ハワイ

ハレプナワイキキ・ホテル・ 宿泊記!感想とお薦めポイントまとめ

2019年12月、ワイキキに開業したハレプナワイキキホテルに宿泊してきた様子を、たっぷりの画像と共にご紹介していきます。

こんにちは、旅行大好きtabinosukeです。

ハワイの名門ハレクラニの姉妹ホテルであるハレプナワイキキ。

この先、ワイキキの人気ホテルになっていく事は間違いないでしょう。

ハワイ旅行を検討中の方、ハレプナに宿泊を検討している方、ご予約される前に是非チェックしてみてください。

それではご覧ください。



「スポンサーリンク」




ハレプナワイキキ・ホテル・宿泊記

2019年12月、天候は曇り時々晴れたり、たまに小雨がぱらついたりと不安定な天候でした。

とりあえず空港から直行して、早目の到着でしたので、着替えたり、館内の探索をしたりしていました。

それではハレプナワイキキ・宿泊記をお楽しみください。

 

今回の宿泊プランは?


ハレプナワイキキではオープニングに先立ち、ESPECIALLY FOR YOUと言う特別な特典付きプランが用意されています。

今回は私もこちらのESPECIALLY FOR YOUプランを利用しました。

※プラン内容は?
通常のお部屋代金に、無料で下記の中から二つの特典をプラスできるプランです。

  1. アーリーチェックイン
  2. チェックアウトの延長
  3. ブッフェ形式の朝食
  4. 部屋のワンアップグレード
  5. リゾートクレジット

 

今回予約した部屋と二つの特典は?


ハレプナワイキキにはスタンダードルームとして4つの部屋が用意されています。

  1. スタンダードワイキキビュー $343
  2. ワイキキマウンテンビュー $366
  3. オーシャンビュー$436
  4. デラックスオーシャンビュー$499

簡単にはシティービューの低層階と高層階、オーシャンビューの低層階と高層階、に分かれています。

今回私は①のスタンダードワイキキビューを予約しました

 

今回利用した二つの特典は?

※1.部屋のアップグレード
一段階のアップグレードとなりますので、私の場合はスタンダードワイキキビューがワイキキマウンテンビュー(街側の低層階→高層階)にアップグレードされました。

※2.ブッフェ形式の朝食
2名で宿泊しましたので、1泊ごとに2名が朝食をいただくことができました。

 

宿泊予約の方法は?

今回私は帝国ホテル ハレクラニ・リゾーツ予約センターさんに電話予約をしました。

予約・問い合わせ 0120-489823


わかりずらい点の説明は勿論、こちらでは気づいていなかった点や知らないお得な情報など、何かと気にかけてご提案や説明をしてくださいます。

皆さん親切で対応も抜群にいいですので、まずは電話してみることをお薦めします。

 

予約に関するお得な情報、お値段など詳しくご紹介しています

ハレプナワイキキホテル予約前に知っておくべき事、気になる料金まとめ2019年10月25日「ハレプナワイキキ ホテル」のオープンが決定。 そしていよいよ平成31年4月15日から「ハレプナワイキキホテ...

 

ハレプナワイキキの宿泊予約のできるサイト情報はこちらで詳しくご紹介しています。

ハレプナワイキキ予約方法の最新情報!いま予約できるサイトはここ2019年10月25日、いよいよ本日、待ちに待ったハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニがオープンしますね。 ハレプナワイキキでは、...

 

実際かかった宿泊料金の内訳は?

今回お支払した宿泊料金を公開します。


こちらはチェックアウト時の実際の清算書です。

合計390.58ドル

クレジットカード会社の換算レートが111.363円。

日本円合計=43,496円でした。

 

早めの到着、チェックインまでの対応は?

それではダニエル・K・イノウエ国際空港に到着しタクシーにのってハレプナワイキキにむかったところからご覧ください。


飛行機の都合で10時過ぎにはホテルに到着。

車寄せの方が裏口になるのでしょうか?

