)

上の画像は2019年の7月に訪問した際の画像でこの時は暖かく、多くのお客さんがテラス席で朝食をいただいてました。

夏場は9時ころになるとすでにテラス席では暑さを感じます。

画的には爽やかなテラス席が良いですが、撮影が終わったら、現実的には室内の方が涼しくて気持ちいいです(笑)南国あるあるですね↑↑

同じショットで下の画像は12月末の真冬に撮影した様子↓↓

早朝でパラソルは閉じられていて、テラス席にはストーブが置かれています。

ちょっと寒くて朝食時のテラス席は非現実的な気がしました。

 

ハワイと沖縄、似て非なるそれぞれの良さがありますが、どちらも共通して感じるのがこの心地よさと解放感です。

そんな気持ちの良い空間でいただく朝食ビュッフェです。

 

ハレクラニ沖縄の朝食ビュッフェ・メニュー大公開

それでは2022年12月更新のビュッフェメニューをご紹介していきます。

全体的な雰囲気としては3年前とそんなに変わっていませんでした。

まずはビュッフェの定番、ハム、チーズ、ベーコン、ワッフル、ソーセージ。

ハレクラニ沖縄もオープン当初から殆ど変らぬ構成ですね。

このスティック野菜が食べやすくて好みです。

野菜コーナーは充実していて、見た目も色鮮やかで元気になってきます。

画像右手上は沖縄そば、下がお味噌汁、左手は昆布、下がいんげんと人参かな?

この昆布の和え物好きなんです~↑↑

とにかく温あり、冷あり特に温かいものは奥のオープンキッチンでしっかりと調理してだされてくるのでどれも美味しいです。

上の画像右側は牛肉の甜麺醤炒め↑↑

オープンキッチン側に並んでいるお鍋の中を見ていきます。

何というか見た目も美しく、どれもちょっと食べてみたくなります↓↓

ラタトゥイユ、温野菜、キノコ炒め、ジャガイモ。

朝食は混雑していますが、その分、どんどん食材がなくなるので新しいものが次々と補充されてきます。

南国フルーツをはじめ、小分けにしてあるので食べやすくなってます。

 

あたたかいコーナーのこちらが初めてシリーズでした↑↑

ガーリックシュリンプ、右上はチリビーンズだったかな?、パスタにグリーンカレー

グリーンカレーとイカの組み合わせは個人的にあんまり・・・でした。ただ、とにかく大好きなグリーンカレールーをいただきました!と言うか、このコーナー全部好きでした!!

そしてこちらは和のコーナーの一画、お魚以外は人参しりしり?ゴーヤ、ラフテーと沖縄名物がならびます。

私の知っているゴーヤチャンプルーは豆腐が入っているのですが、こちらは豆腐は入っていないタイプ・・・別にいいんですけどね・・・個人の好みの問題です。

そうは言っても美味しくて結局なんどもお替りしました。

その横には天津です↑↑

エビ焼売とたしか緑の方はホタテだったと思います。

これがまた大きすぎずにちょうどよくて、ついつい2個、3個と手が出てしまうんです。

エッグスタンドではオムレツ、目玉焼き、ポーチドエッグ、エッグベネディクト、ゆで卵と多彩なメニューを注文することができます。

最後にデザートコーナーには小さくカットされたケーキやゼリーが並んでいました。

残念ながらハレクラニ名物のココナッツケーキはビュッフェメニューからなくなってしまったそうです。

ひと通りご紹介しましたが、他にもジュースコーナーあり、ヨーグルトやグラノーラあり、その他色々あります。パンの画像を撮影してくるのを忘れました(汗)

最初のテーブルはこんな感じ↑↑

いつもながら最初はよそ行きの撮影用の盛り付けです(笑)

まだうっすらと暗い中での食事スタートでした。

天候のせいもありますが、7時の開店直後に訪れた時にはご覧の様にまだ空も薄暗い感じでした。

外はなかなか肌寒く、早朝はテラス席は閉じている様でした。

沖縄の冬はもっと暖かいイメージでしたが、朝夜は暖かい服装が必要ですね。

 

ガーリックシュリンプは本場ハワイのものと比べるとマイルドですが、小ぶりでとても食べやすく「ガーリック風味の美味しいエビ」と言う感じでした↑↑

 

エビシューマイにホタテシューマイにキノコ炒めにあさりに・・・Goodです!

