ハワイ

ワイキキのホテル宿泊記|ザポリネシアンレジデンスはおすすめか?

ワイキキのホテル情報を不定期でお届けしています。

こんにちは、旅行大好きtabinosukeです。

ハワイから日本への帰国便は午前中の出航が多いため、最終日はどうしてもホテルには寝に帰り、翌朝は早々に空港に向かうスケジュールが多くなりがちです。

その為、最終日はできるだけリーズナブルで、それでいて居心地の良いホテルを求め、泊まったことのない新しいホテルを開拓しています。

今回ご紹介するホテルはワイキキ・ビーチウォーク沿いにある「ザポリネシアンレジデンス」です。

それではご覧ください。



「スポンサーリンク」




ザポリネシアンレジデンスを選んだ理由は?

まずはたくさんの候補の中からこちらのホテルを選んだ理由からみていきましょう。

毎回、予約サイトの口コミなど色々みて、最終的にバランスのよいホテルを選ぶことが多いです。

主にチェックする項目は?

  1. 立地
  2. 衛生面や清潔感
  3. 値段

このくらいです。

最初にお伝えした通り、翌朝が早いことが前提に探していますので、朝食、プール、ホテル内のカフェやレストランなど、あまり重要視していません。

最終日は早朝に起きて、最後に海沿いを散歩して、街のカフェで朝食を軽くすませて、ホテルに戻ったらじきに出発といったスケジュールです。

 

ザポリネシアンレジデンスを選んだ理由は?

実は以前から気になっていて、ハワイに旅行に行った際も入り口の場所までは確認したことがありました。

  1. 立地がいい
  2. 口コミで館内も清潔できれいだと評判だったこと。
  3. 建物が新しい
  4. リーズナブル

以上がこちらのホテルを選んだ理由です。

 

ワイキキのどの辺にあるの?


出典:Booking.com

まず一つ目にあげた「立地」をみていきます。

上の地図はホテル周辺をアップにしてみた地図です。

ワイキキのメイン通りであるカラカウア通り沿いで、ワイキキの人気エリア”ワイキキ・ビーチウォーク”の一角にあるという最高の立地です。

通りを挟んだ向かい側にはリッツカールトンがあり、その周りにはハイブランドショップをはじめ有名ブランドの路面店が並ぶワイキキの人気スポットの一つとなっています。

とにかくホテルの周りにドラッグストア、コンビニをはじめ、日本でもおなじみのカフェやワイキキの人気店が多数点在している人気エリアです。

 

こちらはちょっとひいて、もう少し広い範囲で見てみます。

海沿いにも歩いて5~6分ほど、また、人気のロイヤルハワイアンセンターやTギャラリアにも2~3分で行けます。

 


建物一階には小倉智昭さんプロデュースのラーメン屋さん(いつも混んでる人気店ですね)があり、お隣は人気のトミーバハマがあります。

 


目の前のカラカウア通りです。

交通量の多い通りでもあり、観光地としても、この通りの両脇には人気店から人気のショッピングセンターまでたくさん軒を並べています。

にぎやかなエリアの終点といった場所で、これより先はぐっと人どおりも減り、静かなエリアになります。

繁華街のど真ん中と言う感じではないので程よくにぎやかで宿泊には適した場所だと感じました。

 


お向かいにはザ・リッツカールトン・レジデンス。

場所は文句なしに抜群です。



「スポンサーリンク」




事前予約と料金支払いの手順は?

今回私は旅行予約サイトのエクスペディアを利用しました。

特にこだわりはなかったので、何社か同一条件で検索した結果たまたまエクスペディアが少しだけ安かったので利用しました。

プラン内容は以下の通りです。

ファイナルサマー・セール

  1. キャンセル不可
  2. 部屋指定なし
  3. 料金は事前払い
  4. 部屋代金 17,055円
  5. 税・サービス料 255円
  6. 事前決済の合計17,310円
  7. 現地で更にリゾート税がかかる
  8. リゾート税は$22.99(2554円)

最終的にかかった費用は

合計19,864円 でした。

 

ポリネシアンは多くのホテル予約サイトで紹介されています。

ホテル予約サイトでポリネシアンレジデンスワイキキビーチのホテル情報を比較してみる↓↓



ブッキングドットコム

掲載ホテル数は世界No.1。たくさんの選択肢の中から選びたい人にお薦め!「料金は現地払い」の取り扱い数が多いのも特徴です。サポートがとても良かったです。

エクスペディア

世界最大のオンライン旅行会社。旅行に必要な様々な要望をまとめて解決!「航空券+ホテルをセットで予約するとホテル代が最大全額off」は今やエクスペディアの代名詞。サポートがとても良かったです。

