沖縄

ハレクラニ沖縄クラブラウンジ「華やかな食事と絶景の特等席」最新情報

ハレクラニ沖縄の中でも特に人気の「クラブラウンジ」

食事のメニューは?

どうすれば入室できるの?

こちらのページではハレクラニ沖縄クラブラウンジの色鮮やかなお食事の数々、また、バルコニーから見れる絶景のお席についてなど、最新情報をお届けしていきます。

ハレクラニ沖縄プレミア・クラブ・オーシャンフロントルームについては、こちらの記事で詳しくご紹介しています。↓↓

ハレクラニ沖縄宿泊記①波の音とアットホームなおもてなし2020年10月10日ハレクラニ沖縄に訪れた宿泊記をご紹介していきます。 ハレクラニ沖縄は2019年7月にオープンしたばかりの新し...

 

ハレクラニ沖縄に宿泊をご検討中の方、ぜひ、お部屋探しの参考になさってください。



「スポンサーリンク」




ハレクラニ沖縄クラブラウンジの利用条件


ハレクラニ沖縄のクラブラウンジを利用できるいわゆる「アクセス権」のついてくるお部屋は2種類あります。

  1. プレミアム・クラブ・オーシャンフロント 25室
  2. ヴィラ棟 5室

このどちらかのお部屋に泊まることがたった一つの条件になります。

 

ハレクラニ沖縄クラブラウンジ体験記

それでは順を追ってみていきましょう。

クラブラウンジの外観


サンセットウイングの入口を入って左手がクラブラウンジです。

そとからはうっすらとガラス越しに影が見える程度で中の様子はあまり見えません。

 


営業時間は朝7:00~夜20:00まで

時間外は画像の様に、柵が出ています。

 


入場の際には、こちらの黒い部分にお部屋のカードキーをかざすと自動扉が開きます。

 

室内の様子は?

室内手前にはクラブルーム専用のカウンターがあり、こちらでチェックイン、チェックアウトの手続きを行います。


パーテーションで仕切られ、その奥に行くと飲食ができるラウンジスペースがあります。

 


室内は大きな窓からたっぷりの日差しが入り込み、とても明るく爽やかなスペースが広がります。

 


バルコニーに出るとご覧の様にサンセットウイングからの大海原を一望できるスペースが広がります。

日中は日差しが強く厳しい暑さですが、夕暮れ時には唖然としてしまうほどの感動的なサンセットをのぞむことが出来る特等席になります。

tabinosuke
tabinosuke
クラブラウンジのおすすめポイント

サンセットウイングは大海原を見渡せるとても美しい風景が自慢ですが、Dayタイムにくつろげるカフェやラウンジがありません。

絶景をのぞむサンセットBARスペクトラの営業は17時から。

サンセットウイングで唯一、絶景をのぞみながら昼間からティータイムを楽しむことが出来るのが「クラブラウンジ」だけなんです。

これはかなり大きなメリットではないでしょうか。

 

ハレクラニ沖縄クラブラウンジのお食事メニューをすべてご紹介します。

ハレクラニ沖縄のクラブラウンジでは、贅沢食材を使った華やかなお食事メニューが多数用意されています。

フードプレゼンテーションは1日3回。

今回はそのすべてをご紹介していきます。

 

朝食(ブレックファスト)7:00~10:30


朝食は朝7時から。

いつものように早めに到着して無人のホテル内を撮影大会してから朝食に臨みました。

早速メニューからみていきましょう。

朝食メニュー
  • フレッシュオレンジジュース又は本日のスムージー
  • フレッシュフルーツ
  • チョップドサラダ(セサミとバルサミコドレッシング)
  • プレートメニュー/紅イモと胡桃、鴨のスモーク、ミモレットチーズとドライイチジク、エビのマリネ、クスクスラタトイユ
  • コーヒーまたは紅茶
  • お好みの卵料理
  • 島豚ベーコン温野菜添え
  • ベーカリーorトースト

早速画像で見ていきましょう。


まずはジュースまたはスムージーからスタート

本日のスムージーはタンカンと豆乳のスムージー

 


フルーツには大好きなパパイヤ

 


チョップドサラダ

今はコロナ禍でメニューが限定的になっています。

全体的に小ぶりな器で提供されてきますので、お好きなものがあればおかわりできますのでスタッフの方に声をかけて見てください。

 


こちらが温野菜。

島豚のベーコンがアクセントでとてもおいしく、こちらはおかわりしてしまいました。

 

 


卵料理はオムレツ、スクランブル、目玉焼きとお好きなものをオーダーします。

 


個人的にはスプーンに乗っているクスクスのラタトウユが好みでした。

他に鴨のスモーク、海老のマリネ、ミモレットチーズとドライいちじく、 紅芋とクルミ、など色鮮やかなお皿でどれも美味しくいただきました。

 


そしてパンもお好みで。

食後にコーヒーまたは紅茶をいただきました。

最初はちょっと物足りないかな?と思いましたが、少しずつですがたくさんの種類の食材をのんびり楽しんでいるうちに、気づけば最後のパンをいただいている頃にはお腹がかなりはってきていました。

 

ティータイム(10:30~14:00)

この時間は基本的にお飲み物だけの提供となります。

紅茶、珈琲、ソフトドリンク、ミネラルウォーターが用意されています。

サンセットウイングにはちょっとお茶を飲みながら休憩できるカフェがプールサイド以外にありませんので、クラブラウンジはとても嬉しい空間です。

 

アフタヌーンティー(14:00~16:00)

こちらのラウンジではランチタイムがありませんでしたので、朝食の次のフードプレゼンテーションがこちらの”アフタヌーン・ティー”になります

アフタヌーンティー・プレートメニュー

Sweets
ロデュグレッチェとブラッディ―ローズソース/黒猫マカロン/ラズベリー入りぴすたち緒ムース/黒糖チョコレートの棺桶

Scorn
プレーンスコーン/さつまいもとカシスのスコーン/クレームディブロマット/国産天然蜂蜜とブリザーブ/ベリーのコンフィチェール

紅イモと胡桃のタルトレット

Sandwiches
無花果とプロシュートのオーブンサンドウィッチ/ハワイアンブラックミニバーガー

今回のプレートは「ハロウィン・バージョン」でした!

