ハワイ

ハワイ旅行記2022年グルメ、ホテル、ドライブ、費用、最新情報まとめ

2022年7月ハネムーンを兼ねて6泊8日のハワイ旅行に行って来ました。

今回はブライダル関連の行事をこなしながら、空いた時間を利用してハワイ旅行を満喫して来ました。

ハワイ旅行出発のための最新の準備情報、現地のグルメ、ホテル、ドライブなどありのままに見たもの、感じたことをブログにまとめています。

また、今回は2年半ぶりのハワイ旅行でしたので、超個人的な視点で気になったこと、すご〜くくだらないと思ってしまうほどに気になることをまとめてますので、ご興味おありでしたらお楽しみください。

加速する円安!

ホテル代の高騰!

渡航、帰国など水際対策に付随する各種検査!

日々情報が変化していくなか、夏休み直前の現状をお伝えしていきます。

速報!2022年8月15日より、短期海外渡航の際の水際対策のルールが一部改訂されました。これにより、日本出国前に日本で取得した検査証明書が、渡航先を出国する72時間前以内に検体採取したものである場合には、日本への帰国にも有効になる」事になりました。

詳細は厚労相のページをご確認ください(②-3の項目です)

ハワイ旅行ではなかなか短期で行く事は少ないかと思いますが、2泊3日の弾丸海外旅行をお考えの方には大きな前進と言えそうです。

ひとつでも旅行の参考にしていただければ幸いです。



「スポンサーリンク」




Contents

ハワイ旅行記2022‐①|日本からハワイへ(飛行機レビュー)

今回私はANAのフライング・ホヌに乗ってハワイに行ってきました。

今回の旅行は、2020年6月に予約していて感染症の世界的流行の為、全ての予約をキャンセルする事となった計画を再現している部分が多々ありました。

同じような環境の方がかなりたくさんいらっしゃるようですね。

ANAの成田~ホノルル線は2020年、2021年とまるまる運休となっており、今回2022年7月、実に約2年半ぶりに路線が再開したわけです。

乗ってしまえばホヌの顔も見えませんが、こちらの機種は機内も広く、日本発の2階建て飛行機の導入と言う事で、何かとワクワクする事が盛りだくさんに詰まっています。

 

ハワイ旅行記2022出発編|成田空港到着。いよいよハワイへ

今回はANAフライングホヌを利用しますので、出発空港は成田空港です。

20:10成田発の飛行機でしたが、自宅にいても落ち着かないので早々に空港に到着、車の中で時間をつぶしていました。

ここでANAを使って国際線ご利用の方にワンポイント

搭乗の際のチェックインカウンターがオープンされるのはだいたい、搭乗時間の3時間前くらいが最近は多いかと!?。

ところが!「各国水際対策に対する対応として、出国手続きに時間を要することが予想されるので早めにオープンしています」との事。

いつまでこの体制が続くかわかりませんが、空港に早くついてしまった方、午後の便に搭乗の場合13:30からチェックインカウンターが開いている可能性がありますのでチェックして見てください。

と言うわけで早速16時頃(4時間前)にチェックインに向かいました。

 

通路で案内をされているANAのスタッフさんに誘導していただきながら、まずはこちらの機械で発券の手続きでしょうか・・・ところが私の発券が出来なかったため、通常の右手側ではなく、左側のレーンに案内していただきました。

 

現在ANAプラチナステイタスをいただいていますので、こちらのレーンから。

そしてレーンの先に臨時の机がも置けられていて、そこで宣誓書の提出やエスタの確認をして発券していただきました。

問題はそこから発生しました。

 

言われるがままにこちらの無人荷物預け機に誘導され預けました。

その結果

荷物にプライオリティーのタグがつけられておらず、ホノルルの空港で荷物が一番最後まで出てきませんでした。

A380エアバスのフライングホヌは大型機材の為、乗客も多く、この日は約350人くらいの乗客がいたそうです。

荷物が出てくるのが一番最後でしたので・・・・約350番目・・・これはとても残念でした。

私がもう少し注意深く行動すればよかったですね。

プレエコ、ビジネス、ファーストをご利用の方はもちろん、SFCカードを所有してスターアライアンス・ゴールドのステイタスをお持ちの方もこの点、もしまだ不慣れな方がいらっしゃいましたらご注意いただくと良いかと思います。

実に親切に、スムーズに誘導してくださいますのでついつい言われるがままに動いてしまいました。

 

ハワイ旅行出発時の様々な準備

今回ハワイに行くにあたり、ANAのチェックイン時にアメリカ入国の為に必要なチェックがあります。

  1. 宣誓書は提出
  2. エスタは登録済みか?の口頭確認
  3. ワクチン接種証明を提示、目視してチェックが入ります。

その他にも、ハワイ旅行に行くにあたっては帰国時に必要なPCR検査の事、シムカード、Wi-Fi、旅行保険、ワクチン接種証明などなど様々な準備や心構えが必要となります。

今回のハワイ旅行で事前にチェックした「出発前の準備」をひとつの記事にまとめましたので、今後ハワイに行かれる際には確認の意味で是非チェックして見てください。

ハワイ旅行2022年|出国準備、帰国PCR検査予約。最新レビューこちらの記事では、主に、個人手配でハワイに行かれるご予定の方に向けて、準備の必要情報をまとめましたので参考になさってください。 速...

