沖縄

沖縄本島で2019年開業のリゾートホテルおすすめ5選!評判は?

沖縄では毎年のように、素敵なリゾートホテルが続々オープンしています。

こちらの記事では、特に大きな話題を集めた「2019年にオープンした沖縄本島のリゾートホテルおすすめ5選」をお届けします。

オープンから本日までのSNSの評判は?

おすすめポイントは?

沖縄旅行を予定している方、しばらく沖縄に旅行していなかった方、最新の沖縄リゾートホテル情報をたっぷりとお楽しみください。

※沖縄の高級ホテル「特別な日にいきたいとっておき極上ホテル」おすすめ6選をご紹介しています。↓ ↓ ↓

沖縄は高級ホテルが大人気|絶対外さない!極上ホテル6選。今、沖縄の北部の海沿い西海岸を中心としたエリアは空前の「高級&ラグジュアリーなリゾートホテル激戦区」。 沖縄本島の中でも大人気のエ...

 



「スポンサーリンク」




沖縄のリゾートホテル事情


日本有数のビーチリゾート沖縄。

沖縄のリゾートエリアには様々なタイプの宿泊施設が点在しています。

民宿、ラグジュアリーな高級リゾートホテル、ファミリーにおすすめの大型ホテル、ヴィラタイプ、コンドミニアム、民泊施設など、また、コンドミニアムとホテルの融合「コンドホテル」と言う表現で紹介されている施設もあります。


沖縄の北部を中心とした海沿いは世界屈指の高級リゾートエリアとなってきています。

年々新しいホテルが続々とオープンしています。

 

世界屈指の高級リゾートエリアとしての歩み


沖縄の高級&ラグジュアリー・リゾートホテルの先駆けとなったのは「ザ・ブセナテラス」と言ってよいのではないでしょうか?

 


1997年の開業から2000年の「九州・沖縄サミット」のメイン会場となったことで一気に知名度が上がりました。

海沿いオーシャンフロントのメイン棟とは別に、1泊10万円以上のヴィラが立ち並ぶエリアをカートで結び、部屋にプールのついた隠れ家的な部屋には日本だけにとどまらず、世界各国から多くの著名人が訪れ、一気に「高級リゾート・エリア」としての知名度が上がっていきました。

ザ・テラスホテルズグループのHPを見てみる

 

その後も、リッツカールトンをはじめ、有名芸能人の結婚でも話題となったオリエンタルヒルズ、最近では2018年8月にハイアットグループ初のビーチリゾートホテル「ハイアットリージェンシー瀬良垣」などオープン。


ラグジュアリーなホテル、隠れ家的なホテルは年齢の制限があるホテルもあり、ご夫婦、友人、カップルなど静かでゆったりとした時間を楽しむ目的のゲストが多く訪れているようです。

  • 百名伽藍
  • リッツカールトン沖縄
  • オリエンタルヒルズ沖縄
  • ジ・ウザテラスビーチ・クラブ・ヴィラズ
  • ザ・テラスクラブ・アット・ブセナ

そして今年2019年にハレクラニ沖縄がオープン、2020年には「星のや沖縄」のオープン予定など、人気のホテルブランドの開業ラッシュがまだまだ続きます。

 

こちらの表には国内旅行に人気のホテル予約サイトをまとめてあります。

ホテル予約サイトで沖縄ホテルの料金や口コミを見てみる↓↓



一休ドットコム

世界の人気ホテルも扱っていますがやはり国内の高級旅館、ホテルにとても強い印象があります。

一休ドットコムで沖縄ホテルの料金、口コミを比較してみる

relux

独自の審査基準を設け、より満足度の高い上質なホテル紹介をコンセプトにしている国内のホテル予約サイト。

reluxで沖縄ホテルの料金、口コミを比較してみる

じゃらんnet

長年自社のスタッフさんが脚を運んで集めてきた情報と、じゃらんならではのネットワークによるサービスは必見です。

じゃらんネットで沖縄ホテルの料金、口コミを比較してみる

ホテルズドットコム

10泊とまると1泊無料がすっかり有名に。国内、海外問わずで無料プレゼントを楽しみにコツコツとポイントを貯めている方も多いのでは。

ホテルズドットコムで沖縄ホテルの料金、口コミを比較してみる

るるぶトラベル

JTBが運営する国内専門のオンライン宿泊予約サービス。プランが豊富。「旅行に行きたい!」その瞬間から旅はスタート。豊富なプランで様々なアイデアを提供してくれます。