館内入るとフロントまで落ち着いた雰囲気の廊下を進んでいきます。

 


右手に曲がるとフロントに到着。

 


フロントの前には広々としたロビーフロア―にたくさんのソファーが用意されていますのでのんびり

 


フロント前の通路も広々


受付だけすませ、着替えて出かけたい旨を伝えると、「8階のホスピタリティールームを使う様に」と共有スペースのルームキー・カードを渡されました。

ホスピタリールームはゆったり

 


右手奥にもソファーがあります。

 


さらにテラスにもゆったりスペースが。

テラスの向こうにちょっと見ずらいですが、芝生があり、大きな10人以上がかけられる屋外ソファーがあります。

早くホテルに到着した場合、天気が良ければチェックインまでの間、テラスやガーデンなど、館内にのんびり休憩する居心地の良いスペースが色々あります。

 


こちらがGARDENスペースの一角です。

 


ここでついに海が見えてきました。

 


ホスピタリールームの中にはATMもあります。

tabinosuke
tabinosuke
着替えについて

早くホテルに着いたらいったん着替えてチェックインまでお出かけされる方も多いと思います。

こちらのホテルではホスピタリティールーム、レストルーム、お手洗い、ランドリールーム、が全て各部屋ごとに分かれていて、その部屋が横並びに並んでいます。

準備ができたら再び荷物を自分で持ってフロントに戻り、荷物を預けて外出となりました。

この際、メールアドレスか電話番号を聞かれ、チェックインの準備ができたら連絡をくださることになりました。

ちなみに私は12時半過ぎには「部屋の準備ができました」と英文でメールをいただきました。

 

ハワイのホテルプールの特集記事でハレプナワイキキのプールを紹介しています↓↓

楽園ハワイはプールの宝庫!最新ホテルプール特集①ワイキキ編楽園ハワイはホテルプールの大激戦区! こんにちは、旅行大好きtabinosukeです。 ハワイ旅行のお楽しみと言えば...

 



「スポンサーリンク」




館内の様子は?


ハレプナワイキキは1階にフロントとレストランがあり、8階から23階までがホテルフロアーとなっています。

8階は主に共有スペースになっており、ランドリー、レストルーム、ホスピタリティールーム、ジム、広いリラックススペースになっているバルコニー、プールなどがあります。

 

GARDEN


広いリラックススペースになっているバルコニーです。

先ほど紹介した芝生のあるスペースです。

天気の良い日は特に気持ちよく、芝の緑がきれいで、大きなソファーも用意されています。ハレクラニの向こうに海も見えるので、気持ちよい大きなバルコニーといった感じです。

 

FITNESS STUDIO


トレーニングスペースです。

 


ホテル内のジムとしては機械も充実しています。

 


バルコニーには休憩できるスペースもあり、設備がしっかりしていてこれはかなりお薦めです。

 

ホスピタリティールーム


広々としていてリラックスできる多目的な空間でした。こちらの部屋にはATMもありました。

レストルーム、お手洗い、ランドリーもそれぞれこちらのフロアーにあり、各部屋ごとにルームキーをかざして入室します。

全体的に感じたのはどこを開けるにも扉が重いです

年長のおばあ様など開けるときはひと苦労かもしれません。

同行の方がいらっしゃる際には、扉は率先して開けてあげることをお薦めします

 

今回のお部屋は?

さて、いよいよチェックインして入室です。


今回は最上階23階の2308号室をご用意いただきました。

 

早速みていきましょう。

 

昼間の眺望は?

残念ながら今回は山側にあつい雲がかかっていたため「マウンテンビュー」のかんじんのお山を見ることができませんでした。


正面

雲のない真っ青な青空の日は解放感があり、山の頂まで見ることができて爽快でしょうね。

ちょうど目の前周辺は低層のホテルや駐車場ビルの為、圧迫感がなく気持ちよかったです。

 


右手

右手にみえるピンクの建物がピンクハウスです。

こちらの向きもシェラトンのはじっこだけが若干視界に入ってきた程度で圧迫感はありません。

 


左手
左斜め前方のツインのタワーがリッツカールトンです。

バルコニーはなく、大人一人がたてるか経てないかくらいだけせり出しています。

ちょっと危ないですね。

景色を撮影するときなど、窓の外には出ない方が良いと思います。

 

室内の様子は?