 

成田空港ラウンジ

話しをもとに戻します。

早々にチェックインさせていただき予定よりも早くANAラウンジへ。

3月にも利用しましたが、その時とは比べ物にならないほど混雑していました。

 

活気が戻ってきたのは嬉しいことですね!

 

そしてお食事。

前回とは比べ物にならないほどお食事が充実していて、しかも補充もかなりこまめにされていました。

 

サンドイッチも・・・やっぱりきれいにたくさん並んでいると見るからにおいしそうに見えますね。

 

おにぎりに♪

 

ホットミールもどれも美味しそう・・・お腹が空いてたんですね

 

全体的によく見ると前回とメニューは変わっていなかったのですが、前回来たときよりもこまめに補充されていました。

 

全体的ににけっこうお腹にたまるメニューが多いですね。

 

そしてこちらのカレー!

やっぱりこれ好きです。

 

お蕎麦も・・・機内食がでるので早い時間に食事は打ち止めとしました。

さて、あとは時間を待つばかりです。

 

出発|ANAフライングホヌでホノルルへ

時間が迫ってくるとだいぶ人が集まってきます。

いよいよ搭乗です。

 

空飛ぶウミガメ「フライング・ホヌ」にのってホノルルへ!

今回かかった航空代金:ANA特典航空券40,000マイル+燃油、諸税24,280円(最初の特典航空券の予約が2021年9月ですので、その際の料金です。今は約3倍の燃油、諸税がかかりますので参考程度にご覧ください。)

フライングホヌの機内の様子、機内食など「フライングホヌ搭乗記2022」にまとめて公開していますので良かったらご覧になってみてください。

ANAフライングホヌ搭乗記2022|機内食、座席、バス、ラウンジ情報2022年7月、2年半ぶりの復活を遂げたANAの大型2階建て飛行機「フライングホヌ」に乗ってハワイ旅行に行ってきました。機内の様子、機内食、また、飛行機と併せて復活したワイキキの「エクスプレスバス」。更に「ANAダニエル・K・イノウエ国際空港ラウンジ」も再開。徹底レポートしてきました。...

約7時間のフライトをたっぷりと楽しんできました。



「スポンサーリンク」




ハワイ旅行記2022‐②|ホノルル到着!いざワイキキへ!

ホノルルに到着です!

従来の入国検査とだいぶ変わっていましたね。

ダニエル・K・イノウエ国際空港からワイキキまでの移動は?

とにかく色々試してみたかったため、今回は日本から予約して「ハナ・タクシー」を利用しました。

予約の後にすぐにLINEでメッセージが来たり、必要とあらばLINE通話で予約についての内容を日本語で確認もできましたのでとても良かったです。

Uberを利用したり、ホテルの送迎サービスを利用するなど方法は色々あるかと思いますので、今回のハナ・タクシーについてはひとつの手段として参考にしていただければ幸いです。

料金は全部で$30(定額料金、チップ込みの価格です)

ハナ・タクシーの公式サイトはこちら

 

ハワイのリアルなマスク事情

まず、飛行機を降りて税関検査のあたりでは半分くらいはマスクをしていました。やはり日本人など東洋系の人に圧倒的に多かったです。

一歩空港から表にでると、皆さんスイッチが入ったかのように一斉にマスクを外していました(なんとなく周りの様子をうかがいながら、と言った感じです。)

今回、ワイキキ、アラモアナセンター、カイルア、ハレイワと行きました。

ワイキキ、カイルア、ハレイワはほぼ全員と言っていいほどマスク率は限りなくゼロでした。

ただ、アラモアナセンターだけは思った以上にマスクをしている人が多かったです。たまたまワイキキからそままのノリできてマスク忘れちゃいました・・・みたいな感じでしょうか?ここでは東洋、西洋ほか人種など関係なしに半分以上(多分もっと多いです)がマスク着用でした。

アラモアナセンターに限らず、屋内のショッピングモールなどに行く際には念の為、マスクを携帯していく事をお勧めします

 

 

ハワイ旅行記2022‐③|宿泊レビュー

今回のハワイ旅行は飛行機やその他都合により、スケジュールが2転、3転してしまい、結局最終的に6泊となりました。

宿泊先も付け足し、付け足し・・

結局4か所を転々としてきました。

おすすめのホテルは宿泊記を個別に更新しましたので、今後のハワイ旅行のホテル探しにお役立ていただければ幸いです。

1軒目:インペリアル・ワイキキ・リゾート

こちらは出発予定の2か月前に急きょ飛行機の日程が変更となり、1日早く日本を出発することとなった為、GW明けに予約しました。

なんと言いましても、他のホテルは2021年秋頃に予約をしていたため、どのホテルも比較的リーズナブルな料金(今と比べると)でしたが、皆様ご承知の通り、今年の春になって一気にハワイの宿泊料金は高騰しました。

更に加速する円安!