るるぶトラベルで沖縄ホテルの料金を見てみる

※尚、各予約サイトによってご希望のホテルの取り扱いがない、また、ホテルはあったが希望するタイプの部屋の取り扱いがない、など、様々なパターンがあります。

 

日本屈指のリゾート「沖縄」の大型リゾートホテル

大型リゾート施設として安定した人気のホテルも多数あります。

広大な土地、館内はリゾート感満載、白砂のビーチ、透き通ったエメラルドグリーンの海、ラグジュアリーなプールサイドやジャグジー・・・

どのホテルもホームページを見ているだけでわくわくしてくる様な「これぞリゾートホテル」といった大きくてお楽しみがたっぷりつまったホテルが勢ぞろいです。


出典:一休ドットコム

  • ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート
  • ホテル日航アリビラ・ヨミタンリゾート沖縄
  • 沖縄マリオット・リゾート&スパ
  • リザンシーパークホテル谷茶ベイ
  • カヌチャベイホテル&ヴィラズ
  • ホテルオリオンモトブリゾート&スパ
  • シェラトン沖縄産マリーナリゾート
  • ルネッサンスリゾート沖縄

もっともっとあげたらキリがないほどたくさんあります。


また、リーズナブルでこじんまりした施設ながら、大人気のブティックホテル、カジュアルホテル、ペンション、旅館などたくさんあります。

tabinosuke
tabinosuke
後日、沖縄のラグジュアリーなリゾートホテル、隠れ家ホテル、スタイリッシュで楽しみがたっぷり詰まった大型ビーチリゾートホテル特集など、ジャンルごとで特集していきますのでお楽しみに!

※沖縄の高級ホテル「特別な日にいきたいとっておきの極上ホテル」おすすめ6選をご紹介した記事をアップしました。↓ ↓ ↓

沖縄は高級ホテルが大人気|絶対外さない!極上ホテル6選。今、沖縄の北部の海沿い西海岸を中心としたエリアは空前の「高級&ラグジュアリーなリゾートホテル激戦区」。 沖縄本島の中でも大人気のエ...

とにかく沖縄はきれいな海と、素敵なプールのあるホテルがたくさんありますね!

 



「スポンサーリンク」




沖縄本島で2019年オープンの最新リゾートホテル5選


それでは本題を見ていきます。

こちらでは2019年にオープンしたリゾートホテルのみを厳選してご紹介します。

沖縄本島の中でも北部を中心としたリゾートエリア。

開業して1年に満たない新しいホテルの中から、厳選して5つのおすすめホテルをご案内します。

SNSの評判、予約サイトの口コミなどを交えながら、お薦めポイントを一緒にみていきましょう。

 

ハレクラニ沖縄


2019年7月オープン

まず最初にご紹介するのは「ハレクラニ沖縄」です。

ハワイの名門「ハレクラニ」初の姉妹ホテル。

広大な敷地の中にサンセットウイングとビーチフロントウイングと二つの顔を魅せるラグジュアリーなホテル。


サンセットウイング棟に足をふみいれると、そこはオープンエアーで解放感たっぷり。

ロビーフロアーからみえるサンセットはため息が出るほどのロマンチックな空間です。


お子様連れのファミリーには「ビーチフロントウイング」、ご夫婦や友人との2人旅など静かでゆったりとした時間を過ごしたいゲストには「サンセットウイング」がおすすめです。

SNSの評判をチェック!