エクスペディアでポリネシアンレジデンスワイキキビーチのホテル情報を見てみる

ホテルズドットコム

エクスペディアグループ。ホテル予約に特化した予約サイトです。テレビCMですっかりお馴染み「10泊泊まると1泊無料」。旅行、出張と年間でのホテル宿泊が多い人には特におすすめです。

ホテルズドットコムでポリネシアンレジデンスワイキキビーチのホテル情報を見てみる

 

アゴダ

取扱い数が多く、数百円の違いではあるが多くのホテルで「最安値はアゴダ」であることが多い。特にアジア圏には独自のルートを持ち驚くほど一社だけダントツに安いケースがある。要チェック!サポートはとても丁寧でした。

アゴダでポリネシアンレジデンスワイキキビーチのホテル情報を見てみる

 

 

ザポリネシアンレジデンス宿泊記


それでは順番にご案内していきます。

普通のビルの入口といった感じです。

 


出典:トリップアドバイザー

入って10メートルほど入ると右手にこじんまりした受付があります。

左手にはこんなスペースがあります。

 

 

室内の様子は?

今回は504号室をご用意いただきました。

ベットサイドテーブルの脇に椅子が一つ

 

デスクと薄型液晶テレビ

 

 


クローゼットとそのわきに電子レンジとコーヒーマシンがあります。

 


部屋の印象はゆったりと落ち着いた色合いと雰囲気で心地良かったです。

 

 


コーヒーマシンは無料で利用できますが、横のお水は1本4ドルかかります。

※チェックインの際に小さなお水のボトル2本(300ml弱の小さなペットボトル)をフロントでいただけました。長期滞在の時にはスーパーやABCストアなどで大きなペットボトルのお水を買っておくのがおすすめです。

 

 


テレビの下の扉を開けると冷蔵庫とセイフティーボックスがあります。

冷蔵庫は空です。

 

バスルームとアメニティーは?

シャワールームのみ、バスタブはありません。

色々と工事の粗さは目につきましたが、全体的な清潔感と言う点ではきれいでよかったです。。

 


お手洗いは温水洗浄器付きです。

日本からのゲストはこれだけでかなりポイントが高い方も多いのではないでしょうか?

 


アメニティーはお隣トミーバハマのものでした。
業務用の何の模様もない「THE 業務用」といったものが雑然とおかれているのもいいですが、ハワイでは観光で来るかたが圧倒的に多いと思います。

そんなときにこんなカラフルなアメニティーが置かれていたらそれだけでちょっと気分があがってくるのではないでしょうか?

好印象でした。

 


洗面台はシンプル

ドライヤーはついています

歯磨きセットはありません。

近くにコンビニやドラックストア、少し歩くとスーパーマーケットなどもありますのでご自身の携帯用をお持ちでない方も不便はないでしょう。

 


モダンでシンプルなつくりです。

 

その他の設備は?


ベットサイドの目覚まし兼電話が多機能で便利です。

 


脇にはいろいろな機器に対応できり充電ケーブルがついていました。

 


更にデスクの上にはこの機械。

コンセントの差し込みとUSBの差し込みがたくさんついたボックスです。

このホテルは凄く機能的です。

スリッパはついていません

 

屋外プールは?


裏庭には屋外プールがあります。

ワイキキのプールはホテル宿泊者のみの限定利用のものがほとんどですので、プールがあることはありがたいですね。

 


こじんまりした可愛らしいプールです。

横がビルの壁になっているのでちょっと圧迫感を感じますが・・・まあ、壁のない方を向きましょう。

 


プールサイドの脇には大きなモニターもついていました。

 


出典:ブッキングドットコム

プール側からホテルを撮影している画像です。

太陽がしっかりとあたって天気の良い日は気持ちよさそうですね。

 

泊まってみた感想は?

あくまで個人的な感想となります。

  1. ホテル代がますます高騰しているワイキキの人気エリアの一角で、すべて込みで、1泊2万円を切ってきたこの価格はかなりリーズナブルだと感じました。
  2. お部屋の広さは値段に対し相応~少し広めで良いと思います。
  3. プール側は街の喧騒から離れ、静かにくつろげる空間になっています。
  4. 部屋の設備、アメニティーなど値段相応で良いと思います。
  5. 電気系統は特にしっかりしており、ホテル利用のフリーwi-fiなどは、これまでのワイキキエリアでいちばん送受信スピードが速く安定感がありました(この時、正確な数値は測りませんでしたが体感的にそう感じました)
  6. 過去に「値段が安くてもかび臭い部屋、すごく汚い部屋に案内され、あわててチェックアウトして別のホテルに移動した」ことがある私としては、このホテルは値段が安いながらしっかりと清潔感が保たれていてよかったです。
  7. プール側の景観は特におすすめな点はありません。
  8. 道路側は街の喧騒を少し離れた場所から見ることができて、目の前も解放感がありますが、やはり騒音は聞こえてきますし、排気ガスも常に目の前に舞っていますのであまり長時間窓をあけてはいられませんでした。
  9. フロントスタッフの方は感じのいい方でした。
  10. 日本語はたぶん通じないと思いますが、英語がしゃべれない私でも特に不便がなかったので片言と、ゼスチャーで何とかなります。

