旅コラム

海外ホテル予約サイト徹底比較2019 目的別のおすすめはココ!

海外ホテル予約サイト、たくさんあるけど何が違うの?

どこがお薦めなの?

みなさん「海外ホテル予約サイト」ってどこを使ってますか?

予約サイトを調べてみるとあっちにもこっちにも「お得」の文字が!

たくさんありすぎて実際どこがお得なの?使いやすいのは?サポートがしっかりしてるところは?・・・わからないことだらけだと感じたことはありませんか?

今回は私もよくチェックし利用しているお薦めの海外ホテル予約サイトを「目的別おすすめサイト」に分類してご紹介していきます。

あなたの希望を叶えてくれるサイトを見つけてくださいね!

 



「スポンサーリンク」




 海外ホテルの予約ができるサイトってどこ?

まずは海外ホテルを予約できるサイトを思いつくだけ挙げて見ました。

エクスペディア,ブッキングドットコム,アゴダ,ホテルズドットコム,エアトリ,楽天トラベル,H.I.S,じゃらんネット,AMOMA.com,Trip.com,アップルワールド、一休ドットコム

このほかにも大小たくさんの予約サイトがあります。

海外ホテル予約サイト・人気7社の宿泊料金を比較

海外ホテル予約サイトを選ぶ際には、値段、サポート体制、使いやすさなど、さまざまな条件を加味したうえで検討すると思います。

まずはランダムにホテルを選び、ほぼ同一の宿泊条件のもと、おすすめ7社の宿泊料金を比較して見ましょう。


検証その① 

マカオMGMホテル

部屋の種類 グランド・ルーム
宿泊希望日 5月20日から1泊
無料キャンセル期限 5月17日

最安 アゴダ    34,171円(現地払い)
エクスペディア 34,230円(事前払い)
Hotels.com      34,230円(事前払い)
じゃらんネット   34,230円(事前払い)
エアトリ           34,230円(事前払い)
Booking.com    34,237円(現地払い)
楽天トラベル  取り扱いなし

tabinosukeのおすすめ♪

私の場合、まず最初に行きたいホテルの一般的な相場を比較サイトを使って調べてみます。最近使っているおすすめの比較サイトはこちらの「ホテルズコンバインド」さんです。

見やすくて、情報量も多いのでおすすめです!


 


検証その② 

モアナサーフライダー(ワイキキ)

部屋の種類 タワーパーシャルオーシャンビュー
宿泊希望日 6月20日から1泊(朝食込み)
無料キャンセル期限 6月16、17日まで

最安 アゴダ     52,943円(現地払い)
エクスペディア    53,036円(現地払い)
Hotels.com        53,036円(現地払い)
じゃらんネット    53,036円(事前払い)
エアトリ     53,036円(事前払い)
Booking.com     53,041円(現地払い)

楽天トラベル(キャンセル有効日が6月13日まで)
条件が違うので参考までに 52,519円(即時払い)


どちらも最安値はアゴダでしたが、最安のアゴダと最高値のBooking.comの差は66円~98円でした。

楽天トラベルは群を抜いて安い場合があるのですが、独自の条件、プランが多く、比較するには他との統一性がない為、参考価格としてご覧ください。

ホテル選びのポイント・その①

宿泊料金 比較の結果

一般的に紹介されている観光地の宿泊料金、特に四つ星、五つ星のメジャーなホテルについてはどこもあまり料金の差がないようです(今回選んだホテルでは、一泊で数十円~100円前後の差があるくらいでした)

年々、各社の料金の差は縮まってきており、付帯条件、サポート体制、ポイント還元、会員登録だけの特別サービス、などさまざまなオプションで差別化広がっています。



「スポンサーリンク」




「海外ホテル予約サイト」厳選6社のおすすめポイントを徹底比較!!

こちらでは人気の「海外ホテル予約サイト」のセールスポイントや利用して気になった点などをご紹介していきます。ご自身のホテル選びの目的にあったサイトを探してみてください

10泊で1泊無料!旅行、出張と宿泊回数がとにかく多い人には絶対おすすめ

テレビCMでもおなじみですね

Hotel’s.com(ホテルズドットコム)

「Hotel’s.com」はエクスペディア・グループの運営で掲載ホテル数43万軒を有しています。航空券とのセットプランの紹介もしていますが、最も力を入れているのはやはり「ホテル予約」です。

 

|| おすすめポイント

10泊すると1泊無料
このサービスはホテルズドットコムだけ。旅行、出張と数多くいく人は必見です!

サイトが見やすい&操作しやすい

最安値保証期間が長い
宿泊直前まで最安値保証期間があります!少しでも安く泊まりたい人は他のサイトも含めこまめにチェックしてみてください。

年中無休・24時間電話サポート
サイトによっては平日8時~18時など肝心な時に電話がつながらなかった経験のある人が多いのではないでしょうか?