その為、予定になかった+1泊を探していたところ、週末と言う事も手伝って、どこもびっくりするほどの料金だったため、以前から気になっていたこちらの「インペリアル・ハワイリゾート」を最初の1泊に選びました。

ここ、相当お勧めです!

今回の宿泊でかかった金額:$188.82(約26,500円/泊)

ここは本当に安いです↑↑

今後ハワイ旅行で「コスパ重視」の方が激増してくると思われます。

インペリアル・ハワイリゾート宿泊記2022|場所良し!コスパ良し!ハワイ旅行を計画中の方、これからホテル探しをする予定の方に必見の情報になります。コスパの良いホテルを探したい、コンドミニアムタイプで安く暮らすようにハワイで過ごしたい、安くても繁華街からはできるだけ近いホテル、海からもできるだけ近いホテルを探してる。そんなたくさんのリクエストを叶えてくれるコンドミニアムタイプのホテルの最新情報です。...

宿泊記に細かく館内の様子をまとめてご案内していますので、このホテルが気になる方は是非予約する前にこちらの記事をチェックしてみることをお勧めします。

 

 

2軒目:ハレクラニ

さて、今回ハワイに来た目的は、実はこちらのホテルに有りました。

ハネムーンでブライダルフォトの撮影をこちらのホテルで行いました。

ハレクラニホテルは1年以上の長い改装期間を経て、この先の時代に向けて新しい出発をスタートしたばかりです。

改装の為スタートの遅れていた「ハウス・ウィズアウト・ア・キー」も再開した新制ハレクラニの様子をたっぷりとまとめましたので、ご興味ありましたら是非チェックしてみてください。

ハレクラニ・ハワイ宿泊記2022|オーシャンフロント最新レビュー2022年7月に訪問したハワイの「ハレクラニ」ホテルの宿泊記をお届けしています。約1年半の休館で大改装して変わったところ、変わらず残された所を徹底検証。また、大好きなハレクラニのオーシャンフロント・ルームを徹底レビュー。今回一番変わった「ハウスウィズアウトアキ―」もご案内していきます。...

やっぱり色々最高でした。

今回かかった料金につきまして、ハネムーンでブライダル関連の料金も込みの金額となるため非公開とさせていただきます。

以前から言われていた電気周り、水回りの老朽化、新しい時代・システムへの対応などハード面がかなり改善されていました。

 

 

3軒目:リッツカールトン・レジデンス・ワイキキ

ハレクラニで無事に今回の目的を果たし、いよいよ飲食モード復活を果たしました。

そして向かうは「ザリッツカールトンレジデンス・ワイキキ」です。

2020年6月に感染症の為中止となったハワイ旅行で初めて宿泊する予定で予約していたホテル。

やっと辿りつくことができました!!

今回の宿泊にかかった費用:マリオットポイント85,000ポイント(宿泊としての追加料金は0円でした。(ポイント宿泊の場合、かかるのは館内利用の飲食やスパ、買い物などの分だけです)

2年越しの想いも込めて、また、マリオットメンバーとなって初めてのハワイ旅行でしたので、この日は1泊ですが、ポイントを利用した無料ポイント宿泊でたっぷりとホテルライフを楽しんできましたので宿泊記にまとめておきます。

現在マリオットボンヴォイのステータスはプラチナ。

主に、ゴールド、プラチナの方に参考にしていただける内容をご用意しましたので参考になさってください。

リッツカールトン・ワイキキ宿泊記2022|記念日のおもてなしが凄い!2022年7月ハネムーンの最中、マリオットポイントの無料宿泊を利用してリッツカールトン・ワイキキに宿泊。ハネムーン中とはいえ短い滞在でしたがリッツカールトンのおもてなしはやっぱりすごかったのでご紹介させていただきます。今後ハネムーンや記念日でハワイ旅行に行かれる方は是非参考になさって下し...

リッツカールトンのおもてなしは、日本から海をわたったハワイでもやっぱり最高でしたたまたたまた

 

4軒目:シェラトン・プリンセス・カイウラニ

最終の宿泊地はシェラトン・プリンセス・カイウラニです。

ハワイ滞在最終日はドライブからの翌帰国日は早朝出発が定番パターンの我が家では、この二日間は「コスパ重視」でホテルを選びます。

今回は、マリオットエリートメンバーとして初めてのハワイと言う事でコスパの良さに定評のあったこちらのホテルを選びました。

途中で日程が変更となり、予約が二つになってしまっています(1泊目はタイムセールで安かった)

今回の宿泊でかかった料金

  1. 1泊目:$224.62≒31,446円(全て込み/換算140円計算)
  2. 2泊目:$288.58≒40,401円(全て込み/換算140円計算)

円安の影響もあってか、「凄く安い!」と言いたいところですが、思ったより金額がいきましたね。それでも最初の予約は2021年の10月でしたので、今の料金とは参考にならないほど安いですので軽く流す程度で見てください。