画像中心でお届けします。


これはウェルカムのチョコレートでした。

最初ピンクの玉に砂のようなものがついていて、何かの飾りかと思ってしまいました。

 


部屋に入ると正面に大きな窓。

これはかなり解放感があり、部屋を広く、明るく見せてくれるので気持ちよかったです。

また、ソファではなくリビングのテーブルと言った雰囲気。

個人的に気にいりました。

 


ベットに横になってワイキキの街を見渡せる気持ちよさ

 


ベットサイドの台の脇にもコンセントとUSBポートがあります。

読書灯も両サイドについています。

 


お水は最初に2本。あとは常時お願いすれば追加でいただけます。

このコーヒーマシンが嬉しい!

 


台の下には冷蔵庫。

 


普通のブラックコーヒーだけで4杯分もあります。

残りの2つはチョコレートマカダミアナッツと書いてあります。

 


およそ思い当る設備は全て完備されていました。

 


スリッパにちゃんとロゴが入っているのはなんだか嬉しいです。

 


バスローブもあります。

 


こちらはブラインド(?)の自動スイッチです。

上からジジジジジと幕が降りてきます。


テレビ台の脇にもたくさんのポートがあります。

撮り忘れましたがテレビももちろんついてます。

tabinosuke
tabinosuke
室内の設備

色々考えましたが、思い当る機能、設備は殆ど準備されていると思ってよいと思います。

新築なだけに当然と言えば当然ですが「ストレスのない部屋」と言った印象でした。

 

バスルームは?

続きましてバスルームを見てみましょう。


シンプルで色も統一感があり、もちろん、まだまだ新築のピカピカの状態です。

 


掃除もしっかりとされていました。

 


水圧は普通(?)可もなく不可もなくです。

 


シャワーカーテンもセパレートタイプで清潔感があり使い勝手も良かったです。

 


お手洗いはウォシュレット、便座はTOTO。

もう設備は日本のホテルと変わりませんね。

 


アメニティーは「Spa Halekulani」ブランドでした。

これは女性の方には嬉しい方が多いのではないでしょうか。

 

固形の石鹸もSpa Halekulani。

 

部屋からの眺望(夜景)

夜の景色をご覧ください。


駐車場の屋上は暗くなり、街頭とホテルの灯りが一面に広がります。

 


ワイキキの街は賑わっているので、夜の灯りがイルミネーションとなってきれいでした!

ハワイと言えば「海」ですが、こんなワイキキのシティービューも個人的に好きになりました。

アップグレードしてこそ見えるはずだった「マウンテンビュー」が見れませんでしたが、これだけの夜景が見れたので満足しました。

tabinosuke
tabinosuke
部屋の印象

2人とも大きな荷物だとちょっと手狭に感じるかな?(荷物を置く場所と言う意味では)と言う印象はありましたが、バスルーム、ベットなど使い勝手よく、設備も十二分に満足できました。

スイートルームはすべて海側ですので、今回ご案内いただきました山側の2308号室は、マウンテンビューの中でも最上階のながめの良いお部屋でした。

 

海側の部屋からの眺望は?

たまたま海側スイートルームが退出後の清掃をしてらっしゃったので、ちょっと中の様子を見させていただきました。

部屋の位置はプールとは反対側のはじから2番目の部屋です。


ハレクラニとシェラトンの間からしっかりと海が見えますね。

 


このバルコニーから海を見ていたら気持ちよさそうですね。

 


バルコニーから右手をみてみると、ハレクラニの向こうのアウトリガーの更に頭の上からヒルトンハワイアンビレッジの海岸の方まで見えるのですね。

ここまで見えるのは高層階ならではですね。

オーシャンビュールームからのワンアップグレードで高層階に上がると、素晴らしい眺望のお部屋に巡り合える可能性がありそうですね!

 

朝食は?