このビジュアルをみて一気に緊張感がほぐれてきました。


右手のハワイアンブラックミニバーガー、こちらボリューム感がありとても美味しかったです。

 


ちょうど16時前でしたが、夕方の日差しが強く差し込みとても暖かかったです。

お腹も落ち着いたのでバルコニーに出てみました。

 


こちらはアフタヌーンティータイムの終わりに近い16時頃のバルコニーからの風景です。

水面がキラキラと輝いてきれいですね。

オーシャンテラスプールの上から見渡す海の景色。

ハレクラニ沖縄の中でも最高の特等席ではないでしょうか。

 

サンセット・カクテルタイム(17:00~20:00)

いよいよお楽しみのサンセットタイムです。


夕暮れの時間はバルコニーのお席は満席、室内もかなり混雑していましたので、時間をずらして仕切り直しました。

 


19時過ぎに入場。

バルコニーの席に案内していただきました。

辺りは暗くなってきましたが、ほんのり聞こえてくる波の音

とても心地よいカクテルタイムとなりました。

 

お飲み物のメニューはかなり小さくなってしまうので簡単に書き出します。

ビール、ウイスキー、カクテル、ブランデー、ワイン、シャンパン、ノンアル、ソフトドリンクなど、とにかく多彩なアルコールメニューが並んでいます。

お酒が好きな方にはとても嬉しいメニューとなっていました。

 

カクテルタイムはワンプレートのディッシュが用意されていますので何かチョイスしてオーダーすると言う感じではありませんでした。

カクテルタイム・プレートディッシュ・メニュー
  • カナッペ3種(ロミロミサーモンパンケーキ、ミニキッシュ、フォアグラムース)
  • タラバ蟹のタルタール キャヴィア添え
  • ビーフタリアータ
  • 各種コールドカット
  • アランチーニ 完熟トマトソース
  • キノコのフリカッセ
  • 各種ホームメイドのパンとグリッシーニ

それでは画像を見ていきましょう。

夜間で光が足りませんでしたのでナイトモードの画像でお楽しみください。

 


ディナーの前のカクテルタイムとして利用する方や、夜風を浴びながらのんびり時間までお酒を楽しむ方など、利用方法は様々なようです。

どれもしっかりと味付けされていますのでとても美味

 


パンやお芋のフライ、小腹がすいている時に嬉しいメニューです。

基本的にはお酒も好きなだけお飲みいただけますので、プレートディッシュもリクエストすればお好きなものだけチョイスして追加でいただけます。

以上、ハレクラニ沖縄クラブラウンジでいただけるお食事のメニューを一気のご紹介してきました。

 

「ハレクラニ沖縄クラブラウンジのお食事メニュー」感想

昨年こちらに訪れた時には、朝食などブッフェが色鮮やかでとても美しく、楽しくいただくことができました。

1年が過ぎ、コロナ禍で全国のホテルの食事風景が大きく変わり「ブッフェスタイル」がどこも休止中となりました。

そんな中、初めて訪れた「ハレクラニ沖縄クラブラウンジ」で新しいスタイルの”フードプレゼンテーション”を体験してきました。

これまでの「自分でみて選ぶ」と言う楽しさはなくなりましたが、その分、ホテルが厳選して自信をもっておすすめしてくださる料理やデザートを楽しむワクワク感を体験して楽しむことができました。

とても満足しました。

ごちそうさまでした。

 

ハレクラニ沖縄クラブラウンジ「華やかな食事と絶景の特等席」最新情報。まとめ

最後までごらんいただきましてありがとうございました。

お食事は全体的に小さく一口サイズにまとめられ、たくさんの贅沢な食材が使われ、盛り付けも色鮮やかに美しく、リゾートならではの非日常な気分を感じさせてくれる演出でした。

「プレミア・クラブ・オーシャンフロントの25室から予約が埋まっていく」理由

このクラブラウンジが無料で利用できると思うと、予約があっという間に埋まっていくのも納得がいきますね。

ハレクラニ沖縄クラブラウンジのアクセス権が付いてくる「プレミア・クラブ・オーシャンフロントルーム」についてはこちらの記事で詳しくご紹介しています↓↓

ハレクラニ沖縄宿泊記①波の音とアットホームなおもてなし2020年10月10日ハレクラニ沖縄に訪れた宿泊記をご紹介していきます。 ハレクラニ沖縄は2019年7月にオープンしたばかりの新し...

目の前に広がる大パノラマが自慢のサンセットウイング。

その中で唯一、終日くつろげる絶景の特等席


日中は青く澄みわたり、夕暮れに向かって水面がキラキラと輝き、そしてサンセットの時間には言葉を失うほどの圧倒的な日没の風景。

夜には真っ暗な中でかすかに聞こえてくる波の音

お勧めです。

それでは素敵なご旅行を!



「スポンサーリンク」