ハワイ

ハワイはJCBカードが大活躍!知ってる人だけ得してる特典って何?

「ハワイは、おまかせ。JCB」

JCBがかかげているキャッチコピーです。

こんにちは、旅行大好きtabinosukeです。

ハワイに行く回数が増えてきて感じたこと

「ハワイではJCBカードを持っていると、知っている人だけがお得な特典やサポート、サービスがたくさんありました」

実は無意識のうちに初めてのハワイ旅行の時からJCBカードにお世話になっている事が多かったんです。


こちらの記事ではハワイ旅行で使えるJCBカードのうれしい特典の数々と、安心のサポート体制をまとめてご紹介していきます。

「ハワイはJCBカードが大活躍!知ってる人だけ得してる特典って何?」

是非参考にしてみてください。



「スポンサーリンク」




ハワイ旅行 JCBカードで受けられる「5つの安心サポート」って何?

まずはサポート体制から見ていきましょう。

1.ワイキキの中心に安心のサポートデスクを設置

全てのサービスの拠点となる「JCBプラザ」がワイキキの中心にあります。

完全日本語対応で様々なサポート、サービスに対応してくれる最も心強いサービスです。

詳しく見てみる

 

2.紛失、盗難に対する緊急対応

JCBプラザコールセンターでは、カードのトラブルや、事故、ケガなど様々なトラブルに迅速対応

詳しく見てみる

 

3.お買い物保険

お買い物商品の破損、事故、盗難などの損害補償サービス

詳しく見てみる

 

4.海外旅行傷害保険

航空機遅延保険、死亡、傷害保険など、カード付帯保険の充実

詳しく見てみる

 

5.オフラインで使えるスマホアプリ

「たびらば」「JCBハワイガイド」など現地で役立つアプリが充実。

詳しく見てみる

 

ハワイ旅行 JCBカード5つのお得な特典とは?


たくさんのサービス、特典がありますので代表的なものをご紹介します。

1.トロリーバスが無料

ワイキキとアラモアナセンターを結ぶワイキキトロリーの「ピンクライン」が無料で乗れます。

詳しく見てみる

ハワイでトロリーは欠かせないサービスですね

 

2.レストラン特典、割引

レストランの料金割引、ドリンクサービス、プレゼントなど提携多数

詳しく見てみる

ハワイ・グルメを堪能

 

3.ショッピング優待、割引

アラモアナセンターをはじめ、たくさんのお店やショッピングモールと提携。

割引やラウンジサービス、プレゼントなど特典多数

詳しく見てみる

知っておくだけでお買い物が楽しくなります

 

4.レンタカー予約割引

ハワイ利用できる5つのレンタカー会社で事前予約割引など

詳しく見てみる

ご利用を検討している方は事前にチェック!

 

5.予約代行サービス

レストラン、ホテル、タクシー、レンタカーからオプショナルツアーやアクティビティーまで旅行者のニーズに合わせて選定から予約までサポート

詳しく見てみる

とにかくうれしいサポートが満載です!

ハワイ旅行中の「困った」はJCBにお任せください。

 

ハワイアン航空との提携サービスってどんなの?

ハワイサービスがますます充実のJCBカードでは、ハワイアン航空と提携し、これまでにない特典、割引サービスを展開。
※全てはJCBカードを利用することが条件となります。


航空券割引サービス
ハワイアン航空で行く、オアフ島直行便運賃を5~7%割引

ホテル優待サービス
アクアアストン・ホスピタリティ―グループ34のホテルを5%割引

レンタカーサービス
Alamoレンタカーを10~最大20%割引

ハワイアン航空とJCBカード・提携キャンペーンサイトはこちら

ここから先は、サポートや特典の細かい内容をご紹介していきます。



「スポンサーリンク」




 

JCBカード「ハワイ旅行5つの安心サポート」をより詳しくご紹介します。

まずはサポート面を細かく見ていきましょう。

安心サポート① JCBプラザ ラウンジのサポートデスク


まず最初に最もお伝えしておきたいサービスが「JCBプラザ ラウンジ」がワイキキの中心地にあると言うことです。

すべてのサービス、サポートの拠点になるといっても良いでしょう。

サポート窓口とラウンジ・スペース。

どんなサービスがうけられるかと言うと

  1. 紛失・盗難時のサポート
  2. JCB加盟店情報、観光情報のご案内
  3. オプショナルツアー、レンタカー、レストラン、ホテルなどの予約代行サービス
  4. 無料Wi-Fi、プリントアウト、パソコン閲覧
  5. 当日中、荷物一時預かり
  6. 傘のレンタル
  7. お飲み物のサービス
  8. 日本語新聞、雑誌の閲覧
  9. マッサージ機の利用