満足感が伝わってきますね!

 

「素敵」という言葉がすごくしっくりとくる空間です。

 

「おもてなし」ハレクラニの神髄ですね

 

夜も素敵ですね!

とにかく皆さんの満足感が伝わってくるツイートが数多く見られました。

※旅行予約サイトの一休ドットコムの2020年7月末の集計で「Go to トラベルでもっとも売れている宿ランキング」が発表され、ハレクラニ沖縄が3部門で堂々のNo.1に選ばれました。↓↓↓

一休.com【Go to トラベルキャンペーン特設サイト】を見てみる


Hotel Infomation


ハレクラニ沖縄(Halekulani Okinawa)
〒904-0401 沖縄県国頭郡恩納村名嘉真1967-1
ホテル代表番号:098-953-8600
レストラン予約直通:098-953-9530
スパハレクラニ予約直通:098-953-8555

公式サイトはこちら

 

※ご紹介したホテルの画像の一部はハレクラニ沖縄の公式サイトからの引用(残り画像はtabinosuke撮影)

 

グランディスタイル沖縄読谷


2019年7月20日オープン

続いてご紹介するのはGLAMDAY STYLE HOTEL&RESORT

宿泊は16歳以上に限られる「大人の隠れ家」的ホテル


海だけでなく、森や自然、文化との融合。

コンセプトは「大人が愉しむホテル&リゾート」

目に映るもの、肌で感じるもの、五感に感じるもの、そのすべてがスタイリッシュ


ロビーをはじめ館内は木のぬくもりと緑多くあたたかな南国の雰囲気。

幻想的なライティングが大人の空間を演出しています。

ホームページも全体的に抽象的な表現で、創造力を刺激してくる様なアプローチが目をひきます。

 


部屋はグレーを基調としたシンプル&スタイリッシュ。

グレーイッシュと言うのだそうです。

 


インフィニティ―プールからは読谷村を見渡し、その先に水平線を望む最高のロケーション。

 


一転、ナイトプールではムーディーなライトアップで大人の時間を演出

緑に囲まれた高台にたたずむホテル。
入口はちょっとわかりづらく、通り過ぎてしまう人も少なくないという。

まさに隠れ家。

 

口コミ、SNSの評判を見てみましょう

※ツイッターからのつぶやきはまだ殆どありませんでした。

※予約サイト「一休ドットコム」さんの口コミからいくつか引用させていただきました。

  • プールが良かった。水温が温かく気持ちいい。
  • 高級マンションのモデルルームの様
  • 夜のプールのライトアップがきれい
  • 目の前にコンビニがあり便利
  • スタッフの方は若い人が多く、さわやかで気持ちの良い対応
  • 館内施設も食事の提供も、すべてにおいてスタイリッシュ

非常に高評価で評判が良い様です。

オープンして半年もたたない中、本来ならば色々と改善点が挙げられることが多いですが、今のところパーフェクトに近い感想が大半を占めていました。

一休ドットコムで口コミを見てみる

 

※インスタグラムの評判

あまりにも画像が多いのでインスタグラムの「#グランディスタイル沖縄」のリンクを貼っておきますので良かったらご覧になってみてください。

皆さまのコメントを見ていると、朝食、プールの評判が特に多く取り上げられていました。

インスタグラムで見てみる

海だけでなく景色を楽しみ、地元の文化や自然に触れ、ドライブ、ショッピング、グルメにと、遊び心を刺激してくれる「大人旅の拠点」として是非利用してみたいホテルです。


HOTEL INFORMATION


グランディスタイル沖縄読谷 ホテル&リゾート

沖縄県中頭郡読谷村字瀬名波571-1
電話:098-987-8300
那覇空港から約55分
駐車場35台

公式サイトはこちら

 

出典:ご紹介したホテルの画像は全てグランディスタイル沖縄の公式サイトから引用しています

 