電話で予約ができる
ネットが苦手な方、少し質問や相談をしながら予約したい方も多いのではないでしょうか?

 

|| 実際に使ってみた印象と注意点

①予約時に即時払いのプランが比較的多い印象です。

②電話サポート、電話予約は丁寧で親切でした。

サポートの人によると「ホテルにプラスアルファの問合せやリクエストなど、予約に直接関係ないことは一切取り次ぐことはできません」と言ってましたので、割り切って利用してください。

③10泊で1泊無料は「1年間宿泊がないとこれまで貯めた泊数が失効してゼロになってしまう」ので注意してください!!

 

ホテルズドットコムはこんな人におすすめ

tabinosukeお薦め度 ★★★★☆(4.5です)

メリットが多く、気になる点もさほど影響のないことばかりで、総合的にどんなシーンの方にもかなりおすすめのサイトです。

特に「10泊で1泊無料」と「最安値保証」を併せ持った時点で、金額面でも最もお得なサイトの一つと考えて良いでしょう。

Hotel’s.com の公式ページを見てみる

 


掲載ホテル数No.1、最安値保証、電話サポートが優秀です

予約サイト検索では必ず上位に表示されてくる大手予約サイトです。

Booking.com(ブッキングドットコム)

Booking.comはエクスペディア・グループと並び「海外ホテル予約サイト」の業界最大手のブッキングホールディングスの運営で、掲載軒数は160万軒とサイト単体ではNo.1の扱い数を誇ります。

オランダに本社を構え、世界中に150以上の支社を持つ。

 

|| おすすめポイント

5泊するとGENIUS会員になり対象ホテルは10%オフ

圧倒的な掲載数160万軒で選択肢が無限に広がります
ホテル、バケーションレンタル、民泊、他さまざまな宿泊スタイルを網羅しています。

最安値保証の「プライスマッチ」
宿泊直前まで最安値保証期間があります!

年中無休・24時間電話サポート
今や予約サイトには必須のサービスですね!

キャンセル無料プランが多数用意されている
出張などビジネスユースの場合、予定の変更が多く見込まれる方、早め早めに予定を組む人には特におすすめです!

電話サポートのプラスサービスが優秀
ホテルの宿泊予約だけでなく、予約したホテル内のレストラン予約の依頼、また、記念日などサプライズのちょっとした相談など、私は日本語しかわからない為、英訳して先方にメッセージを送ったり、電話で交渉してくれたりと何度も助けられています。

口コミ件数、画像掲載数が多いのでホテル選びの参考になる

現地支払いのプランがたくさん用意されています。

ホテル選びのポイント②

意外と知らない最安値保証の差額払い戻しについて

基本は、一番最初に予約した際の値段で宿泊し、帰国後に予約サイトにレシートを送ってから差額分の払い戻しをうけるものです。

更に払い戻し時期はまちまちですが、長いところでは2~3か月後と言う実例も耳にしていますので、気長に待つつもりでいてください。

 

|| 実際に使ってみた印象と注意点

①GENIUS会員の10%offは対象ホテルが限られています(全てではありません)。

②目的のホテルのページまでたどりつくと、画像掲載数も多く、口コミも多く、もちろんホテルの情報量も多いため、ホテル選びに重宝します。

➂オンライン予約、キャンセルともに作業がわかりやすく、簡単に終わる。早ければ良いと言うものではないが、早いと言うことはそれだけわかりやすいと言うことですね!

特にヨーロッパエリアに強く、扱いの種類も軒数も豊富です

ホテル選びのポイント➂

参考までに私は2018年1月のモルディブ旅行の際、プライスマッチで9万円超の払い戻しがありました。

海外にはエリア全体が、シーズンによりガクッと価格変動することがあるため、プライスマッチで大きく有利な金額に動くことがあります。

それではまとめます。

tabinosukeお薦め度 ★★★★☆(4.5です)

Booking.comはこんな人にお薦めです♪
  • たくさんの選択肢からじっくし探したい人!
  • かなり早い時期から旅行や出張の計画をたてる人!
  • ホテルに色々リクエストしたいが外国語が苦手!と言う人。
  • 出張などビジネス・ユースの方には特にメリットが多いです!
  • ホテルは少しでも早く予約して、支払は現地払いがご希望の人

膨大な掲載数と世界で150以上の支社によるバックアップとサポート体制。旅行、ビジネス問わず世界中を飛び回る人には最もお薦めなサイトです!