ざっと思いつくだけでもこれだけのサービスが受けられます。

すべて完全日本語での対応ですから英語が苦手なかたにも安心です。

またガイドブックとは比較にならないほどの観光案内、チラシ、カタログなどの閲覧ができます。

 

tabinosuke
tabinosuke
レンタルの傘って使うの?

今回私は初めて雨のハワイ旅行でした。

たまのスコールならともかく、半日以上降り続くこともあるってことを痛感しました。

「JCBプラザで傘が借りられる」

いまはそれだけでも憶えておいてください。

 

piyoko
piyoko
荷物預かりサービスって便利?


とても便利です。

例えば、宿泊はカハラ地区だったとします。

「ハワイに着いた当日、まずはワイキキやアラモアナで手ぶらで遊んでから、夕方にホテルに向かいたい!」とか

逆もしかり、帰国日、途中のホテル移動日などなど

ポイントは「JCBプラザの場所がワイキキの中心にある」と言うこと。

いまはそれだけでも憶えておくと便利です。

※すべての前提として、まずは受付でJCBカードの提示が義務付けられています。

また、こちらで予約・手配をしてもらったサービスは、全てJCBカードでも決済が条件となります。

 

 

安心サポート② 海外買い物保険


ショッピングガード保険と呼ばれています

対象:JCBカードで購入した品物

海外旅行先での購入日から90日間、年間補償限度額50万円(1事故につき自己負担額1万円)

持っているカードによって補償内容が違います。
詳しくはJCBの公式ページでご確認ください。

 

安心サポート➂ 紛失、盗難サポート


JCBカードの紛失・盗難、海外サポート

①JCB紛失盗難受付デスク(24時間・年中無休)に電話をする。

ハワイからの電話番号:1-800-606-8871

状況に応じて海外専用緊急再発行カードの手配など、日本語でサポートが受けられます。電話口で「緊急再発行希望」の旨を伝えてください。

 

②ワイキキのJCBプラザに営業時間中に行く。

tabinosuke
tabinosuke
電話がよくわからない場合は?

※ハワイで電話をかけた経験のある方はこの項は飛ばしてください。

ハワイで一度も電話を掛けたことなく、正直よくわからないという方が多いと思います。

紛失・盗難で焦っていたらなおさらですね。

ワイキキにお泊りで日中であれば、まずはJCBプラザに行くことをおすすめします。

営業時間は9:00 ~20:00です。

アラモアナにもあります。

 

安心サポート④ 海外傷害保険

対象となる海外旅行の航空券、ツアー代金などをJCBカードで決済することにより様々な保険が手続きなしに付帯されます

保険の種類①:傷害、疾病、賠償責任など

保険の種類②:航空機遅延保険(条件により最高2万円)

保険については大変デリケートな内容であり、条件も専門的な知識を必要とする場合があります。

また、カードの種類や補償金額の設定もそれぞれ違ってきます。

詳しい内容は必ずJCB公式ページにてご確認の上で、直接JCBカードの保険担当の窓口の方に電話で問い合わせることを強くおすすめします。

 

安心サポート➄ オフラインで使えるスマホアプリが大活躍


JCBのハワイガイドはオフライン状態でも使えます。

 

ご覧の様に大変見やすく、使いやすいんです。

各項目のタブを選択すると必要な情報がずらりと出てきます。

tabinosuke
tabinosuke
チップ計算が大活躍

項目の下の方にある「チップ計算」

ハワイではチップの(15%、18%、20%)など選択した後に、さらに具体的な金額も記入する場面が出てきます。

他にも「料金の15%」ととっさに計算してもすぐに金額が出てこないものですよね。

ハワイに行くときは、このアプリのこの目次ページがすぐ出るようにしておくと便利ですよ!

「JCB海外優待たびらば」「JCBハワイガイド」をWEBサイトで見てみる。

 

JCBカード「ハワイで受けられる5つの特典」をより詳しくご紹介します。

次に様々な特典や割引などお得な活用術をご紹介していきましょう

 

JCBカード特典① トロリーバス無料

ワイキキトロリーの「ピンクライン」が無料で乗れます。

乗り方は簡単、JCBカードを乗車の時に運転手さんに見せるだけ!