ロワジールリビングスイーツ瀬良垣 恩納村


2019年7月10日オープン。

続いてのご紹介は沖縄に3つ目のロワジールブランドがオープンしました。

運営は「SOLARE HOTELS & RESORTS」という、全国展開している大手のホテル運営の会社。

耳馴染みがあるブランドとしては「チサンホテル」チェーンの知名度が高いのではないでしょうか。


「暮すように過ごすリゾート」がコンセプト。

外観は白を基調とし、絵にかいた様な「リゾートマンション」タイプの建物。

館内は海と砂浜をイメージさせる色使いで、カジュアルで温かみがある。

 


1階の瀬良垣カフェは南国沖縄をイメージしたオールディカフェ。

ホームページも「おしゃれな手作りカフェ」と言ったイメージでわくわくしてくる。

瀬良垣カフェ公式サイト

 


このホテルは色遣いがシンプルで素敵ですね。

 


夜はラグジュアリーな装いに・・

 


海遊びは通りを挟んだ向こう側に「ナビ―ビーチ」があります。

市民ビーチの「ナビ―ビーチ」では様々なアトラクションやバーベキューなど、アウトドアを目いっぱい満喫できるメニューが勢ぞろい。

ナビ―ビーチの公式ページを見てみる

 


また、ビーチまではこちらのシャトル「トゥクトゥク」で送迎してくれます。

なんだか楽しそうですね。

 


また、レンタル自転車も用意されています。

ビーチや周辺の散策など、沖縄の風をいっぱいに受けて気持ちの良いサイクリングもお薦めです。

こちらのホテルは宿泊料金がリーズナブルなのも嬉しい

 

◆評判、口コミを見ていきましょう。

残念ながらツイートは殆どありませんでしたが旅行サイトの「じゃらん」にたくさんの口コミがありましたので良かったらご覧ください

じゃらんで「ロワジール・リビングスイーツ」の口コミを見てみる
宿泊料金がリーズナブルながら、居心地のよい空間と全体的に評判はいいですね。

tabinosuke
tabinosuke
幅広い層に人気のこちらのホテルですが、特に子供連れのファミリーや、アウトドア派で元気にくたくたになるまで外で遊びまわるようなアクティブなゲストには特にお薦めです。

HOTEL INFORMATION

ロワジールリビングスイーツ瀬良垣

〒904-0404
沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣1860-4
TEL:098-982-3811

公式サイトはこちら

 

※ご紹介したホテルの画像は全てロワジール・リビングスイーツの公式サイトより引用しています。

 

国内ツアーは激戦必至!

どこの旅行サイトも目移りしてしまうほど豊富なプランが目白押し。

こちらでご紹介している2019年開業のおすすめホテルのツアーを見てみる↓↓

 

楽天トラベル

国内最大級の旅行サイト。日頃から楽天ポイントを貯めている人にとっては必須のサイト。ポイントクーポンやキャンペーンがとにかく多く、取扱いの件数も圧倒的!料金抑えてポイントをサクサク貯めたい人は要チェックですね!

楽天トラベルで沖縄ツアーを見てみる

 

H.I.S

旅行と言えばH.I.Sと言う人も多いのではないでしょうか?国内、海外問わず圧倒的なシェアを誇る日本を代表する旅行業界のマンモス企業。

H.I.Sで沖縄ツアーを見てみる

 

近畿日本ツーリスト

長年の経験と実績を誇る「近ツリ」こと近畿日本ツーリスト。国内旅行は特に魅力的なプランを多数ご用意。

近畿日本ツーリストで沖縄ツアーを見てみる

 

日本旅行

JR西日本の子会社で日本最初の旅行会社。鉄道系で歴史ある会社、実績と信頼は折り紙つき。パック旅行の「赤い風船」ブランドが特に有名ですね。

日本旅行で沖縄ツアーを見てみる

 