最近温野菜もはまってまして・・・

この組み合わせにはまってました↑↑

これを食べると口の中がリセットしていくらでも食べられそうでした。

オムレツとエッグベネディクト。

オムレツは少し強めに火を入れてもらった方が好みでした。

私は割った時に半熟じゃなくて、全く熟さずほぼ液体でジョワーと出てくるのがあまり好きではない様でした。

どれもそれぞれ楽しくいただくことができました。

沖縄の”ホテル朝食ビュッフェ”は食べごたえあって、レベルも高くて毎度満足している印象ですが、もちろん、ハレクラニ沖縄の朝食ビュッフェも大満足でした。

朝食レストランを3か所から選べると言う事で、3泊、4泊、5泊と長期連泊の方でも飽きずに朝食を楽しむ事が出来るのが、ハレクラニ沖縄の特に強力なおすすめポイントだと思います。

ごちそう様でした。



「スポンサーリンク」




朝食ビュッフェレストランの入場制限や空いている時間帯

ハレクラニ沖縄の朝食ビュッフェと言うと混雑しすぎていて入場の規制がかかることでも有名ですね。

そして感染症規制緩和を実現するために「行列にならない、人が密集しない」など様々な問題点をクリアしなければならないのも現実。

人気ホテルの宿命ともいえますね。

そこでハレクラニ沖縄で実践されている入場方法をご紹介していきます。

朝食ビュッフェの入場方法

ハレクラニ沖縄では朝食の時間をメールで連絡する事によって入口での行列や待ち時間を回避する方法がとられています。

まずはチェックインで入室した際にエスコートのスタッフさんから説明があります。

「必ず部屋でQRコードを読み込んで、専用のフォームで朝食希望時間を申請する」様うながされます。

「申請なしに直接レストランに行っても、中に入ることができない」ってことの様です。

メールでこちらの希望時間の申請をして、頃合いがくるとこんなメールが来ます。

これによってある程度は待ち時間少なく入場できる様です。

ただ、その時のホテルの混雑状況やお客さんの層によってもかなり左右されそうですね。

 

朝食ビュッフェの空いている時間

あくまでも確率の問題で絶対と言う事はありませんが、比較的早い時間がおすすめの様です。

私は7時開店の所、7時~入場希望で申請をしたところすぐに返信が来て、時間ちょうどにはすぐ入場できました。

その後、10組も来たか来ないかくらいで入場の列は途絶えました。

それから30分くらいはあまり入場はなく、7時半過ぎくらいからぽつぽつと人が増え始め、8時を過ぎたころにはだいぶ満席に近い状態となっていました。

そこからは、ある程度の波はあるとして、12時までずっと混雑していると思います。

と言う事で、もしどうしても混雑は苦手だけどビュッフェが食べたい!

そんな時は7時~8時の間の入場希望を送ってみるのがおすすめです。

 

ハウスウィズアウトアキ―のドレスコードや席の様子。

ハウスウィズアウトアキーの画像をとり忘れてしまったので公式サイトの画像をお借りしました↑↑

ハウスウィズアウトアキーはご覧の様に大きな窓に囲まれ、テーブルや椅子も淡い色で統一され、明るくて風通しの良い雰囲気でライトな感じです。

 

朝食ビュッフェの場合はハウスウィズアウトアキーとお隣のステーキレストランKINGDOMに案内されます。

ご覧の様に↑↑テラス席を共有して横に長く繋がっていて、ビュッフェのコーナーもちょうど、両方のレストランの中間くらいに位置しています。

こちらがKINGDOMの客席↑↑

全体的にステーキハウスらしくウッディ―で少し重厚感を感じます。

朝いちばんの7時はまだ外が薄暗い感じなので室内もこんな感じ。

あと一時間もすると、こちらもとても明るく開放感がでてきます。

※7月に来た際にもこの辺の席に案内されました。明るい室内の様子はこちらでたっぷりとご紹介していますので参考になさってください↓↓

ハレクラニ沖縄!朝食ブッフェに行ってきました!体験ブログ感想は?ハレクラニ沖縄の朝食ブッフェ。一度体験したら必ず人に紹介したくなる様な華やかで魅力たっぷりな朝食ブッフェのメニューを画像中心でたっぷりとご紹介しています。ハワイのハレクラニ名物「ココナッツケーキ」も登場。(更新情報:2021年6月現在、朝食ブッフェが再開しています)...