 

 

ハワイ旅行記2022‐④|グルメ、ショッピング

今回のハワイ旅行はブライダルフォトの撮影が目的でした。

その為、3日目にブライダルの撮影を控えていたため、前半は食事を最小限に抑えると言う、ハワイ旅行では異例のお腹グ~グ~でのスタートでした。笑

撮影当日は朝食前の撮影だったため、空腹と暑さで、夫婦二人でめまいがしてました。

と言うことで、3日目の撮影が終わってからは、大好きなハワイ・グルメを満喫してきました。

アランチーノ・ディマーレ

ハワイと言えば・・・と何かと大人気のアランチーノに行ってきました。

私が行った時期はまだ日本からの観光客は少ない・・はずでしたが、店内、しかもテラス席には日本からのお客さんご夫婦、カップルの方々がけっこうたくさんいらっしゃいました。

そしてしっかり賑わっていました。

 

個人的にアラビア―タと海老が大好きだったので、この「ぷりぷり海老たっぷりのアラビアータ」は最高でした!

 

今回のハワイ旅行ではジャンクフードやランチボックス系が多かったので、この時だけはディナーって感じでした。

参考までに、ワイキキのビーチウォークにあるアランチーノ本店は、私が滞在していた時は引き続き「店休」となっていました。

店内が小さいので、感染症に対するハワイ州の定める基準をクリアできない状況かな・・と推測します。

ごちそうさまでした。

アランチーノ・ディマーレ
2552 Kalākaua Ave, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国

営業時間:17:00~21:00

公式サイトはこちら

要予約。公式サイトの「ご予約」のタブからオープンテーブルの予約ページに入ってお手続きください。

アクセスはこちらのマップ参照↓

人気のウニクリームパスタもいただいてきました!

ごちそうさまでした。

 

ブルーウォーターシュリンプ

今回のハワイ旅行で一番感じたのが、好きだった飲食店やレストランが多数なくなっていた事です。

これはハワイに限らずですね。

こちらのブルーウォーターシュリンプ

以前はアラモアナセンターのフードコートにあり、あちらに行くとよく食べていましたが、アラモアナ店は閉店してしまってました。

 

そんなわけで今回は帰国の前日にどうしても食べたくなって、ヒルトンハワイアンビレッジ内にあるブルーウォーターシュリンプに夜の八時過ぎに歩いて行ってきました。

なんと夜にも関わらず激混み!!!

結局注文をするのに15分待ち、出来上がるのに30分以上待ちでようやく食べることが出来ましtあ。

 

それにしてもびっくりするほど人がごちゃごちゃにあふれかえっていたのには驚きました。

日中がどの位混雑しているのかはわかりませんが、1時間は待つくらいの心づもりで向かった方がいいですね。

個人的にちょっと辛いですが、ここのガーリックシュリンプはスパイシーが好きです。

余談ですが、私がワイキキで一番すきで食べていたガーリックシュリンプはワイキキショッピングプラザの裏の通りにあったフードトラックの「ケンズキッチンさん」でした。

ここもなくなってタコス屋さんになってしまいました・・残念

場所はヒルトンハワイアンビレッジ内の一画にあります。

私たちも初めてでしたので、マップのルート検索を頼りに行きました。

 

ワイキキのおすすめガーリックシュリンプのお店やフードトラックがありましたら教えてください!

 

ファイヤーグリル

こちらはヒルトンガーデンインワイキキビーチの1階にある「ファイヤーグリル」

 

前回はこちらで14:20ころに訪問。

ステーキとガーリックシュリンプのセットをいただいたんですがとても美味しかったので、最終日の夜に再訪しました。↓↓

残念ながらガーリックシュリンプは夜はやっていないとの事。

 

こちらのお店はハワイの中では比較的リーズナブルに美味しいステーキが食べられると評判。特に燻製の「スモークステーキ」が人気のお店です。

今回注文したのはスペアリブ。

 

シュリンプは美味しかったのですが、やはり求めていたのはガーリックシュリンプ・・・

いつかまた日中に来てみたいです。

 

ちょっと見にくいですが、ご覧のメニュー、どれも値段が比較的お手頃です。

ファイヤーグリルについてはこちらの記事でお店の場所や情報などご紹介していますので良かったら参考になさってください。↓↓

ハワイ旅行記12月|クリスマスのハワイ、グルメ、ホテル巡り12月のハワイは日中の日差しは強いものの、朝、夕は上着を一枚はおると心地よいくらいの過ごしやすい陽気になってきます。 そして、街は...

 

個人的には日中の方がおすすめです。

 

ボガーツカフェ(BOGART’S CAFE)

今回楽しみにしていたカフェのひとつがこちらのボガーツカフェ。

モンサラッド通り沿いにある、カフェ、飲食店の並ぶ場所の一角。

 

前回のハワイ旅行の際に訪れた日本でも人気の「Sunny Days」↑↑

この時は日本人の観光客の方が開店前から何人も順番待ちの列を作っていました。

サニーデイズについては2019年秋に訪問した際の様子を、詳しく記事にまとめていますので良かったらご覧ください↓↓

ハワイ旅行記ブログ2019.09 グルメの人気店めぐりと買物三昧サニーデイズにブーツアンドキモズ、アヒステーキを求めてパイオニアサルーンへ こんにちは、旅行大好きtabinosukeです。 ...