JTB

特に旅行を知り尽くした中、高年層に圧倒的な人気を誇る日本を代表する旅行会社ですね。「JTBだからこそ・・・」と言った他ではまねのできないようなオリジナルのプランも多数ご用意。

JTBで沖縄ツアーを見てみる

 

 

ウムイ(U-MUI)フォレストヴィラ・沖縄


2019年5月1日オープン

続きましてまたまた「大人の隠れ家的」な施設が誕生しました。

国の史跡に指定されているやまだグスクの麓、恩納村の森に囲まれひっそりと佇むウムイ・フォレストヴィラ。

コンセプトは「自然への想い・食への想い・おもてなしへの想い」をお客様にお届けする。

 

さっそく見ていきましょう。


森の中にひらかれた3タイプ18棟のプライベートヴィラ

全室に屋外ジャグジーを完備、さらに屋外プライベートプールが用意されているヴィラもある。

沖縄の抜けるような青空の元、自分たちだけの空間でのんびりとくつろげるスイートヴィラ

 

 


お部屋の広いリビングのいっかくには琉球畳と障子

 


すべての部屋に広々としたバルコニー付き

 


こちらのホテルで最も注目すべき点は日本ではまだまだ珍しい「オールインクルーシブ」スタイル。

 


豪華客船や、1島1リゾートのモルディブなどで耳にするオールインクルーシブ。

一度施設に入ったら好きな時に食べ、好きな時に飲み、遊び、それらすべて料金に含まれているので何度でも楽しんでいただけます(別途有料メニューもあり)

 

U-MUIでは宿泊・食事・飲み物・シミュレーションゴルフがワンパック(オールイン)になって宿泊料金に含まれています。

piyoko
piyoko
ディナータイムは沖縄の食材を中心に作られた創作フレンチのフルコースが食べられるそうです。

もちろんオールインクルーシブに含まれているので、素敵なディナータイムをお過ごしください。


テラスから眺める月夜なんて素敵ですね

 


こちらは宿泊者の誰もが利用できる屋外プール

 

沖縄と言えば「海の青」を前面に打ち出す施設が多い中、遊び慣れた大人に用意されたのは「森と空」そして時間からの解放。

世界を旅したオーナーのこだわりが詰まったもてなしと、至福の時を体現できる大人の遊び場です(宿泊は13歳以上)

 

◆口コミ、評判は?

いまの所、ツイッター、インスタグラムとどちらもほとんど評判は目にしませんでした。

ホテル予約サイトではじゃらんで1件、一休ドットコムで5件と、こちらもまだまだ情報は少ないです。

一休ドットコムで口コミを見てみる

数少ない口コミをみていると、きれいでおこもり感が心地よい、食事がとても美味しいとの声が上がっていました。

こちらはもうしばらく動向を見守っていきたいと思っています。


HOTEL INFORMATION


ウムイ・フォレストヴィラ・沖縄

〒904-0416
沖縄県国頭郡恩納村山田2455-1
TEL:098-964-5555
駐車場18台(無料)

公式サイトはこちら

 

※ご紹介したホテルの画像は全てU-MUI Forest Villa Okinawa公式サイトからの引用

 

アラ・マハイナ(Ala MAHAINA)コンドホテル


2019年4月13日オープン

最後にご紹介するのは「暮らすようにリゾートを楽しむ」をコンセプトにしたアラマハイナ コンドホテル。

ロングステイに対応した設備が充実

 


全室オーシャンフロント、大きな窓で解放感のある客室。

全室にキッチンがあり、室内は少し広めの「第二の我が家」の様。

 


最上階には露天風呂付の大浴場があり、目の前の海を眺めながらジャグジーに浸かって、大型の温泉旅館の様な雰囲気も味わえる贅沢なつくりです。

 


インフィニティ―スタイルのプールサイドは白で統一され、プールの青、空の青、プールサイドの白と、コントラストが素晴らしいです。

プールサイドにはカバナも用意され、ラグジュアリーな気分も味わえます。

 