Booking.comの公式ページを見てみる

 


アジア圏のホテル予約ならココ!ポイントでマイルも溜まる

にぎやかな画面構成で目を引きます。

agoda(アゴダ)

アゴダはブッキングドットコムと同じく、ブッキングホールディングスの運営するサイト。掲載軒数も145万軒と多く、選択肢には事欠かない。

||おすすめポイント

①値段比較でも示した通り、扱い軒数が多く、料金も最安値多数

②「ベスト価格保証」と言う最低価格保証プログラムがある。
他社でアゴダよりも安く予約した場合(同一条件で)ベスト価格を提供してくれる

③アジア、東南アジア圏に独自のルートがある
アジア圏で価格重視でお探しの場合には必ず要チェック

例えばこちら。実際に各サイトに飛び全く同じ条件はなく、それぞれ決済日だけが違う環境で、アゴダは他社よりも5500円程安くなっています。

「ポイントマックス」プログラムでマイルがたまる
提携46企業が提供するロイヤリティープログラムに参加

日本企業ですとJAL、また、人気のハワイ線のハワイアン航空他、なじみの航空会社がずらりと揃っていますね!マイルをためている方には必見です!!

電話サポートは24時間、年中無休
対応も丁寧でよかったです!

⑥メルマガで毎日「日替わりお値打ち料金」の配信がある

 

|| 実際に使ってみた印象と注意点

①あくまで個人的印象ですがサイトがみにくく、わかりづらく感じました。ご覧のように情報を色分けして詰め込みすぎのせいか欲しい情報を探し出しにくく感じました
②ポイントをマイルに変換できるサービスは特筆もの

tabinosukeお薦め度 ★★★★☆(4.0です)

agodaはこんな人にお薦めです♪
  • アジア圏でお探しの人は要チェック!
  • 1回ごとに値段最重視でお探しの人
  • 宿泊ポイントでマイルを獲得したい人

アゴダは一回限りの値段重視にも、長く利用してポイントを貯めて有効に使いたい人にも、どちらにもおすすめのサイトです。

海外旅行に行く機会が少ないが、少しでも安いところを探したい人はまずはメルマガ登録して、こまめにチェックしてみるのも一考です。

agoda(アゴダ)の公式ページを見てみる

各社それぞれに差別化するポイントを掲げていますね。


 



「スポンサーリンク」

ホテルと航空券をセットで購入すると断然お得!!

こちらもテレビCMでおなじみですね!

Expedia(エクスペディア)

ホテルズドットコムやトリバゴを運営する世界最大規模の旅行サイト。公式ホームページにもうたわれている通り、まさに「世界最大の総合オンライン旅行会社」です。

ホテル掲載軒数は32万軒。

|| おすすめポイント

① テレビCMでもすっかりおなじみの「Add on」は、航空券を予約すると出発直前まで対象ホテルが最大51%OFFになるサービス。

②現在開催中の「最大全額OFFセール」は航空券とホテルを同時予約すると最大でホテル全泊分、または航空券代が無料

➂「エクスペディア・プラス」と言うポイントプログラム
ステータスに応じて提携ホテルで様々な特典を受ける事ができる。
またポイントは割引クーポンとの交換もできる

④ 電話予約が可能

➄ 電話サポートは24時間、365日
ホテルの予約、キャンセルだけではなく、宿泊先へのリクエスト、レストラン予約、翻訳の手伝いなど、お願いすればお手伝いいただけるので助かる。

 

|| 実際に使ってみた印象と注意点

①直前予約や、現地のオプショナルツアー、航空券、他、総合的に幅広くメニューが用意されている。

②サイトが見やすく、使い勝手が良い

③航空券とホテルをセットにすることによる割引セールがかなりお得

④電話サポートの方は落ち着いて、自信をもって対応してくださる方が多く、安心できる。

tabinosukeお薦め度 ★★★★☆(4.5です)

Expediaはこんな人にお薦めです♪
  • 航空券とホテルをセットにして予約する人
  • 急な旅行や出張の場合にホテルを探す人=「直前予約」
  • 電話で相談しながら予約をしたい人
  • 初めて海外旅行を自分で手配しようと考えている方

エクスペディアは最安値保証はありませんがトータルすると最安値に近い価格になるケースがほとんどです。

電話サポートの満足度も高く、ホテルや航空券以外のオプショナルツアーなどのメニューも多く、旅行を総合的にアドバイスしていただける環境が整っています。

エクスペディアの公式ページを見てみる

 


宿泊予約で楽天ポイントを貯めたい人はこちら!

日本を代表する巨大グループの旅行サイトです。

楽天トラベル(Rakuten Travel)

楽天トラベルの一番のセールスポイントは何といっても「海外旅行利用でいつでも楽天ポイント5%がたまる」です!!さらに楽天カードで決済すればさらに1%!