運転手さんもわかっているのでとてもスムーズです。


※出典:ワイキキトロリーマップガイドより

トロリーバスには路線によって種類があります。

ピンクラインはワイキキとアラモアナ間を約10分間隔で運行している、最も利用頻度の高い路線で、停留所も多くとても便利です。

tabinosuke
tabinosuke
家族で1枚JCB

ピンクラインでJCBカードを見せると(本人と同乗の家族1名+11歳以下の子供2名)まで無料で乗車できますのでご家族でも嬉しいですね。

お子様が多いファミリーや12歳以上の子供のいるご家庭ではご夫婦でJCBカードを各1枚ずつ持っていれば安心ですね

ワイキキトロリーの公式ページでトロリーバスのことを詳しく見てみる

 

JCBカード特典② レストラン特典


ハワイ旅行と言えば人気のスイーツやステーキ、パンケーキと食べ歩きも楽しみの一つですね。

常に100件近いレストランの優待、割引が用意されています。


代表的なカフェ&レストラン
ビルズ、モートンズ・ザ・ステーキ、ウルフギャング、ブルーノート、ハードロックカフェ、エッグスシングス・・・その他多数

人気のホテルカフェでも割引や特典
サーフラナイ(ピンクハウス)、陰陽カフェ(トランプインターナショナル)、プルメリアビーチハウス(カハラホテル)、ザ・ベランダ(モアナ)、ハウツリーラナイ(ニューオータニ)

JCBハワイガイドアプリを使って、ご自身の行ってみたいお店があるか確かめてみてください。

 

 

JCBカード特典➂ ショッピング優待、割引


割引、サービス、プレゼントなど様々です。

それぞれ優待サービス期間があり、次から次へと新しいサービスが追加されます。

自分がハワイに行く日程と照らし合わせて使える割引をチェックしておきたいですね。

 


ハワイのコンビニ的なお店。

お酒、お土産、食料品まで何でも売ってるABC STORESではレジでJCBカードを見せるだけで今なら10%オフ(いよいよ2019年10月31日まで)

 


ハワイでTシャツと言えば定番の88Tees。多くの芸能人の写真が店内狭しと並んでいる事でも有名ですね。レジでJCBカード提示で10%オフ

 


ハワイ最大級のショッピングモール「アラモアナショッピングセンター」ではクーポンブックがもらえる。

tabinosuke
tabinosuke
アラモアナショッピングセンターって何?

ワイキキのお隣に位置する、ハワイ最大級のショッピングモールです。

エルメス、バレンシアガ、ルイヴィトンなどハイブランドからユニクロ、ZARA他ファストファッションまで、様々なジャンルが混在するとても楽しいショッピングモールです。

更に大きなフードコート、スーパーマーケットも併設されており、ハワイに行ったら多くの人が訪れる大人気のショッピングモールです。

 

他にもメイシイズ、ブルーミングデールズ、インターナショナルマーケットプレイス、ホノルルクッキー、カハラモール、ワイケレア・プレミアム・アウトレット、その他200店舗(ショッピングモール含む)以上のお店で常時特典や割引クーポンが用意されています。

是非ご自身でチェックしてみてください。

JCBの「たびらば」を見てみる

 

 

JCBカード特典④ レンタカー割引


海外レンタカーの予約にも割引特典があります。

ダラーレンタカー
「らくらくプランが10%引き」
予約センター:0120117801

エイビスレンタカー
「現地通貨建てスーパーバリュー」から10%引き
予約センター:0120311911

ニッポンレンタカー
JCB割引料金をご用意
予約センター:0120107186

バジェットレンタカー
特定のプランを更に割引
予約センター:0120150801

ハーツレンタカー
レンタル料金の割引5~20%
予約センター:0120489882

JCBカードを使ったハワイ・レンタカーの割引・特典についてはJCBの公式ページでご確認ください。→公式ページはこちら

「予約の際の注意」と言う項目に、それぞれの会社の割引条件が記載されていますので必ず確認してください。

tabinosuke
tabinosuke
ハワイのレンタカー事情は?