この一角はこんな感じで↓↓お店が並んでいます。

 

その時、サニーデイズの列に並びながら気になっていたのが、この並びの一番奥のカフェ。

 

私たち日本人の観光客の列を横目に、こちらの奥のカフェには欧米系のお客さんが続々と入っていき、店頭のテーブル↑↑もあっという間に満席、とても気になっていたカフェでした。

調べてみるとアサイボウルの人気店で、ほかにも色々と名物メニューがあるカフェでした。

 

と言うことで、早朝散歩のついでに、ワイキキからウォーキングで向かい、開店直後に行ってきました。

入店してすぐは比較的すいていたのですが、30分後には外も満席、更にどんどん列が後ろに伸びていく大人気ぶりでした。

 

こちらのお店、飲み物からアサイボウルをはじめどれもボリューム感のある大きさ。

アサイボウルもひとりだとかなり黙々と食べ続けることになりそうなので、最初は注文を少し品数少な目でスタートした方がよさそうでした。

もちろんお味は美味しかったです。

こちらのお店、温かいメニューなどとても美味しい&美味しそうな香ばしいにおい・・・どうも炒飯などの人気メニューがあり、朝から炒飯を食べたり、テイクアウトでの注文をさばいていました。

特に炒飯が運ばれてくるとあまりの香ばしさに思わず追加注文しちゃいそうでした。

オムレツ、エッグベネディクト、アボカドサラダ、炒飯他、こちら人気のメニューがたくさんある様ですので私も再訪したいです。

ワイキキからは私たちは30分ほどかけて朝のウォーキングついでに歩きましたが、普通は多分車やバスが良いと思います。

特にドライブなど車のある方は是非足を運んでみてください!

色んな口コミレビューにも美味しそうなメニューがたくさんありましたよー!

とてもお勧めです。

ボガーツカフェ(Bogart’s cafe)

3045 Monsarrat Ave,Honolulu

営業時間 7:00~15:00

※現在公式サイトが閉鎖している様で、営業時間、定休日の最新情報を確認することができていません。グーグルマップでは定休日なしと書かれていますが、正確な最新情報についてはお店にメールしてご確認ください。

アクセス↓↓

こちら今回のいちおしでした!!

 

レナーズ・ベーカリー

続きまして、今回もレナーズに行ってきました。

こちらはなんと朝の5:30から営業。

ワイキキのホテルから歩いて6:30頃にお店に到着したところ、すでに外に5組ほどのまち、また、店内も4,5人並んでいました。

 

2年半前にくらべ店内のレイアウトが少し変わっていた気がします。

 

こちら↑↑で注文し会計を済ませたら、すぐに外で待つように言われました。

 

外に受渡窓口があります。

 

すごーく久しぶりに食べちゃいました。

以前たくさん食べすぎて、帰国後、身体がだいぶ大きくなってしまったので、今回は控えめに二人で3個・・・私の好みはマカダミアクリームです。

ごちそうさまでした。

レナーズベーカリー

933Kapahulu Ave,Honolulu,Hl96816

営業時間:5:30~19:00

レナーズベーカリー公式サイトはこちら

アクセス↓↓


ワイキキのビーチウォーク近郊のホテルから歩いて1時間かかりました。

ショーキングとはいえさすがに疲れたので今後は車で行きます。

 

アロハステーキハウス

続きまして、ワイキキの街中のお店。

シーサイドアヴェニューに移転してきた「アロハステーキハウス」

2022年5月に移転オープンした人気のステーキハウス。

ワイキキのクヒオ通りとシーサイド通りのちょうど角・・・と言うか、ハワイアンケジャンを手づかみで豪快にいただく大人気店だったクラッキンキッチンがあった場所、と言うとお分かりになる方も多いかと思います。こちらのお店、いつのぞいても混んでましたね。

アロハステーキはと言うと、まだ超満員とまでは行きませんがいつも賑わっていましたよ!

メニューをみると驚くのがその価格。

リーズナブルに美味しいステーキが食べられるうれしいお店。

カジュアルな雰囲気でお値段もお手頃(高級店の半額かもう少しお安いくらいでした!)、風通しよく、にぎやかにステーキを楽しめるアメリカン・グリルのお店。

ステーキ以外も、とにかく料理はしっかり美味しい!

 

生ガキも食べられました!

まだ移転オープンして間もないお店ながらすでにお店は常時にぎやか。

今年の夏以降、観光客が本格的に押し寄せてきたら混雑必至!