  • 電話サポートも24時間、年中無休で受け付けしていて安心です。
  • ベストアベイラブル・レート(その時点での最安値を提供)
  • 予約と同時に即時決済の案件が大多数を占めています
  • 上の料金比較にもありましたが、扱い軒数、部屋数、エリアに偏りを感じます。ボリュームは物足りないがブッキングホールディングスとの提携により金額は全体的に安く、時折、破格の激安のものも見かける。
  • サイトは情報やセールが多すぎてちょっと見づらい印象を受けました。

 

tabinosukeお薦め度 ★★★☆☆(3.5です)

楽天トラベル海外ホテル予約はこんな人にお薦め♪
  • 楽天ポイントを貯めたい人
  • 行きたい街は決まっていても、ホテル、部屋などは特にこだわりがなく、できるだけ安く、楽天ポイントを貯めたい人

国内旅行では何度も利用させてもらっているのですが、海外ホテルとなるとちょっと情報量や、掲載量に偏りや物足りなさを感じることが時折あります。

ただ、国内最王手の企業であり、サポート面の充実や消費者保護、また楽天ポイントは日本の生活の中で広く活躍の場が用意されているポイントプログラムですので、自分の希望にあった部屋が提供されていたら是非検討することをおすすめします。

 

 


CMで話題!今、最も勢いのあるサイトの実力は?

あっという間に日本を代表する旅行サイトの仲間入りをはたしました。

エアトリ

CMでもすっかりおなじみのエアトリ。今、もっとも勢いを感じる旅行サイトです。

サイト内もお得なセールがびっしりですね!

エアトリはエクスペディアやブッキングドットコムなど海外大手グループとの提携により掲載数は60万軒あります。

常にイベントが盛りだくさんです

|| おすすめポイント

①航空券とホテルを同時予約でお得な割引

②最安値保証「1万円を上限に差額3倍返金
自信の証だと思います。

➂今のところシンガポールと上海だけだが、ビジネス・ユースに向けたサービスを強化中

④lineに友達登録するとlineからアプリにとぶことができる。

 

|| 実際に使ってみた印象と注意点

①「最安値保証」は1か月に1申請のみ、また、予約後24時間以内、の制限がついている

② 口コミが5件しか掲載されていない為、情報量不足

➂ 電話サポートが平日の日中のみなので不便です

大手と提携することにより金額、掲載軒数は充実していると思います。

金額以外の面でいくつか物足りなさを感じますが、この先の伸びしろが最も大きいと思われますので今後の改善に期待します。

tabinosuke お薦め度 ★★★☆☆(3.5です)

エアトリはこんな人にお勧めです♪
  • 航空券とホテルをセットで購入する人
  • ビジネスユース(出張)で探している人

あまりサポートなど必要としないビジネスユースや、旅慣れた人の利用に適しているように感じました。

私の中では週末にサポートが稼働していない点が大きなマイナスポイントとなりました。

海外航空券+ホテルがお得!<エアトリ>の公式ページを見てみる

 

おすすめの「海外ホテル予約サイト」まとめ

全体の傾向をまとめてみました

  • 「ツアーなどで良く耳にするメジャーなホテルグループ、や、四つ星、五つ星の有名ホテル」には、あまり大きな料金の差は見られない。
  • 逆に、上記以外の観光地のホテル地方、市街地のホテルなどではスペシャルプライスが適用されている事が多く、各社の強みが発揮されている
  • 各社とも、何度も利用することによりメリットが還元されるポイントやプログラムで差別化を図っている。
  • アゴダのアジア圏、ブッキングドットコムのヨーロッパ圏など、それぞれに得意とするエリアやセット価格を提供している

 

常に毎回ベストプライスを探す方法、自分の旅行スタイルに合ったサイトを繰り返し利用する方法、あなたはどちらがお好みですか?

今回お伝えした「目的別に予約サイトを選ぶ」方法で、皆様もご自身の旅行スタイルに合ったサイトを見つけてみてはいかがでしょうか。

ホテルが決まったら持ち物、荷造りのチェックですね!お役立ち情報を掲載していますのでこちらも併せてご覧ください。

海外旅行|持ち物チェック おすすめの便利グッズ&お役立ち情報 旅行中に「あっ!〇〇がない」「△△があればよかった」とふと思いつくことはありませんか? こちらのいページでは、なくても何とかなるけ...

 

こちらの記事ではハワイ旅行に特化した「準備、お役立ち情報」を特集しています。

はじめてのハワイ旅行!持ち物、準備する事、まるわかり完全ガイドハワイ旅行に必要な持ち物は?ESTAは準備できていますか? こんにちは、旅行大好きtabinosukeです 温暖な気候で一年...

 

こちらの記事ではシンガポール旅行に特化した「準備、お役立ち情報」を特集しています。

シンガポール旅行記 2018 持ち物リスト、必需品 まとめ旅行の準備。持ち物や服装に迷い、ついつい「念のため」と言ってはどんどん荷物が増えていってしまいがちではありませんか? 必ず必要にな...

その他、旅行記、宿泊記をたくさんアップしています。

ご興味がございましたらご覧になってみてください。

 



「スポンサーリンク」