私は2つの無料特典のひとつに「朝食付き」を選びました。


ブッフェ形式の朝食が用意されています。

 


品数はそんなに多くありませんが、和食、パン、フルーツにエッグスタンド、ホットケーキ(ワッフル?)スタンド、と一通りのラインナップが用意されていましたので、これが無料特典でいただくことができたのは嬉しかったです。

 


和食にアメリカンブッフェ定番のソーセージやベーコン

 


エッグスタンドには日本人のスタッフの方がいらっしゃって美味しく作ってくださいました。

皆さんとにかく愛想がよく、親切で明るいスタッフのかたばかりでした。

 


全体的にそんなに品数は多くありませんが、フルーツは充実していました。

 

パンのコーナーです。

 


サラダはこちらだけでした。

 


温かいものは6品、他に小鉢にお豆腐やモズク、お新香など和食のお供が充実していました。

 

tabinosuke
tabinosuke
特典に朝食を選んでみた感想

ハワイの朝は人気のレストランやカフェが数えきれないほどあり、どこも魅力的なメニューがそろっています。

ホテルを利用する目的にもよりますが、「観光で遊びにハワイに来ている時、こちらのホテルに連泊や長期滞在の際」には、宿泊特典は別のものを選んで、朝食は外に食べに行くのも楽しいのかな?とも感じました。

たまに食べたい日には有料でつければ良いと思います。

 

プールは?


いよいよプールです。

ワイキキのホテルと言えば、プールの雰囲気は大事ですよね。

 


温水のジャグジーもあるので天気の良い日は長居したくなります。

 


こちら側のチェアーは心地よさそうです。

プールスタッフの方がいますのでバスタオルのセットをしてもらいます。

 


ハレクラニとシェラトンの間からしっかりと海も見えるので解放感もあり、気持ちのいいプールでした。

 


足元が木になっているので歩きやすく、サンダルを履かなくても裸足でウロウロしていても気持ちよいですね。

 


こちらサイドは先頭の海よりのチェアー以外はプールを向いていた方がすわり心地がよさそうな気もしましたが、それは人それぞれですね。

 

プールについてはホテル密集地帯の谷間ですので、日当たりがどんな感じになるのか機会があったら調べてみたい点です。プールサイドのベットやチェアーの数も多く、暖かい日には気持ちのいい時間を過ごせる空間だと感じました。

 

立地・周りの環境は?


ハレクラニ側からも入れますし、反対側からも出入りができます。そういえばどちらがメイン玄関なんでしょう?

 


雰囲気的にハレクラニ側がメイン玄関の様な気がします。

 


ハレクラニ側も反対側もハレプナの先は行き止まりですので、ホテルの周りは人どおりが少ないです(通りからホテル側を覗きこむと、ちょっと殺風景というかさびしい感じがします。)

 


ホテルから外出する際に、こちらの車寄せ側を出て右斜め前が、シェラトンホテルの脇のトロリーバスの発着所になっています。

そこを突き抜けていくとシェラトンの入口の脇に出ますので、そのままロイヤル・ハワイアン・センターの入口への近道になります。

急に雨が降ってきたときなどはルアーズ通りまで行かないで、このルートで帰ってくればほとんど雨にぬれずに帰ってくることができます。

 

ハレクラニ・ベーカリー レストラン


ハレクラニ側の1階にはハレクラニベーカリーのカフェ&レストランがオープンしています。

ホテル内からはレストランの中を通過してベーカリーの店内に入ることができます。

 


この入口の左側ですね。

 


外はオープンカフェになっています。

 


店内には美味しそうなパンがずらり!!

 


今回注目したのは、ご覧の様なケーキがワンピース売りできれいに並んでいました。

 


これまであまり意識していなかったのですが、この様なワンピースのケーキの充実したカフェやお店をあまりハワイで見かけることがなかったのでちょっと新鮮でした。

 


店内には木の大きなテーブルがあり、静かで落ち着いた空間になっています。

オーキッズの大人気ココナッツケーキもありましたよ!

 

泊まってみた感想は?