早めのご予約をお勧めします。

Aloha Steak House

364 Seaside Ave 1st Floor, Honolulu ,Hl96815

営業時間:17:00 – 21:30

アロハステーキハウス公式サイトはこちら

アクセス↓↓

お祝いをしているファミリーから子供連れまで、賑わってましたよ~

 

※尚、JCBカードでのお会計で10%off。Tシャツ、キャップは特にいただけるアナウンスはありませんでした。

あと、インペリアル・ハワイリゾート宿泊でもフードメニューのディスカウント(10%?)ありましたね。

 

アラモアナセンター”SENOR PEPE”

アラモアナセンターのフードコートにブルーウォーターシュリンプを目指していったのですが、お店がなくなっていましたので他の店を散策。

こちらのメキシカングリルのお店SENOR PEPEに行ってみました。

今回はなんだかやたらとタコスが食べたくなりました。

 

すごーく無愛想で、すごーく雑なんですが、大好きなタコスの味で美味しかったです!

ソースは自分で選んでつけてもらうのですが、上の画像の、ふたつ上下に並んでいる上のソース、超超超激辛ですのでいきなりのかけ過ぎ注意

あまりの空さにアイスクリームを急きょ買いました。

SENOR PEPE

アラモアナセンター1階フードコート内

公式サイトはこちら

こちら外部リンクでセキュリティー保護のないページとでてきますので、ご覧の方はご了承の上でお進みください。

 

日本食が恋しくなったら「Mitsuwa」

こちらは実は私たちが初めてハワイに来た時に、何もわからず最初に行った場所がこちら。

以前はここの奥にラーメン屋さんがありましたが今は閉鎖中。

こちらのお店はそんなに品数は多くありませんが、日本の食材、お菓子や日用品、カップラーメンなんかもありました。

輸入品扱いですので料金は高くなってしまいますね。

 

ただこちら、カレーに牛丼、海苔巻きからお寿司

 

ざっと見渡すと日本のスーパーマーケット並みにお弁当類が並んでいます。

Mitsuwa

2330 Kalākaua Ave #250, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国

インターナショナルマーケットプレイスのクヒオ通り側の出入口、ヒルトンガーデンインホテルの目の前の信号を渡ったところから入り、エスカレーターで2階にあがって見回してみてください。

インターナショナルマーケットプレイスのアクセス・マップはこちら↓↓

ハワイに長期滞在の時など、ちょっと日本食が恋しくなったらこちらをのぞいて見てはいかがでしょうか?

 

アラモアナセンター「HI-STEAKS」

今回もきました!アラモアナセンターに行くと必ず立ち寄る、

アラモアナセンター1階のフードランドファームス内にあるお店。

けっこういつも賑わってます。

すでに調理済みのお肉をきって盛り付けてくれます。

ショーケースに置かれている黒っぽいかたまりのお肉は決しておいしそうには見えないんですけどね。

 

私たちは毎回、いろんなものをライトに少しずつ食べたいのでライスをサラダに変更してもらっています。

ハワイではライスが基本ですが、代替えとしてサラダやポテトサラダに変更してくれるお店が多いです。

こちらのお肉は全然脂っぽくないので、出先で「夕飯ではないけど軽くお肉が食べたい」・・・そんな時に軽く食べられるので我が家の好みです。

アラモアナのフードコートを制覇した方は、たまにはこちらに足を運んでみてはいかがでしょうか。

HI STEAK アラモアナ

1450 Ala Moana Blvd

1F フードランドファームズ内

アラモアナサンタ―内ですが念のためマップ貼っておきます

 

GIOVANNI PASTRAMI

続きましてはジョバンニ・パストラミと言うお店。

GIOVANNIと言う名前を耳にした時はやっぱりガーリックシュリンプの人気店を思い出しちゃいました。

たぶん全くの無関係っぽいです。

こちらは初日、インペリアル・ハワイリゾートに宿泊の際に利用しました。

ルアーズ通り沿いを散歩していてお腹が空いた時に目に入ってきたお店。

インペリアル・ハワイリゾートから徒歩1分以内、ホテルの並びに有ります。

 

店内はスポーツバー・デリでピザなどを扱っているレストラン&バーといった感じ。

家族連れからカップル、ご夫婦まで、アメリカンな方々が続々と入店してきていました。

かなりカジュアルに利用できる雰囲気。

 

おすすめはピザ!あと、今回はガーリックシュリンプも頼みましたが、まず、2人にはかなり厳しいサイズ感でした(笑)

ところでこちらのピザですが、日本でいうデリバリーのドミノやピザーラの様な感覚のアメリカン・ピザ!

具だくさんで食べごたえありで、お味もGoooo!!