多分、ある程度意識的に振り分けているのだと思いますが、KINGDOM側には大人の組、ハウスウィズアウトアキ―側には子供さん連れのファミリー層が多く案内されていたかと感じました。

何か場所のリクエストがあれば受付で相談してみてください。

朝食ビュッフェのドレスコードは?

リゾートホテルの朝食ビュッフェ会場ですのでそんなに堅苦しいものは無いです。

ただ、ビーチサンダルや露出の多い服装、水着はNG。

リゾートカジュアル・・・と言われていますが、けっこう皆さんラフな格好しています。

NGだけ意識しておいて、あとは気楽な服装でよいと思います。

 

ハレクラニ沖縄・朝食ビュッフェの料金は?

もともとホテルのグランドオープンの時に訪れた際の料金は、税、サービス料など全部込で4,882円でした。

ここでは2022年12月現在の料金をご案内します。

ハレクラニ沖縄・朝食ビュッフェ料金

  1. 大人料金 :5,600円
  2. 子供料金:2,800円/7歳から12歳まで(ホテルの方に確認したところ”中学生まで”と言う説明を受けました)
  3. 朝食ビュッフェは12時で終了となりますが、朝食プランの有効時間は14時です。12時以降に朝食として来店の際には、14時まで、ランチアラカルトメニューに振り替えて朝食をいただくことができます。この際の振替金額はメニュー価格で5600円分

基本的には多くの方が宿泊予約の際に”朝食付きプラン”をご選択されているとの事です。

いっぽうで、中には「朝食は食べれるかわからないから、いったんプランからは外して当日の気分で考えたい。」と言う人も少なくないと思いますので上記料金を参考になさってください。

 

ハレクラニ沖縄【ハウスウィズアウトアキ―】レストラン情報

最後にハレクラニ沖縄のオールデイ・ダイニング”ハウスウィズアウトアキ―”のレストラン情報をお届けします。

こちらのレストランは、朝食ビュッフェ、ランチ、アフタヌーンティー、ディナーと1日を4つのタイムテーブルで営業しています。

  1. 朝食ビュッフェ:7:00~12:00(11:30L.O)
  2. ランチアラカルト:12:00~17:00(16:30L.O)
  3. アフタヌーンティー:14:30~17:00(16:30L.O)
  4. ディナー:17:00~22:00(21:30L.O)

備考、注意点は以下の通りです。

  • アフタヌーンティーの開催時間にもランチアラカルトメニューは営業しています。
  • 朝食ビュッフェの入場は申請用フォームで希望時間を申告して、メールが来たらレストラン受付に向かう方法です(直接レストラン受付に行って並ぶ事はできません)
  • 現在、宿泊者以外の予約は受付していません

 

HOUSE WITHOUT A KEY(ハウスウィズアウトアキ―)
〒904-0401 沖縄県国頭郡恩納村名嘉真1967-1
レストラン予約:098-953-9530【10:00-18:00】

ハレクラニ沖縄公式サイト・レストラン一覧ページはこちら

場所はハレクラニ沖縄の館内ですのでマップの貼り付けはしません。

 

ハレクラニ沖縄の宿泊予約

ハウスウィズアウトアキ―のビュッフェを食べるにはハレクラニ沖縄への宿泊が必要となります。

ハレクラニ沖縄は日本でもトップクラスの人気ホテルですので、旅行予約、ホテル予約会社各社ともにほぼ全てが取り扱っています。

ご自身の好意にされているサイトを利用していただければ良いのかと思います。

リンクをいくつか貼っておきますので参考にしていただければ幸いです。

◆ホテル予約サイトはこちら↓↓

一休ドットコム。世界の人気ホテルも扱っていますがやはり国内の高級旅館、ホテルにとても強い印象があります。

ハレクラニ沖縄の宿泊料金、口コミを見てみる

relux。独自の審査基準を設け、より満足度の高い上質なホテル紹介をコンセプトにしている国内のホテル予約サイト。

ハレクラニ沖縄の宿泊料金や口コミを見てみる

じゃらんnet。国内旅行と言えばじゃらん!と言う人も多いのでは。長年自社のスタッフさんが脚を運んで集めてきた情報と、じゃらんならではのネットワークによるサービスは必見です。