ハワイでは他の国に比べ、日本の旅行者がレンタカーを借りて運転する割合が非常に高い国です。

現地についてからだと車の空きがない場合が非常に多いですので、出発前の事前予約を強くお勧めします。

piyoko
piyoko
あと、私は毎回AVISレンタカーを利用していますが、受付の人は日本語が全く通じません。

いつも出発前に予約して、現地に予約確認書を印刷して持っていきます。

それさえあれば特に困ることはありません。

英語が苦手な方には特に「出発前予約」をおすすめします。

 

 

JCBカード特典➄ 予約代行サービス

JCBカードを使用することを前提に様々なサービスが受けられます。


ホテル、レンタカー、タクシー、レストランなど、目的先の選定から予約の代行サービスまで対応してくれます。

 


プラザ内にはたくさんのハワイ情報誌、パンフレット、割引券、地図、ガイドブックなど、どこよりも充実して揃っていますので初めてでも安心です。

 


アクティビティーやオプショナルツアーもお願いすれば積極的にご紹介してくれます。

これだけのサービス拠点がワイキキの中心にあるのは何よりも心強いですよね。

 

tabinosuke
tabinosuke
JCBカードのお得な活用術

両替日、換算日のレートにもよりますが、日本円をUSDに両替してハワイで使うよりも、クレジットカードで決済したほうがお得なことがあります。

現金両替もクレジットカードも、基準の為替レートに会社ごとの「外貨取扱い手数料」が加算されています。

  • JCBカードの外貨取扱い手数料は1.6%
  • VISAカードで1.63~2.16%
  • AMEXは2.0%
  • 現金両替所ではだいたい2~3%以上と言われています

また、ハワイではいたるところにJCBのマークを見かけるほど圧倒的なカバー率を誇っていますので「VISAは使えるけどJCBは使えません」って、今のところ一度も聞いたことがありません、心強いですね!

更に海外ショッピングではJCBのOkiDokiポイントが2倍(※一定の条件があります)

積極的に使いたいですね!

 

スペシャルプレゼント・キャンペーン


まだあります。

ただいまJCBではスペシャルプレゼントキャンペーンを実施中。

・キャンペーン期間 2020年2月15日まで

・キャンペーン概要
キャンペーン参加登録したJCBカードを海外JCB加盟店で利用

合計1万円ごとに1口

※注意 JCBプラザラウンジ、JCBプラザに来店することで自動的にキャンペーン参加登録となります。

・当選 ハワイ旅行10万円分が当たる!

登録方法や参加条件などキャンペーンサイトはこちら(キャンペーンは終了しました

 

ハワイのJCBプラザ 場所を確認


全てのサービスの拠点となるJCBプラザの場所を再確認

①JCBプラザ ラウンジ・ホノルル
2250 kalakaua Ave #207A,Honolulu
ワイキキショッピングプラザ2階
Tel:800-775-0046
営業時間 9:00~20:00
年中無休

 

②JCBプラザ・ホノルル
1450 Ala Moana Vlvd,Honolulu
Tel 808-921-1212
アラモアナセンターの1階
「JTB ‘OLI’OLI STATION Ala Moana」内
営業時間 9:30~18:00

サービス内容 JCB加盟店の予約や観光情報のご案内(日本語対応)

JCBプラザ ラウンジとはサービス内容が異なります。

地図で見るとアラモアナセンターの左の下あたりの位置になります

 


出典:JCBカード公式ページより

 

「ハワイでJCBカードが大活躍!知っている人だけ得してる特典って何?」まとめ

最後までご覧いただきましてありがとうございます。

簡単にまとめます

  1. ハワイではJCBカードで5つのサポートを受けられます。
  2. ハワイではJCBカードで5つのお得なサービスと、数百ものお得な割引、特典が受けられます。
  3. サポート、サービスの拠点がワイキキの中心にあります。
  4. JCBプラザは完全日本語対応のサポートデスクです。
  5. 海外でJCBカードを使って10万円分のハワイ旅行が当たるスペシャル・キャンペーン実施中
  6. ハワイアン航空とJCBカードのタイアップで、期間限定でスペシャル・サービスを提供中

ハワイに行くと本当に目につくJCBのマーク。

ハワイに力を入れているのがよく伝わってきます。

せめているからこそ、サービスもどんどん充実していくというものですね。

ハワイ旅行をご予定の方にはJCBカードの携帯を強くおすすめします。

それでは楽しいご旅行を!

 



「スポンサーリンク」