いくつかの項目にわけてご案内していきます

①宿泊の料金設定

今回私は一番リーズナブルな部屋をチョイスして泊まってきました。

ワイキキ周辺のホテルの、シティービューの部屋で、設備、値段、立地など比較すると、平均的~若干高めの値段帯の様です。

ただし、現在はオープニングキャンペーンとして2つの特典を無料でつけられますのでお得感がグッと強まる印象です。実際、私は高層階で朝食がついてのこのお値段でしたので、かなりリーズナブルだったと感じました。

 

②施設と設備

新築と言う事もありますが、大変満足のいく設備でした。

泊まる部屋以外にもガーデン、プール、ジム、など、充実の設備はどれも満足度が高く、部屋の設備もこれまでのかゆいところ全てに手が届くような、これまでの経験の集大成のような充実の設備ではないでしょうか。

 

③立地

場所は言うまでもなく抜群にいいと思います。

表通りから少し奥まったところにあるので、宿泊客以外はあまり出入りしないと考えられます。夜も遅くは宿泊キ―がないとホテルに入れないようにロックされていますのでセキュリティーの安全性も高いです。

 

※あとちょっと気になったこと

tabinosuke
tabinosuke
タクシーでホテルに向かう際に「ハレプナ」と言うと、まだわからない運転手さんががたくさんいるようです。

色々説明するのも難しいと思いますので、もしわかっていないようでしたら「ハレクラニ」まで行ってもらうようにして、最後にハレクラニの手前でおろしてもらうと良いでしょう。


ハレクラニの正面にこの入口が見えます。

※厳密には突き当りがハレクラニの所を一つ手前の路地を左に曲がってもらいます。

ただ、これは一度通ったことがないとちょっと説明しずらいので、最初はハレクラニを目指すと良いでしょう。

 

宿泊料金はオーシャンサイドから一本入った場所、部屋の広さなどから平均的~やや高めの設定だとお伝えしましたが、総合的に見ると、設備の充実や慣れたスタッフの方の気持ちのよい対応をはじめ、全体的な満足度の高さを考えると、コスパと言う点ではかなり良いと感じました。


HOTEL INFORMATION

ハレプナワイキキ

Halepuna waikiki by Halekulani
2233 Helumoa Road Honolulu,Hawaii 96815
TEL:808-921-7272

公式サイトはこちら

 

ハレプナワイキキの予約に際し必要情報を詳しくご紹介しています。

ハレプナワイキキホテル予約前に知っておくべき事、気になる料金まとめ2019年10月25日「ハレプナワイキキ ホテル」のオープンが決定。 そしていよいよ平成31年4月15日から「ハレプナワイキキホテ...

 

ハレプナワイキキの宿泊予約できるサイトを詳しくご案内しています。

ハレプナワイキキ予約方法の最新情報!いま予約できるサイトはここ2019年10月25日、いよいよ本日、待ちに待ったハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニがオープンしますね。 ハレプナワイキキでは、...

 

 

ハレプナワイキキ・ホテル・宿泊記!画像たっぷり館内の様子を大公開 まとめ

最後までごらんいただきましてありがとうございます。

簡単にまとめます

  1. ホテルの周りは静かで、セキュリティーも高く、安心して宿泊できるホテルです。
  2. 館内設備は大変充実しており、現段階で考えられる最高に満足度の高い設計になっています。
  3. オーシャンサイドから一歩中に入った場所のホテルですが、オーシャンビューの特に高層階のお部屋からは、しっかりと海を見下ろせる立地となっていました。

 

これから何年、何十年をかけてたくさんのゲストをもてなしていくハレプナワイキキ。

宿泊される際にはきっと満足いただけるホテルであると感じました。

それでは楽しいご旅行を!

いってらっしゃい。

※こちらではハワイの「ホテルのプール」を大特集しています。

楽園ハワイはプールの宝庫!最新ホテルプール特集①ワイキキ編楽園ハワイはホテルプールの大激戦区! こんにちは、旅行大好きtabinosukeです。 ハワイ旅行のお楽しみと言えば...

 

※こちらの記事では初めてのハワイ旅行でおすすめのホテルの選び方を特集しています。

ハワイ旅行♪初めての人にこそおすすめしたいホテル13選!ハワイ旅行が初めての方でも、初ハワイを満喫できる「素敵なホテルが簡単に探せる4つのポイント」とおすすめホテル13選を厳選してご紹介します...

 

このほかにもハワイ関連の記事をたくさんアップしています。

ご興味ありましたら是非のぞいて行ってください。



「スポンサーリンク」