 

ガーリックシュリンプにはほぼご飯がついてくるんですね。

味付けは食べやすかったです。

アメリカンピザが食べたくなった時に気楽に立ち寄れるお店として覚えておくと良さそうでした。

多分私も小腹がすいたらまた利用したいと思っています。

ジョバンニ・パストラミ

227 Lewers St, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国

営業時間:8:00~22:00

公式サイトはこちら

アクセスはカラカウア通りから、ルワーズ通りをハレクラニに向かって歩いて行った左手です↓↓

そういえば今回はパンケーキを全然食べなかったんですよ・・・・振り返ってみると

 

ワイキキ・フードホールでポータマ

こちらは、私が気づいていなかっただけかもしれません。

ロイヤルハワイアンセンターのチーズケーキファクトリー側の入口から入ってすぐの所を3階に上がったところにある「Waikiki FOODHALL」いわゆるフードコートですね。

こちら日本の沖縄県那覇空港でいつも大行列の「ポーたま」のお店があったんです。知りませんでした(^^;

 

こちらはですね、ホノルルバーガー、ファイブスターシュリンプ、ポーたま、ミータリーボーイなど8つのお店からなり、中央のレジで一度にいろんなお店のものを注文できるようになっています。

カード決済のために中央レジには8つのカード端末がおいてあり、暗証番号入力など各端末ごとに行う感じ。

この時はまずは初日と言う事で、ガーリックシュリンプ!

 

ホノルルバーガーのチーズバーガー!

 

そしてまさかのポーたま。

今回ハワイに行って最初に気づいた事が「スパムおにぎりのスパムが随分薄くなった事」でした。

もうライスにスパムが薄くのっかってる・・・感じ。諸事情でこれは仕方ないと思っています。料金は$2.48

ポーたまのプレーンの料金は倍強の$5.24。ただし、スパムのボリュームは倍以上・・・う~ん・・・小さな小さなジレンマでした(笑)

こちらのフードコートはだいぶ空いていたのと、近所のスタッフさんたちが休憩に利用している感じの人が目立ちました。

ワイキキ・フードホール

2301 Kalākaua Ave, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国

営業時間:11:30~21:00

公式サイトはこちら(カラフルで楽しいサイトです!)

ロイヤルハワイアンセンター内ですが念の為マップ貼っておきます。↓↓

 

 

丸亀うどんの様子

我が家がワイキキに行くといつも楽しみにしているのが「丸亀うどん」

日本にもあるじゃん、と思われそうですが、日本より腰がない感じが食べやすく、なんとなくこちらが好きなんです。

私たちはいつも朝の早い時間の空いている時間を狙って訪問していたのですが、パンデミックの影響で営業時間が変わっていました。

営業時間:11:00~22:00

参考までに、夜の19:50に大行列ができていたので数えてみたら、なんと、76人並んでいました!!やっぱりすごい。

この通りの並びのちょっと先にらーめんの神座がオープンしますが・・・こちらもやっぱり行列必至ですかね~・・楽しみです。なんか日本のものが行列になっていると嬉しいものでした。



「スポンサーリンク」




もう少しありますのでご興味あればお付き合いください。

 

アイランドヴィンテージ・コーヒー

そしてやっぱり必ず行きたくなるのがこちら、アイランドヴィンテージ・コーヒー。

場所はロイヤルハワイアンセンターのほぼ真ん中でしょうか。

こちらは特にマップは付けないのでロイヤルハワイアンセンター内の配置図をご覧ください。

 

私がいったのは朝の6:30すぎ。

すでに大大行列でした~!!!

注文に15~20分、出てくるのを待つのに15~20分と言った感じでしょうか?

注文したのになかなか出てこないな~・・・って時は、凄い団体のテイクアウトとか作ってますね。イートインでもアサイボウル8個にドリンク8個とかみると「こりゃ当分順番こないな」って感じになります(笑)

でもですね、やっぱりなんかここに来ると「ハワイに来た~」って感じで勝手にテンションが上がります。

今回はハレイワのアイランドヴィンテージに行ったり、ハワイに来る前には東京・明治神宮前のアイランドヴィンテージにいったりしましたがやっぱりここが好きでした!

ちょっと具合が悪くなってテイクアウトにしてもらいました。

 

今回のハワイ旅行はけっこう何度も雨にあいましたが、本当に通り雨で、雨が過ぎるとご覧の青空が一面に広がりました。

今回はこんな感じで通り雨と快晴の繰り返しでした。

 

サムズキッチン

そういえば、Sams Royal Kitchenもテイクアウトのボックスで利用。

こちらは店内で利用したことはなく、毎度テイクアウトのボックスです。

  1. スパイシーガーリックステーキが20ドル
  2. ポキが14ドル

ボリュームたっぷりで料金もリーズナブル。

名物のおじさんが店頭にたっていて色々と教えてもらいながら注文を決めていきました。

ガーリックシュリンプを頼み忘れたんです!次回のお楽しみ。

ステーキはスパイシーはけっこう味が濃かったので、もしあまり濃い味がお好みでない方は、多分ペッパーソルトみたいなシンプルもあったはずなのでそちらがおすすめかもです。

画像はとり忘れました!!!