 

気になった点

最初、プール側の部屋に案内されました。

部屋に入った瞬間ガーリック臭が強く漂ったので慌てて窓を開けました。すると、窓の外は周りの飲食店の排気口がこちらを向いていて、それはそれで結構臭ってくるため、今度は別の食べ物のにおいが窓の外から部屋に向かって漂ってきてしまいました。

たまらず相談した結果、空いていた道路側の部屋にかえてくださいました。

まずフロントの方の、できることは可能な限り協力してくれようとする姿勢にはすごく助けられ、お値段以上の親切心を感じました。

プール側のお部屋は場所や階数にもよりますが、どうしても臭いがこもってしまう作りのせいでしょうか?

部屋で飲食をして臭いが残ってしまうのは仕方ないとしても、それを換気するときに、今度は窓の外から別のにおいが舞い込んできてしまう。

結局換気にならない状況がループしてしまうのは個人的には厳しかったです。

 

 

tabinosuke
tabinosuke
どんな旅行におすすめ?

まずお値段で見ると、もっと安いホテルやコンドミニアムがあります。

おすすめポイントは「この立地でこのお値段、それでいて最低限の機能と清潔感のあるホテル」と言う点です。

このお値段でこれだけセールスポイントがそろっているのは優秀だと感じました。

どちらかと言うとビジネスユース寄りかな?とも感じました。

観光旅行であれば、

  1. 少しでも予算を抑えたい方
  2. リゾートの海やプール遊びよりも、ショッピングや街歩きを中心に、ホテルは本当に寝泊まりするだけで、とにかく街歩き、街移動、ドライブ、観光を楽しみたい方には特におすすめです。
  3. 翌朝早く、ピンポイントで寝泊まりが中心で一泊宿を探している方

そんな方におすすめできるホテルです。

 

ホテル予約サイトでポリネシアンレジデンスワイキキビーチの宿泊料金、口込み、評判を比較してみる。



ブッキングドットコム

掲載ホテル数は世界No.1。同一ホテル内で紹介されている部屋数も多い。たくさんの選択肢の中から選びたい人にお薦め!私も海外旅行の際には何度もお世話になっています。「料金は現地払い」の取り扱い数が多いのも特徴です。サポートがとても良かったです。

ブッキングドットコムでホテル情報を見てみる。

エクスペディア

世界最大のオンライン旅行会社。旅行に必要な様々な要望をまとめて解決!「航空券+ホテルをセットで予約するとホテル代が最大全額off」は今やエクスペディアの代名詞。サポートがとても良かったです。

エクスペディアでポリネシアンレジデンスワイキキビーチのホテル情報を見てみる

ホテルズドットコム

エクスペディアグループでも特にホテル予約に特化した予約サイトです。テレビCMですっかりお馴染み「10泊泊まると1泊無料」。旅行、出張と年間でのホテル宿泊が多い人には特におすすめです。

ホテルズドットコムでポリネシアンレジデンスワイキキビーチのホテル情報を見てみる

 

アゴダ

取扱い数が多く、数百円の違いではあるが多くのホテルで「最安値はアゴダ」であることが多い。特にアジア圏には独自のルートを持ち驚くほど一社だけダントツに安いケースがある。要チェック!サポートはとても丁寧でした。

アゴダでポリネシアンレジデンスワイキキビーチのホテル情報を見てみる

 

HOTEL INFORMATION

ザポリネシアンレジデンス
2131 kalakaua Ave.Honolulu


最後までご覧いただきましてありがとうございます。

元々観光地として人気のあったハワイですが、近年、ますます競争が激化し、航空会社もいろいろなキャンペーンを打ち出し、年間でみると物凄い数の観光客がハワイに訪れています。

航空運賃は競争によりどんどん安く快適になってきていますが、ワイキキの宿泊施設はますます高くなってきているのが実情です。

用途に合わせて、様々なニーズにあったホテルをこれからも紹介していきたいと考えています。

それでは素敵なご旅行を!

いってらっしゃい

 

こちらの記事では初めてのハワイ旅行でおすすめのホテルと、ホテル探しのポイントをご紹介しています。↓↓

ハワイ旅行♪初めての人にこそおすすめしたいホテル13選!ハワイ旅行が初めての方でも、初ハワイを満喫できる「素敵なホテルが簡単に探せる4つのポイント」とおすすめホテル13選をご紹介します。 ...

ホテル探しは旅行の肝ですね。

良かったら参考になさってみてください。



「スポンサーリンク」