ハレクラニ沖縄の宿泊料金や口コミを見てみる

ホテルズドットコム。10泊とまると1泊無料がすっかり有名に。国内、海外問わずで無料プレゼントを楽しみにコツコツとポイントを貯めている方も多いのでは。

ハレクラニ沖縄の宿泊料金、口コミを見てみる

るるぶトラベル。JTBが運営する国内専門のオンライン宿泊予約サービス。プランが豊富。「旅行に行きたい!」その瞬間から旅はスタート。豊富なプランで様々なアイデアを提供してくれます。

ハレクラニ沖縄の宿泊料金、口コミを見てみる

 

◆ツアー旅行がお好きな方はこちら↓↓(楽天はツアーではありません)

 

楽天トラベル。国内最大級の旅行サイト。日頃から楽天ポイントを貯めている人にとっては必須のサイト。ポイントクーポンやキャンペーンがとにかく多く、取扱いの件数も圧倒的!料金抑えてポイントをサクサク貯めたい人は要チェックですね!

ハレクラニ沖縄のプランを見てみる

 

H.I.S。旅行と言えばH.I.Sと言う人も多いのではないでしょうか?国内、海外問わず圧倒的なシェアを誇る日本を代表する旅行業界のマンモス企業。

ハレクラニ沖縄のツアー料金を見てみる

 

近畿日本ツーリスト。長年の経験と実績を誇る「近ツリ」こと近畿日本ツーリスト。国内旅行は特に魅力的なプランを多数ご用意。

ハレクラニ沖縄の料金や口コミを見てみる

 

日本旅行。JR西日本の子会社で日本最初の旅行会社だそうです!!鉄道系で歴史ある会社、実績と信頼は折り紙つき。パック旅行の「赤い風船」ブランドが特に有名ですね。

日本旅行で沖縄ツアーを見てみる

尚、日本旅行ではハレクラニ沖縄のツアー検索は見つかりませんでした。

 

JTB。世界のJTB。特に旅行を知り尽くした中、高年層に圧倒的な人気を誇る日本を代表する旅行会社ですね。「JTBだからこそ・・・」と言った他ではまねのできないようなオリジナルのプランも多数ご用意。

JTBでハレクラニ沖縄のツアーを見てみる

その他公式サイトやリーダーズクラブからの予約もおすすめしております。

気になる方はこちらの記事もチェックしていただくと参考になります↓↓

ハレクラニ・ハワイ&沖縄をお得に予約!優雅に特典を満喫する方法ハレクラニでも、ハレクラニ沖縄でも朝食無料特典がついてくるお得な予約方法をご案内していきます。他にも嬉しい特典あり。まずは知っておくことをお勧めします。...

ハレクラニ沖縄の宿泊料金はかなりお高い印象ですが、繁忙期を外したり、けっこう早めに予約をしたりと色々工夫するとだいぶ安く利用できます。

沖縄旅行はどうしても”夏”と言う強いこだわりが無い方は是非参考になさってください。

 

【ハレクラニ沖縄朝食ビュッフェ、料金、メニュー、入場規制、最新情報】まとめ

最後までご覧いただきましてありがとうございます。

約3年半ぶりの訪問、2020年以降は度重なるまん延防止令や各所の規制によってしばらくビュッフェを中止にしていたと聞いていました。

ようやく再開し、いままさに最高潮ではないかと思えるほど、真冬の12月ながらホテル内は活気に満ちていました。

特に夏場はプールに海にたくさんのお楽しみがありますが、晩秋から冬にかけては、やっぱり美味しい食事、楽しい食事は旅行に欠かせませんね。

そしてハレクラニ沖縄は長期にわたる混雑により、レストランは宿泊者限定と言う異例の事態。私が2019年7月に訪れた際には外部からでもレストランを利用できましたが、今では3か月先まで宿泊者のみで予約がいっぱいと言う凄い状況です。

尚の事、宿泊して朝食をいただくのが楽しみになってきますね!

それでは楽しいご旅行を!



「スポンサーリンク」