サムズキッチン

353 Royal Hawaiian Ave, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国

営業時間:10:00~深夜1:00

公式サイトはこちら

こちら深夜1:00までと表示はありますが、私自身が深夜に行ったことがないので定かではありません。深夜に行かれる方は必ずご自身でご確認いただいてから向かうようにしてください。

アクセスはこちら↓↓

ワイキキショッピングプラザの裏の、アロハテーブルの並びのもう少し奥です。

こちらは時間によってはけっこう混んでます。

この前21時ころ通ったら10組以上並んでいました。

 

ハレクラニ オーキッズ

こちらは宿泊の際に朝食で利用しましたが、今回はブライダルの撮影で朝食が食べられない日があった際にはランチも利用してみました。

ワイキキの大人気ホテル「ハレクラニ」、また、サンデーブランチでも大人気のレストラン「オーキッズ」

 

白を基調とした清潔感溢れるテーブルコーディネートに加え、海から聞こえる波の音、目の前の芝の緑と真っ青な青空のコントラスト。

なんだかすべての理想を兼ね備えたような素敵なホテルとして、特に女性の方に大人気のレストランですね。

 

朝食は和、洋、ビーガンなど多彩なプレートを用意。

勿論アラカルトも充実。

 

この景色を眺めながらの食事はハワイのよい思い出になります。

もしハレクラニに宿泊の機会がなくても、ご夫婦、カップル、女性同士のティータイム、など、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

オーキッズ

2199 Kālia Rd, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国

ハレクラニ・ホテル内1階

ハレクラニの公式サイトはこちら

場所はハレクラニホテルの中になりますので、まずはハレクラニホテルにご入場ください。

館内に入ると日本語のわかるスタッフの方もいらっしゃいます。

他にもちょこちょこと、今回はB級グルメ中心で、とにかくいろんな場所で少しずつ楽しみたく、たくさんの体験をしてきました。

楽しかったです~!!!

ハワイ旅行記2022‐⑤|帰国前日は終日ドライブ・デー

せっかくのハワイ旅行でしたので、国際免許を準備して、帰国前日は終日ドライブをしてきました。

今回お借りしたレンタカー会社は?

今回は初めてこちらのワンズレンタカーを利用しました。

ワンズレンタカーに決めた理由

私はこれまでインターナショナル・マーケットプレイスの1階に受付のあるAvisやバジェット・レンタカーを利用していました。

ところが、ワイキキのレンタカー事情が以前とだいぶ変わってきており、慣れ親しんだレンタカー屋さんを離れ、新しいレンタカー屋さんを探しました。

ワンズレンタカーを選んだ理由、ワンズレンタカーの料金システムなど詳しくまとめましたのでご興味ありましたらご覧ください。

  1. レンタカーをコスパよく格安で借りたい方
  2. 英語が苦手。日本語で色々やり取りを希望される方

そんな方にお勧めのレンタカー屋さんですので、ご興味ありましたらチェックして見てください↓↓

ハワイ旅行2022|おすすめレンタカー”ワンズレンタカー”レビュー2022年7月現在、ハワイの、更に絞ってワイキキのレンタカー屋さんは営業時間が軒並み15:30、16:00と早い時間に閉店する店舗が主流になってきていました。そこでワイキキの中で日本語で話ができて、営業時間も19時まで、さらに色々サービス、フットワークのよいレンタカー屋さんをご紹介します。...

 

気になる料金は?

「ガソリン満タン返し不要」込で、朝8時~夜の19時までで$120(税込)でした。これはワイキキでは破格だと思います。

 

ワンデードライブはノースショアのハレイワへ

これまで、ワイケレアウトレット、カイルア、ハレイワのちょっと手前のジョバンニ、などなど、1回に少しずつエリアを広げてきました。

そしていよいよ、ずっと行きたかった「ハレイワ」へ。

今回のドライブの様子はこちらの記事にたっぷりまとめましたので、良かったら併せてご覧ください。↓↓

ハワイ旅行1日ドライブ★ノースショア~カイルア楽しすぎ!2022年版2022年7月のハワイ旅行。帰国前日は朝一番からワンデードライブ。ワイキキを出発してカイルアから大人気のハレイワタウンへ。炎天下の中、ショッピングを満喫。あまりの暑さに早々に切り上げ水場を求めて海水浴場へ。一日をたっぷり満喫したドライブ日記をブログにまとめました。...

 

まだまだお伝えしたいことがありますが、かなりながくなりましたので「ハワイ旅行記2022」はこの辺で終了します。

ハワイ旅行記2022グルメ、ホテル、ドライブ、費用、最新情報まとめ

最後までご覧いただきましてありがとうございます。

最後は書いている自分が疲れきるほどの熱量でした(汗)

出発前はとにかく、申請書類は?帰りの検査の予約はいるの?予算は?とか、万一陽性判定がでたらどうする?何日ついか?などなど。

旅行以前に考えることが色々ありすぎてびっくりしました。

とはいえ、いざハワイに到着すると、とりあえずホッとして、後は気持ちのよい空気感に酔いしれて、本当に気分よく、楽しくすごすことができました。

出発前の準備や杞憂はありますが、それを乗り越えてでも「やっぱりハワイにいって良かった」ってなりました。

まだまだ色々と水際対策など障壁は多々ありますが、今後ハワイ旅行に行かれる方の、少しでも参考になれば幸いです。

だいぶ記入漏れしている内容も多々ありますが、いったん公開した後に色々と修正、追加更新をしていきます。

それでは皆様、楽しいご旅行を!