館内レストランも解放感抜群

 


一番のおすすめは目の前に併設されている「HANASAKI MARCHE」。

キャッチコピーは「グルメ・ショッピング・アクティビティが咲き誇るモトブのリゾート市場」

これだけ聞いてもわくわくしてきますね。

ハナサキマルシェの公式サイトを見てみる

 

tabinosuke
tabinosuke
ロングステイしても飽きさせない様々なアイデア、設備、そして近郊には大自然の中に美ら海水族館や植物園。

しかもこの素晴らしい環境ながら宿泊料金もリーズナブル。


沖縄本島北部の自然豊かなこの一帯を「やんばる」と言うんだそうです。

海と山をつなぐ大自然「やんばる」でしか味わえない「本当の沖縄」を感じてもらいたいとの事。

なんだかワクワクしてきませんか!?

 

◆口コミ、評判は?

それでは予約サイトやSNSの口コミをチェックしていきましょう。

また、一休ドットコムにもたくさんの口コミがあがっていましたので良かったらご覧ください。

一休ドットコムで口コミを見てみる

内容は全体的に満足度が高いながら、改善点も多数寄せられていました。

こういうホテルはしっかりと改善、対応していけばどんどん良くなっていきますね!長い目で見てかなり期待したいホテルです。

tabinosuke
tabinosuke
口コミをみて

とにかく賑やかで、子供たちの楽園の様な施設とのこと。

ファミリー、お子様ずれには最高にお薦めです。

カップルや大人旅で静かに過ごしたいゲストには不向きの様です。


HOTEL INFORMATION


Ala MAHAINA CONDO HOTEL

〒905-0205
沖縄県国頭郡もとぶ町山川1421-1
TEL:0980-51-7800

公式サイトはこちら

 

※画像は全てアラマハイナコンドホテル公式サイトから引用

 

「沖縄本島で2019年開業のリゾートホテルおすすめ5選!評判は?」まとめ

最後までごらんいただきましてありがとうございます。

沖縄は、リゾートホテルが年々増加している超激戦区。

2019年だけでもこちらでご紹介した5選以外にもたくさんのホテルがオープンしました。

 

今回ご紹介したホテルについて簡単にまとめますね。

  • ハレクラニ沖縄はラグジュアリーな大人旅も、ファミリーでもしっかりと満足できるホテルです。
  • ロワジール・リビングスイーツとアラマハイナコンドホテルはリーズナブルで子供が元気よく遊びまわるファミリー向けのホテルです。
  • U-MUIフォレストヴィラとグランディスタイル沖縄は年齢の制限を設けた大人の隠れ家。どちらも非常にこだわりが強く、着実にフアンを増やしていくとでしょう。この先も少しずつ、口コミ、評判が浸透していき、遊びなれた大人たちを魅了していくでしょう。

なんだかたくさんありすぎて目移りしてしまいますね。

自分だけのお気に入りを探して見てください。

少しずつですが、ジャンルをわけて沖縄の素晴らしいホテルをたくさんご紹介していく予定です。

それでは素敵なご旅行を!

※沖縄の高級ホテル「特別な日にいきたい極上ホテル」おすすめ6選をご紹介しています。↓ ↓ ↓

沖縄は高級ホテルが大人気|絶対外さない!極上ホテル6選。今、沖縄の北部の海沿い西海岸を中心としたエリアは空前の「高級&ラグジュアリーなリゾートホテル激戦区」。 沖縄本島の中でも大人気のエ...

 

※「憧れのラグジュアリーホテル(沖縄本島編)」を特集しています

沖縄の高級ホテル♪憧れのラグジュアリーホテル・おすすめ7選沖縄に行ったら、非日常的なラグジュアリーなホテルに泊まってみたいと思いませんか? こんにちは、旅行大好きtabinosukeです。...

 

素敵な旅行にお出かけください。



「スポンサーリンク」